北陸フリーきっぷ・2

前回の更新から1ヶ月以上あいてしまいました。。
授業期間中は連休がなかったのでどこも行ってないので、旅行記が溜まりはしなかったのが幸いです。

2010年3月3日(水)

PIC_0332.jpg

朝の高岡駅へ。スーパーホテルのある方の改札口は、メインでなないようです。

PIC_0333.jpg

ここから城端線へ乗車!朝ということもあり、学生が多かったです。

PIC_0413.jpg

城端駅へ到着。

PIC_0334.jpg

私はここを訪れるまで知らなかったのですが、城端はアニメ「true tears」の舞台だったのですね。
true tearsというアニメは見てはいませんでしたが、名作だということを聞いています。
次に訪れるときはtrue tearsを視聴した上で訪れたいです。

PIC_0337.jpg

今回は城端散策ではなく、こちらの路線バス(高速バスではない)で世界遺産の白川郷へ向かいます。
白川郷へは岐阜出身の人に聞いても、高山からバスと言われ、城端からバスで行けることを知らなかったです。
城端は富山だからだと思いますが。。。

PIC_0346.jpg

地図で見ると近そうに見えますが、バスに1時間ほど乗車して終点の荻町神社前に到着です。城端からの運賃は恐らく1650円です。昨日に続き、今回もフリーエリア外にはみだしています。

PIC_0349.jpg

PIC_0351.jpg

荻町神社です。色々と雪で埋もれていました。白川郷は「ひぐらしのなく頃に」の舞台であるため、この神社にはひぐらしの絵を描いた絵馬がたくさんあって面白かったです。

PIC_0376.jpg

つり橋を渡ったり、

PIC_0405.jpg

PIC_0407.jpg

面白いお土産屋さんを見ました。

PIC_0411.jpg

合掌造りの写真がないのは多分気のせいですが、帰りは行きとは違う車両のバスで城端駅へ戻ります。
城端駅から城端線に乗車。

PIC_0416.jpg

高岡駅ですぐの接続の氷見線に乗車。

PIC_0415.jpg

これで城端線・氷見線を完乗したので満足です!

そこから、また高岡へ戻り、北陸本線で金沢へ。金沢からバスで本日の宿、東横イン金沢香林坊へ。

PIC_0425.jpg

東横インの部屋の写真アップされても毎回同じような部屋で変化がないですが、こんな感じの部屋です。

翌日へ。

(2010.8.1投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク