22年2月22日記念

2月20日のことです。友人と会話していたのですが、

友人「京急で記念入場券が売られるらしいね!」
sdf「でも京急は1000円するし、あまり縁のない駅だからな。。。買うならJR西日本だな!米原まで行くのは厳しいだろうけど。。。」
友人「へぇー、JR西日本でも売るんだー。」
sdf「なんかよく考えると11年に1度だし、買いたくなってきたな。高速バスの席がまだ残ってたら買ってくるよ!」

というノリで、購入しに行くことを決定。高速バスの座席もギリギリで残ってたので、セーフでした。

2010年2月21日(日)

23時ごろ。品川駅にいました。

PIC_0002.jpg

荷物はこれだけです!
京都に行って、すぐ帰ってくるだけですからね。周りの客がみんな大荷物を抱えてたのでびっくりしました。

自分のカメラは夜に写真を撮ると、フラッシュをたかない限りブレまくるのでバスの写真は撮れませんでした。
参考に、

PIC_0003.jpg

これでまだマシな方です。。。上記のバスは自分の乗った車両ではありません。

2010年2月22日(月)

ということでバスに乗り、気付いたらいつの間にか京都に着いてました。午前6時ごろです。
今になって気付いたのですが、京都駅では記念入場券を急いで買っていたので写真を撮ってません。
京都で記念入場券を無事に購入。そこから急いで二条駅へ。”二”とついている駅はそう多くないですから。

PIC_0014.jpg

午前7時前に行ったのですが、既に売り切れてました。話によると、6時半に売り切れたそうです。500枚限定と、二条駅の割には数が少なかったのですね。

PIC_0011.jpgPIC_0012.jpg

少しばかり写真を撮って退散、次に目星をつけていた保津峡駅へ。
保津峡駅は秘境駅と名高く、いつか行けるときに行っておこう!と思ったので今回訪れました。
着いたのが7時20分ごろで、保津峡駅は普段は無人駅ですが、今回は8時から近くの駅より駅員が来て記念入場券を販売する、とのことでした。
保津峡は普段が無人駅なだけに、硬券の入場券が手に入る価値は大きい!!
7時50分ごろに恐らく亀岡駅の駅員が保津峡駅の入場券を持って現れました。8時に発売の予定でしたが、既に大勢が並んでいるので、7時50分から売ってくださいました。
8時には売り切れていたので、8時到着の列車で来た人が苦情を言ってましたが、もし8時に販売開始してもその客は買えなかったんだから苦情を言う意味がないんじゃ。。。と思いました。

PIC_0018.jpg

こんな感じですね。こんなに賑わっている保津峡も珍しい(保津峡初下車ですが)。

PIC_0019.jpgPIC_0029.jpg

にしても、この駅の立地にびっくりしました。こんな秘境が京都から230円区間なのかと!

PIC_0032.jpgPIC_0041.jpg

京都駅に戻り、歩いていける範囲の寺を見学しました。

PIC_1587.jpg

適当に歩いていたら、関西の日東駒専とも言われる産近甲龍の中の「龍」、龍谷大学を発見しました。
同じ仏教系の大学なので親近感がわきますねー

その後は、京都駅近くにある梅小路公園を散歩し、線路の横にある公園なのでそれっぽい写真を撮ってました。

PIC_1566.jpgPIC_1581.jpg

その後、京都駅に移動したら、たまたまトワイライトエクスプレスが入線していたので、入場券(軟券)を買って見に行きました。

PIC_1595.jpg

夜に酒田駅で運転停車しているトワイライトを見たことはありますが、昼間のトワイライトは初だったのでラッキーです。

PIC_1600.jpgPIC_1603.jpg

その後、京都駅の階段を延々と登り、下を見おろして景色を楽しんでいました。
ちなみに、トワイライトを見た時刻(14時ごろ?)には京都駅の記念入場券も売り切れていました。
朝早くから買いに来て良かったです。

そこから先は二条のゲーセン等でダラダラと過ごし、バスで帰りました。

最後に、買った入場券です。

PIC_0492.jpg

買えてよかった!

(2010.3.12投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク