北海道2009・5

2009年12月22日(火)

「・・・お客様にくり返しご案内いたします。」

何だ何だ?

「先ほど、当駅にて機関車故障が発生しました。ただいま函館駅に停車中です。復旧作業を行っております。しばらくお待ちください。」

およよ?

行きも故障、帰りも故障です。大丈夫かはまなす!
結局1時間46分遅れで函館駅を発車。
青森からつがる2号に乗って、野辺地から大湊線に乗ってから帰ろうと思ったが不可能に。
まあ、急行型車両に長く乗ることが出来たのでいいですけど。
青森到着は1時間57分遅れ。JRは急行券の払い戻しをギリギリで逃れた!

ここから、八戸まで特急で行って、一ノ関まで新幹線で行けば、本来乗る予定だった列車に追いつけるが、そこまでしてもしょうもない。黒磯からグリーン車に乗るにはそうするしかないが、断念。宇都宮からグリーン車でいいや。

帰りは行きとほぼ同じですので少し省略します。

PIC_1447.jpgPIC_1448.jpg


にしても、701系祭りです。冬場の北海道・東日本パスは足元が灼熱になるということを身をもって知りました。

そして、仙台到着時には(主に足元が)クタクタです。

PIC_1449.jpg

定番の唐揚げうどんを食べて、
もう701系の呪縛から逃れたい!

PIC_1453.jpg

と、バスに逃げました。1000円で福島駅まで行けます。約70分。

PIC_1451.jpg

しかもこの座席である。
鉄道で福島まで行くと、割と混むであろうから、もしクロスシートでもゆったりできない。
バスなら、割とすいていたので楽な姿勢で熟睡させていただきました。
時間短縮にはなりませんが、この価格でこんだけゆったりさせてくれるバスは神です!

PIC_1454.jpg

というわけで、元々乗る予定だった列車より一足早く福島に到着。
バスで行くと、福島駅には福島以北を鉄道で乗り継いでくる人より先に到着できるので、福島からの列車の座席を確実に確保することが出来るので強いです。

ということで、元々自分が乗る予定だった仙台から来る列車が701系だったかどうか見てみる。
・・・719系だった。まあ、バスが思いのほか快適だったからいいとしましょう。

PIC_1455.jpg

福島から黒磯までは719系です。良かったー。ホッと胸をなでおろした瞬間でした。

黒磯から宇都宮は211系、宇都宮から横浜まではグリーン車に乗って、無事に帰れました!

PIC_1457.jpg

今回使ったきっぷです。

何とか年内に書き終えられました。

(2010.12.31投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク