かなり突発的だった兵庫・2

少し時間が空きましたが、続きを書きます。
前回がQMAの店舗を制覇した話、しかも1日目のみという中途半端なところで終わってるのでなんか書きづらいですが、今回は時間を遡ってQMA以外の部分を書こうと思います。

6月26日(金)
三ノ宮駅周辺のQMAを制覇したところで、時間は12時過ぎ。
そろそろ行くか、ということで、阪急サービスセンターでエコ楽パス購入。
期間限定で1000円で阪急乗り放題、券面のデザインもカッコイイし、これに決めた。
スルっとKANSAIカードを買ってそれを使うのも考えたけど、今回はエコ楽パス!どこまで行くか決めて無いから、元が取れるのかどうかは不明!
とりあえずハルヒのロケ地めぐりということで、何箇所か行く場所は考えておいたが、最初はまあ北高かな、と、甲陽園駅を目指す。
キョン君が「北高への道のりはハイキングコース」的な発言をしていたと思うが、どれほどなのか期待していた。
甲陽園駅に到着。

駅前の地図に、北高が載っていない。

なんか予想以上に遠いみたいだ。
まあめげずに事前にネットで調べておいた道を通り北高へ向かう。
歩く。夙川学院短期大学に到着。この先と聞いていたので、もうすぐか?と歩き続ける。
一向に着かねー!20分くらい歩いたものの、恐怖の坂道が延々とつづいてるのみ。どんな通学路だ!これで道は合ってるのか?(合ってます)
甲陽園から30分くらい歩いて甲陽学院高等学校に到着。ここを左に曲がれば北高と書いてあったが、ここが北高に近いのか遠いのかさえ分からず。
とりあえず進む。まだ坂が続く。
甲陽園から40分くらい歩いたのか。ついに北高に到着。到着しました。
駅から遠すぎです。いや、これが普通なのか?
40分もずっと坂を上り続ける通学路なんて、自分なら通学したくなくなるだろうなー。
しかしまあ、疲れたが高台に出ることが出来たので、下を見下ろせる。西宮市が一望できて素敵な景色でした。やっぱ坂を上ると、下を見るのが体験できていいねー。
まあそれですぐに引き返し、甲陽園駅へ戻る。
下り坂の方が足に負担がかかるというけれど、今回は下りの方が楽に感じた。
道が分かってるから精神的に楽なのでしょうか。20分くらいの体感時間で甲陽園駅に到着。
もう既に足が疲労している。

そこから阪急で隣の苦楽園口駅へ。桜並木を少し見て、すぐに阪急に乗車。

苦楽園口駅から西宮北口駅へ。集合場所となっている公園がもうすぐ終焉する、ということで行ってみましたが本当に終焉しかかってました。
来月にはなくなっちゃうんでしたっけ。
とりあえず公園でコンビニで買った昼食を食べ、バスターミナルへ。
バスで広田神社前へ行き、朝比奈ミクルが落とされた池へ。
いやーこの池!本当にあるんだね!
だってこんな奇妙な形をしたステージがある池って!

PIC_1021.jpg

この池の写真が今回の旅行の写真の中で一番多いとか。どんだけファンなんだ!
そして池を堪能した所で、帰りのバスに乗る。混んでる。ほぼ満員だった。これでも前回のダイヤ改正で本数増やしたんだそうな。

これでロケ地めぐりは終了、次の目的「たこ焼き」へ。
事前に大阪のたこ焼き情報について調べた所、阪急豊津駅にある「内田商店」さんのが美味しそうだったので、そこへ行くことに。エコ楽パスあるし。
豊津駅到着。徒歩2分くらいで内田商店に到着。
なんかカッコイイ。予想していたよりさらに小ぶりな店舗。
店内で食べることができるが、テーブル席のようなものはなく、カウンターのみです。
店主のおじさんがカッコよくたこ焼きを焼いており、惚れた。

PIC_1030.jpg

そしてなんと、この「たこ焼き15個」420円。(1個食べたので14個になってる。)
すごく安い。あの銀だこの1/3!中のタコとかたこ焼きそのものが少し小さい気もするが、そんなこと気にしないでいい美味しさです。

さあ、夕飯も食べたし、と茨木市と高槻市のゲーセンでQMAをやって時間をつぶし、ワイプ高槻店にて宿泊。
もともと芦屋川のネカフェで泊まろうと思っていたのだが、計画をほとんど立てずの旅立ったので高槻に泊まることに。芦屋川で泊まったほうが明日の日程は楽だが。。これに惹かれた。

「ナイトパック半額!10時間1100円!」

安い!まさに価格破壊!しかも今なら入会金無料!
とりあえずこんなに安いし、高槻って新快速が停まるほど栄えてるし、空席はないんだろうなー、と思い、店員に「個室空いてますかー」と聞いてみたら空いてるとのこと。
流石です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク