ニセコ・2

2017年4月28日(金)

湯心亭をチェックアウトし、本日の目的地を目指す。

IMG_8071.jpg

まず神仙沼に行こうとするも、本日の午前10時まで冬季通行止め。調べると、遊歩道の整備はこの通行止めが解除された後に行うそうなので今回の訪問は諦める。

IMG_8131.jpg

昆布駅。多分最高に面白い駅名。目の前には幽泉閣というそれなりの規模の宿があり、そこに向かうための跨線橋も整備されてなかなか便利な駅ではあるものの、利用者はごく僅かである。

IMG_8171.jpg

続いてニセコ駅へ。JR初の片仮名のみで表記された駅名とのこと。隣の駅は昆布・ピラフと食品が並ぶ。
このあたりの駅名がやけに変わったものが多いなと感じる。北海道は独特の駅名が多いが、それでも突出してこの付近は面白い。
さすがに駅舎もそこそこ大きく綺麗であるが利用者は少ない。このあたりはもっと本数を増やせば利用者が増えそうなのにもったいない。

IMG_8230.jpg

比羅夫駅。駅舎が宿になっていることで有名な駅である。しかし駅周辺には本当に何もない。ここに泊まったら面白いだろうな。

IMG_8245.jpg

この付近から羊蹄山が良く見える。羊蹄山の登山口まで行ってみたが、逆に山がよく見えなくなってしまった。

IMG_8266.jpg

倶知安駅。ここも面白い駅名である。ここが新幹線駅になるというのだから驚きである。しかも倶知安先行開業という案もあるそうで、そしたら倶知安~札幌のリレー特急登場か?さすがに特急は長万部になるかな。

IMG_8303.jpg

倶知安からは過去に胆振線が接続しており、すぐ隣の六郷駅は記念公園として整備されている。目の前が小学校なので小学生の賑やかなボイスを聞きながら観察をする。車両の中にはこちらも入れないが、連結部分から中を見ることが出来なくはない。

IMG_8326.jpg

続いて今回究極の秘境駅、御園駅へ。周囲には僅かに人家があるものの、現在も路線が残ってたら秘境駅認定間違いない。
ホームの遺構が一応残ってはいるものの、道なき道を超えなくてはならない。何とか超えることができたが。
こういう北海道での廃線跡訪問は夏に限るな。今後も暇だったらやっていこう。

IMG_8343.jpg

そして新千歳空港からエアドゥで羽田へ帰る。地味に新千歳空港利用時はスカイマークかエアドゥのことが多い。
羽田に行けるのは便利ではあるが、川崎に帰るときは確実に羽田の方が近いが、町田だったら成田から帰ってもそこまで時間が変わらないんじゃないかという気もする。
今回利用したレンタカーはディーゼルアクセラ。軽油だし燃費はそこそこいいし車内は高級だし良い車であった。

(2017.5.4投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク