ロサンゼルス・2〜サウスセントラル〜

2016年3月11日(金)

IMG_3844.jpg

ロサンゼルス空港の到着フロアに出る。ここはアメリカだ。
意外と成田より狭い印象で、すぐ目の前にバス乗り場。売店も少ない。
とりあえず小銭を作ろうとセブンでセブンアップ購入。なんと$2.69。
空港価格とはいえ高すぎないか。約300円?!
アメリカという国の本領が発揮されてる。これが円安地獄か。台湾人が日本に来たらこんな気分なんだろうな。

空港からダウンタウン方面への脱出の仕方をよく調べてないのでその場で調べる。
どうやら本日の宿は一度ダウンタウンに行くより、メトロの駅から歩ける範囲のようなのでメトロで向かうのが得策とみた。

IMG_3845.jpg

メトロに乗るにはG系統の無料バスで向かう。
しかしバスターミナルへ向かうC系統はたくさん来るが、G系統は来ない。
Cを5本くらい見送り、20分くらい待ってやっと来たG系統。
当然のごとくほぼ満員。この便だけ遅れてるのか、もともとこの運行間隔なのかは不明。
しかし乗車してみて思ったが、バス乗客の大半が黒人。こんなに人種偏ってたっけ?
いや違う、メトロを使えば$1.75でダウンタウンに行ける。直行バスだと$7。つまり所得の少ない人はメトロを使うということだろう。
大きいバッグを持った人もほとんどいなかったので国際線からメトロに乗り継ぐ時点で異端なようだ。
周りは黒人とはいえ、chinaとか暴言を吐かれたりはせず、粛々とグリーンラインの駅に到着。

IMG_3846.jpg

メトロでは紙の切符は廃止されており、TAPカードというICカードを利用して乗車する。
$10くらいチャージしようと思ったが、一回乗車の$1.75しか運賃の選択肢が出てこないので仕方なく$1.75を購入。
ちなみにこの券売機、さすがのアメリカクオリティで新札を入れても2回に1回は返ってくる。日本っていい国だわ。

IMG_3850.jpg

自動改札の通り方もよく分からないが駅ホームへ。突然雨が降り出す。ホームの半分くらいしか屋根がない。
数分後、列車到着。やっぱり乗客の大半が黒人。まあでも空港連絡鉄道だから車内の雰囲気は普通。
ウィローブルックで乗り換え。
乗り換えの人はTAPカードをタッチしろと簡易改札機に書いてある。
しかしタッチしなくても進める構造。そもそも$1.75しかチャージしてないけど本当にここでタッチしていいのか?別路線別運賃である可能性は?
と不安になるも、タッチしてブルーラインに乗り換える。
なんか叫びながら黒人のオッサンが降りてった。
まあアメリカはこんなものなのか?
途中、車内で若い女性がTAP card pleaseと言いながら検札に来た。若干不安だったが乗り換えの際タッチするで正解だった。
vernonで下車。ここは簡易改札機しかないフリーな駅。路面電車だしそんなものか。
どうやら降車の際はTAPのタッチは不要のようなのでそのまま降りる。
宿まで徒歩30分、バスを使えば少し歩く距離は短くなるが、TAPの残額0だし歩ける距離なので頑張って歩くことにする。

10分くらい歩いたら豪雨。傘さしてもずぶ濡れ。終わった。
人通りは僅かにあるが、黒人ばかり。しかも傘さしてない人が大半。やっぱおかしいぞ。
でも豪雨に耐えて宿に行くしかない。。
宿に到着!!

しかし!フロントは?中国名物、パチンコの景品交換所みたいなのしかない。しかも人がいない。
でもこんな豪雨の中立ちぼうけはないぜ。
呼び出しベルを鳴らしてみる。
数秒後、係員登場。
予約の用紙を見せる。係員、30秒くらい読んでる。もしやエクスペディア名物の予約できてないオチ?
しかし予約できてたようで、チェックイン完了。キーと何故かテレビのリモコンをもらい部屋へ。

IMG_3853.jpg

助かった!とりあえず雨風しのげる!
しかし$75もする割に質素だな。さすがアメリカ価格。
とりあえず濡れた一通りの物を干し、シャワーを浴びる。
1時間くらいしたら雨がやんだので、何か食おうかと思ったものの、明らかにこの周辺は黒人しかいない。下手に店にも入れない。なので本日は時差調整日ということで活動終了。

ネットで調べたらこの周辺こそがロサンゼルスの中で治安最悪の地帯、サウスセントラルだ!
ですよねー。明日無事に駅にたどり着けるか不安になる。
まあおばちゃんとかも普通に歩いてたから大丈夫だとは思うけど。家の入り口にはどの家も金網のフェンスがはってあったけど。
とりあえずテレビで普通にAVが流れてたのでNHKworldと交互に見て過ごした。

果たしてサウスセントラルに迷い込んだものの無事に脱出できるのか?

(2016.3.14投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク