武漢・5~帰国するにも苦労の連続~

2016年2月24日(水)

さあ最終日です。さっさと国に帰りたいです。
とりあえず次の関門、チェックアウト。フロントの人にCheck out please.と声をかけて鍵を渡す。
数秒間パソコンをカタカタした末、「OK」とのこと。無事にチェックアウト完了。

IMG_3177.jpg

武漢最終日の道を噛みしめながら歩く。いたるところに車が停まってる。道路はでこぼこ。
静かな原付(=電動スクーター)がやたら走っている。街中にある謎の公衆電話みたいなのは恐らく公衆充電器。

IMG_3179.jpg

御堂筋線で世界最長の川、長江に来てみた。御堂筋線は本当に便利だな。
この写真のとおり、空気がかすんでます。多分大気汚染です。中国滞在中、パブロン鼻炎カプセルを使っても鼻水とくしゃみが止まらなかったわ。
誰もマスクしてなかったから、一人だけマスクして怪しい奴と思われるのも不安だったのでマスクせず。次からマスクするか迷うな。

IMG_3180.jpg

謎の鳥。やっぱ海外といえば日本にいなさそうな動物を鑑賞することですね。

IMG_3189.jpg

そろそろ帰路につきます。地下鉄の1号線だけ乗っていなかったので、最後に1号線に1駅だけ乗ります。
地下鉄なのになぜかモノレールです。愛称は東京モノレール。

IMG_3190.jpg

やっぱモノレールだから景色がいい。この路線を端から端まで乗るっていうのも普通に楽しいと思う。どうせ端まで乗っても5元だし。なんだか悔いが残るな。

IMG_3195.jpg

帰りのバスは美聯仮日酒店という、ホテルの前から出ているバスに乗ることにしました。
行きに乗った漢口バスターミナルは乗り場とチケット売り場が意味不明なうえ白タクがいっぱいいるので、迷ってると変な所に連れて行かれる可能性があると考えたためです。
しかし新横浜プリンスホテルみたいな立派なバス乗り場があると思った僕が馬鹿だった。。
このボロい小屋みたいなのがチケット売り場です。シャッターが閉まってるように見えますが、強盗対策のようでパチンコの景品交換所以上に厳重で、中に人がいるのが近づかないと分からなかった。
チケット売り場のおばちゃんに「机場」と書いたメモを見せて20元を渡す。通じたようで、チケットをくれる。
そして右側を指さす。

IMG_3203.jpg

うーん明らかにマイクロバス。しかもホテルの敷地外のそのへんの路上に停まっている。行きに乗った大型バスとは大違いだ。これホテルの送迎バスじゃなくて普通の空港連絡バスなのか。
俺が乗ったらどこからか運転手が現れてすぐに発車。乗客は4名。これで空港まで広々と向かえる。
と思ったら途中の漢口あたりでどこからか客がいっぱい乗ってきて満員に。立乗りは認められてないようで、満員になったら発車。
便ごとにチケットの枚数が管理されてるのか、売るだけ売るけど満員だと乗れないというシステムなのかは謎。
こういうときのために始発停留所から乗るというのは大事ですね。

IMG_3205.jpg

所要時間60分くらいかけて、無事に空港に到着!!
とりあえずまだ離陸まで3時間くらいあるのでケンタッキーを食べる。セットが35元だった。空港は物価が2倍のようです。
ビッグマックセットの価格を見に行ったら、漢口駅では25元だったが空港では39元。露骨に高い。
それでも空港利用者は金持ちのようで、とても繁盛している。中国の貧富の差を見た気がした。

IMG_3225.jpg

チェックインカウンターへ。帰れる。俺は帰れるんだ。
出国審査、税関と無事にスルー。そして手荷物検査。
係「Battery?」
俺「NO.」
係「荷物をあけるぜ」
何かを探している。あっ!
俺「Here is battery!」
成田→武漢は手荷物にエネループ入れてても大丈夫だったのに、武漢→成田はエネループを手荷物から出さなくてはいけなかったようだ。
ここで手こずるとは最後まであなどれない中国。

飛行機を待つロビーで企業の駐在員みたいなオッサンが日本語で話してる。この旅初の日本人を見つけたよ。
嬉しかったけど関西気質のめんどくさそうなオッサンだったから話しかけなかった。同僚の中国人みたいなのも一緒にいたし。
売店でアクエリアスみたいなのを6元で買ったけど間違って7元出してしまった。そしたら店員がちゃんと数えて1元返してくれた。
意外と中国人はつり銭パクるという話があるが、パクられなかった。たった1元だからかな。

IMG_3229.jpg

やっと帰れる。スプリングジャパン。一昨日は1時間くらい遅れてたものの、今日は遅れてなかったので定刻で帰れる。やったー。
席はもともと指定した席のままで謎の中国人の隣。やたら窓の外を見たがって俺の前まで首を伸ばしてくる。
スプリングジャパンの国際線に乗るときは日本人はレッグシートを指定することをおすすめします。
離陸の許可を待っておりますとのことで結局飛行機が30分くらい遅れる。
まあ何分遅れようが帰れればいいやとひたすら音楽を聴いて過ごす。
気を抜いていたら俺がiPhone使ってたからか、中国人がレンタルSIMを差し替えたかったみたいだけどiPhoneのSIMの挿入口が分からなかったみたいなので中国語で聞かれる。教えてあげた。そのくらい知っててほしかった。
無事に30分遅れくらいで成田に到着!!

入国審査は日本人だからレーンもガラガラで楽勝。
続いて税関。
係「紙は書きましたか?書かなくちゃいけないんですよ。」
俺「あ、そうなんですか。それは失礼。」
日本語が通じる喜び。そして通じるのにスムーズに通れなかった悔しさ。

係「武漢はどうでしたか?1人ですか?何しに行ったんですか?荷物開けていいですか?知らない人から預かったものはないですか?」
何で入国審査は楽勝だったのにここで質問されまくるんだ!!しかも一人で無職で武漢とか怪しすぎるよな俺。ここで無念の入国できずというオチも脳裏をよぎりましたが、さすがに日本に入国する日本人なだけあって入国成功。

俺は帰ってきた日本!
結局20:47の成田エクスプレス52号(最後から2番目)に乗って、家に着いたのは22時半ごろ。
武漢便は多少遅れても21:46の最後のNEXにも間に合うが、重慶便は定刻で20:35着なので多少遅れると21:46のNEXが微妙になってくる。最後は22:33のスカイライナーと22:51のアクセス特急があるのでそれには乗れるとは思うが。

帰ってきた感想。まじで中国は意味分からなかったし英語通じないし中国語分からないし苦労した。
しかしそういった環境を何とか突き抜けていくのはいい勉強になった。
帰ってきた直後は二度と行かないだろうなと思ったけど、往復2万円で行けるならまた行ってもいいなと思えた。
今回は勉強不足で勝手が分からなかったことも多いし、調べれば調べるほど行ってみたい場所も出てきた。
中国の中でも武漢だとか内陸の日本になじみのない土地って結構地理的にも面白い存在だと思うし、就職しても時間があったら行ってみようかな。3連休で行けるし。次は重慶かな。

しかし僕のニート締めくくり海外旅行は3/1~3/4の台湾が待っているので次回、台湾編へ続く!

(2016.2.27投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク