草津温泉

2016年2月8日(月)

12月下旬から1月末までほぼ毎日バイトしてたので約2ヶ月ぶりの投稿です。
意外と仕事してると旅行なんか行かなくても何事もなく日々は過ぎていくものですね。
元職場を退職した先輩に久々に会おうという話になって、せっかくだから連休だから一泊でどこか行こうということに。

IMG_2812.jpg

まずは赤羽から池袋行きのバスに乗ります。このバスは今回会う先輩が転職して運転しているバスです。
バスの運行管理者から運転士に華麗に転身した友人。お元気そうで何よりです。

バスに添乗後、友人の勤務が終わったのが12時ごろ。ここから友人の車で目的地へ向かいます。
まず唐突に佐野ラーメンを食べに佐野へ。意外と赤羽から1時間で着いた。
店の名前は忘れたけど佐野ラーメン+もつ煮というセットで豪華だった。

IMG_2815.jpg

そして佐野のわたし駅を訪問。割と最近できた駅で、地方ローカル線の新設無人駅のモデルケースのような存在です。
段差解消、駅舎なし、単線、変な駅名。すぐ上に新幹線が見えるので新幹線と上信電鉄を一緒に撮影することもできます。

IMG_2827.jpg

まあ相当タイミングがよくないと撮れませんが。この30秒後くらいに新幹線が通過していきました。

IMG_2836.jpg

そこから車を走らせまくり伊東園ホテル草津へ。1泊2食付で1人8000円。まあ温泉宿で、2食バイキングとなればこの価格でも許せるのではないでしょうか。
温泉宿なんて行ったことがない。多分小学生くらいの時に親に連れて行かれたのが最後。ってくらいなのでどんな感じなのか。

入ってびっくり、老人ばかりかと思ったら学生ばかり。そんなことがあるのか。
キースツアーみたいな旅行業者の功績だろうか。果たしてスキーしに来たのか温泉しに来たのか。
学生たちに聞いてみたかったぜ。
宿にゲームコーナーがあって、ゲーム好きなのでそこでけっこう遊んでたら大学生っぽい女の子4人組が来た。
話しかけようか迷ったが結局俺は話しかけられなかった。これは俺はチキンすぎる。
まあただ今回俺がチキンだと分かったので次からこういう場面を想定して行動してチキンを脱却しよう。

平日だからすいてる温泉にゆっくり入り、夕食もバイキングと飲み放題付きなので好き放題食べ。
友人と深夜まで語り合って就寝。

2016年2月9日(火)

朝食もバイキング。しかし朝を食えない体になっているので少ししか食べなかった。まあいいか。
適当な時間にチェックアウト。2日目もどこ行こうとも決まってないので適当にドライブします。
まず軽井沢に抜けて碓氷峠と碓氷バイパスを走行。問題のイーエスピーのバス事故現場を走行してきました。
事故現場は峠の本当に最後の最後のカーブ。ここを曲がればまっすぐだった。しかも道路左側には故障車用の坂道があった。
まあ時速100キロであの坂に突っ込んでも飛んで行ってしまいそうだが。
道路っていうのは運転者が意識を失うことを前提としては作られていないなということを感じました。

IMG_2837.jpg

続いて小海線沿いに南下して、一度行ってみたかった佐久広瀬駅を訪問。
駅ノートの書き込みがほとんどなく、まさに秘境駅です。鉄道写真を撮りに来たというオッサンがいましたが、どこかから迎えの車が来て去っていきました。

IMG_2842.jpg

ハイブリッド車が来ました。乗客は数名。野辺山~小海って特に乗客が少ないんだろうな。
ここから韮崎方面へ抜けて中央道で相模湖、そこから一般道で川崎に帰宅。

乗用車ドライブで温泉宿とは俺はまずやらないプランだけど、こういうのも面白いしいい経験になったな。
また似た行程で誰かと行きたいものだ。

(2016.2.11投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク