北海道東日本パス2015・4~白糠線と池北線~

2015年12月14日(月)

IMG_2640.jpg

今日は少々朝早く、7:15釧路発の普通列車に乗り込みます。
北海道東日本パスで釧路まで来てしまったはいいものの、普通列車のみの利用で新千歳空港に戻るのは非常に面倒です。
果たして有意義な戻り方はないものかと模索した結果、今日の行程が編み出されました。

IMG_2645.jpg

白糠駅で白糠線代行バスに乗ります。1日たったの3往復。8:00発に乗ります。
私は国鉄の廃線になった路線を含めた乗りつぶしをやりたいなって前々から考えていて、特定地方交通線で廃止されてもバス路線として残ってるのが大半なのでちょっとずつ進めていきたいなという所存です。

IMG_2659.jpg

乗客は茶路の小中学校に通う生徒が6人。他にお年寄り1人。お年寄りも小中学校の次の停留所で降りてしまい、それ以北は乗客が自分だけでした。
車窓には白糠線の橋梁が割と何度も見えます。こんなに川を渡りまくる鉄道路線もそうそうない。
鉄道の廃止代替バスというだけあって、ちょっとした集落を抜けて何もない地帯になってもバスは進んでいく。果たして茶路以北に利用客がいるのか不安になる。

IMG_2660.jpg

45分ほどの走行で終点の二股に到着。運賃は710円。まんま車庫です。夜間はここで停泊するのでしょう。
二股起点のダイヤになっていますが、運転士さんはどこに住んでるのだろうか。
この二股停留所周辺はちょっとした集落になっており、基本は自家用車だろうけどたまにバスを使う可能性もありそう。

IMG_2668.jpg

二股駅から少し歩いた所に過去の白糠線の終点、北進駅があります。
何やら若干工事をしようとしているようで、地面を掘り返したような跡がありました。
現状では駅の遺構は残っていないものの、ここが駅だったんだなとは明らかに分かるような状態です。
この状態が維持されるのはあと少しかもしれません。

IMG_2674.jpg

白糠線は北進駅から延伸して本別駅に至る予定でした。国道は本別につながっているし、高速道路までも本別につながっているのに、鉄道としてつなげることができなかったのが残念です。ここがつながっていれば帯広~釧路の移動がもっと豊かになっていたかもしれない。

折返しのバスで白糠駅に戻ります。折り返しが20分とってあるおかげで北進駅も訪問できました。いいダイヤです。
帰りはお年寄りが途中から3名乗車していました。採算ラインでは全くないものの、上下線ともに利用客がいるのは良いことです。

IMG_2693.jpg

白糠駅で次に乗る列車まで1時間20分も待ち時間があるため、駅から少し歩いた所にある厳島神社で写真を撮ってました。
市街地が見下ろせるうえ海が見えて線路も見える良い場所です。

IMG_2698.jpg

11:10発の普通列車で池田に向かいます。約2時間の乗車。乗客はたった3名。
18きっぷ期間でもこの状態だから、北海道の普通列車って今後どうなるのか分からない。特急はそこそこ乗ってるから廃線にはならないだろうけど。

IMG_2705.jpg

池田駅着。駅前にステーキ屋のよねくらという店があるのでランチのステーキをいただきました。980円。
メニューの写真だとステーキがとても小さく見えるのですが、予想を裏切る大きさ。
俺も満足の量でこの店に来てよかった!やっぱりたまにはおいしいものを食べないとな。1000円以内で。

IMG_2708.jpg

そして池田からは13:59発の池北線代行バス陸別行きに乗ります。
車内にゴミ箱と何故か天ぷら油回収ボックスというものがありました。長距離のバスだからゴミ箱は分かるが。
乗客は池田で7名。池田の停車時間で運転士がパン食べてお茶飲んでたけど、そんなにお茶飲んでトイレは大丈夫か?

IMG_2716.jpg

14:38の本別南二丁目停留所で白糠線の延長線上と交わります。北進駅からそのまま来れれば1時間もあれば着いただろうに、迂回したので6時間かかりました。
写真の足寄駅であったり、割と駅舎が残っており、バスも国道上ではなく駅のあった場所まで主要道からそれて入っていくという場面が割とありました。まさに鉄道代替バスといったところです。

IMG_2735.jpg

足寄から結局乗客は自分だけになってしまい、15:50に陸別に到着。運賃は1850円
旧陸別駅はふるさと銀河線の展示施設のような形で残っており、車両が展示されていました。
10月までに来れば運転体験もできたようですが、まあまた機会があればですね。

IMG_2745.jpg

1時間ほどの待ち時間で16:58発の北見行に乗ります。池田方面から乗り継いできた女性客がいて、乗客2名の状態で出発。
外は既に真っ暗なので車窓もよく分かりません。しかも陸別を出て当分の間は何もない。バス停も全然ない。
とりあえずGPSでどこを通ってるのか確認しながら北見まで進みました。
留辺蘂から国道39号を進むかと思ったら、池北線にのっとって道道50号を進んだので交通量も少なく快適。
北見着時点では客は8名。運賃は1550円。これで池北線も完乗!

IMG_2746.jpg

本日はドーミーイン北見泊。部屋が割と広いし大浴場があるし4000円は安い。

(2015.12.20投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク