奄美大島・2

2015年11月3日(火・祝)

奄美に来たはいいものの、特にどこ行くとか決めていなかったので行くところがない。
究極の限界集落として有名な青久集落を訪れてみようと思ったものの、道が悪いようで。
南側の嘉徳集落から行くルートと、北側の市集落から行くルートの2通りあるため、まずは南からアクセスしてみました。
北側のルートに入る交差点を曲がりそこねたため。

IMG_1338.jpg

嘉徳集落から少し進んで青久へ抜ける道路。工事中となっています。多分通れるとは思うものの、青久までの距離が長く、万が一タイヤがパンクしたら終了するので勇気ある撤退で引き返します。

IMG_1345.jpg

やることがなくなったのでとりあえず嘉徳の海岸で物思いにふけりながら過ごします。
集落に人の気配は割とあって、小さい子供の声が聞こえる家もありましたが海岸には人はゼロ。
静かな場所です。

IMG_1347.jpg

こんな場所でも1日2本のバスがデマンド運行で走っています。
デマンド運行ではあるものの、従来運行されていたものが末端部に限りデマンドとなった方式のようで、会員制ではなさそうです。
なので外部の人であっても上記の連絡先に電話さえ入れておけば利用できるのかもしれない。
しかしせっかくこんな土地に来てもバスのことが気になるとか俺は交通地理学に染められてるな。
せっかく無職なので何か学問になりそうな取材対象に張り付いて論文のようなものを書くのもいいかもしれない。

IMG_1351.jpg

嘉徳を出てすぐの川。やたら水がきれいだった。鳥がいたけど逃げられた。

IMG_1353.jpg

延々と続くストレートな道。こんな山に囲まれた場所に道路が通っていて外の世界とちゃんとつながっているというから不思議なものだ。

IMG_1354.jpg

加計呂麻島へ向かう船。思ったより大きな船です。加計呂麻島へは1日7便の船が運航されており、離島の割には若干便利。
最初は今回の旅行で加計呂麻島を訪問するのもいいかと思ったのですが、思ったより加計呂麻島の面積が広く、訪れてしまうと奄美大島も加計呂麻島も中途半端になってしまいそうだったのでやめておきました。

IMG_1361.jpg

猫タウンに来ました。野良猫みたいなのを3匹発見。多分もっといる。

IMG_1367.jpg

アランガチの滝という場所です。ここも滝のすぐ近くに集落があり、奄美の集落の立地が謎だと思えてきました。
滝は見てて楽しいものですね。この滝は正面から眺めることができて良い。

IMG_1378.jpg

次はマテリヤの滝という所に来ました。水量が多く、奄美の滝の中では有名なものらしいですが、ちょっと遠くからしか見られない構造になっていたのが残念。

IMG_1385_20151110150031b68.jpg

しかし、この滝は少し車道を進むと滝の上から滝を観察することができます。こういった特徴をもった滝は珍しいのでこれは有りです。
ただ、このマテリヤの滝に来るには割と険しい道を来なくてはいけないうえ、工事車両がいたり工事で道路が川みたいになってたりする所を通る必要があるので少し大変です。

こんな所で暗くなってきたので、2日目は滝鑑賞で終わる。

(2015.11.10投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク