路線バス乗継の旅・姫路から広島・4

2015年10月22日(木)

さあ最終日です。本日は広島空港19:20の春秋航空で帰ります。このタイムリミットまでにたどり着けるか。

IMG_1254_201510271820300bd.jpg

15本目、トモテツバスの福山発尾道行。
7:55発→8:47着。740円。1日7本。
このバス停、学生がものすごく大勢ならんでいて溢れており、発着するバスもこの時間帯だけ7時42、48、51、55、57、8時2、7分と25分間で7本ものバスが発車します。
私が乗る55分発以外は明王台行きで、県立明王台高校が最寄りのようです。さらに近畿大学附属高校も近くにあり、この両者で入り乱れています。
満員で乗れないことも覚悟しましたが、尾道行きは近大附属高校の近くは通りますが、明王台高校の近くは通らないため、学生の乗車は数名程度なので自分も座って乗れました。
しかしこうして感じる、バス交通のスクールバス化。広い目的で乗ってもらえるのが理想ではあるが、難しいものですね。

IMG_1259_2015102718203076d.jpg

16本目、尾道バスの尾道発登山口行き。
9:25発→9:39着。220円。
先ほどのトモテツバスから広島県、PASPYエリアに突入したので手持ちのPASPYを活用して1割引で乗りまくろうとPASPYを用意したら、なんと尾道バスはPASPY非対応。現金で払いました。
行先の登山口、地図で見た感じだと全く登山口じゃない。実際に到着してみても全く登山口ではない。謎のバス停です。

IMG_1270.jpg

17本目、トモテツバスの登山口発三原行き。
10:11発→10:34着。400円。1日9本。
線路に割と並走して走ります。以前は尾道から三原まで直通でバスが運行されていたそうです。
そして僕はこのバスではトイレに行きたかった。三原で下車してトイレに直行。用を足して持ち物チェック。
携帯・財布・カメラが僕の三種の神器です。他のものは失くしても別にいい。
さあ三種の神器チェック!携帯、財布、カメ・・・カメラがない!!絶対バスの中だ!
バスに猛ダッシュ。折り返しなら運が良ければまだ客扱いしてるはず。
ロータリーに停まってる!運転士にカメラの忘れ物があるか聞いてみる!あった!
運転士はこの後入庫だけど忘れ物ないかチェックしてから入庫しようとしていたとのこと。運転士のこの行動で助かった。

IMG_1274.jpg

18本目、芸陽バスの三原発竹原行き。
10:55発→11:56着。1030円。1日8本。
このバスはほぼ完全に呉線と並走し、呉線の補完の役割を果たしています。本当に補完として利用している人がいるのかは分かりませんが。
賑橋停留所で乗客が自分のみに。

IMG_1288.jpg

しかし何よりびっくりしたのが、かなりの区間で呉線と本当に並走していたことです。
対戦相手の列車は三原11:19→竹原11:53の呉線広行き。
竹原駅を24分も遅れて発車しますが、三原駅付近の信号と停留所でバスは簡単に追いつかれます。
しかし、安芸幸崎駅付近で追いつかれてからはバスが猛チャージ。信号などなく、鉄道よりバスの方が速い状況。
若干道路の方が遠回りだったり勾配があるのでそういうポイントで追いつかれたりでかなりのデッドヒートを繰り広げます。
最終的に竹原の隣の大乗駅で線路と道路が離れるのでバトル終了となるのですが、竹原駅手前の道路がオーバーパスする所を鉄道とバスが同時に合流。最後まで魅せてくれました。
バスの乗降タイミングがあるのでこれほど綺麗に並走することは滅多にないとは思いますが、このバスに乗るのはかなりおすすめです。

IMG_1293.jpg

19本目、芸陽バスの竹原発西条行き。
12:30発→13:32着。1070円。
ここにきてまさかのポンチョ。竹原→西条を短絡するバスなので、鉄道で移動するより安く、使い勝手もある路線な気がしますが、ここでポンチョとはびっくり。日中は小型のバスで運用しているのかもしれません。
途中の停留所で小学生が数名乗ってきました。このバスも小学生用のスクールバスのようです。
とはいえ、西条駅付近では商業施設も立ち並び、乗客もそこそこいました。

IMG_1294.jpg

番外編、ゆめタウン送迎バス。
次のバスまで時間があるので昼食にします。徒歩15分でゆめタウンに行けますが、せっかくなのでバスで行きます。
しかし、行きの便はかなり迂回するため10分くらいかかりました。それでも無料はありがたい。

IMG_1299.jpg

20本目、芸陽バスの西条発八本松行き。
14:40発→14:57着。400円。
ついにマジック2です。大半のバスが西条から広島に直通しているのですが、この時刻のバスは八本松で乗り換えとなっています。
そして17分の乗車時間で400円とは高く感じる。芸陽バスの賃率も気になるところです。

IMG_1302.jpg

21本目、芸陽バスの八本松発広島行き。
15:10発→16:18着。950円。
というかさっきと同じバスです。4時間連続運転を避ける10分休憩ルールとかで13分あいたのでしょうか。
最後はどんなバスが来るかなーと思ったら乗ってたバスが乗り場につけたので微妙な気分です。
まあ最後なので噛みしめながら乗ります。セノハチ越えはもちろん乗客俺のみ。
しかし、最後のほうは満席でした。というかバスに酔ってきた。そして思ったより安い1000円未満の運賃。

IMG_1304.jpg

広島駅に到着!ゴール!!しかし写真のとおり、広島駅前停留所という割には駅からかなり離れています。
これで、川崎~博多を路線バスと私鉄で移動するという技を達成しました。
かなり金がかかる旅ではあったけど、ここまで来ると博多~鹿児島中央もやりたくなってくるな。これは気分次第で。

IMG_1308.jpg

おまけ。芸陽バスの白市発広島空港行き。
17:55発→18:09着。390円。
広島駅→広島空港はリムジンバスより白市経由、とやたら芸陽バスが宣伝してました。その割にこのバスの乗客は4名。
全く認知されていない感じが面白いです。鹿児島空港の国分経由よりは使いやすい気がするが。

CR6T-3yUYAAjsri.jpg

広島空港19:20→成田空港20:50の春秋航空で帰ります。
けっこう遅い時間でありつつも、川崎に帰れなくはない時間帯の飛行機なのでかなり便利です。
機内は割と混んでいて、座席指定しなかったので真ん中の席。最近指定しないと端が取れなくなってきたな。

IMG_1309.jpg

おまけ2。THEアクセス成田21:05発→22:25東京着。
普段成田エクスプレスばかり乗っているので久々のアクセス成田です。第3ターミナルだとさすがにバスの方が便利です。
そして東京シャトルよりアクセス成田の方がすいてるようなのでアクセス成田の方が好きです。
今回は平和交通です。前回JRバス関東の車のときはコンセントがついてましたが、今回はなし。
JRバスの車が一番あたりですね。
時刻表上では2台での運行となっていますが、3タミ始発で1台、2タミ始発で1台の2台体制のようです。
2台になるくらいだから混むのかと思いましたが、25人くらいの乗客で隣に人が来ないくらいの混雑。なかなか快適でした。
東京から東海道線で川崎に無事に到着。僕の旅が終わった。

果たして気になる運賃はいくらか。
1日目:1990円
2日目:1800円
3日目:3490円
4日目:4810円
合計:12090円

4日で12090円なら思ったより安い?!しかし同じくらいの距離だった広島~博多よりは高い。川崎~豊橋よりはギリギリ安い。

来週は奄美大島に行きます。路線バスの旅の次回は未定。でも多分博多~鹿児島中央は開催するだろうな。

(2015.10.27投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク