路線バス乗継の旅・広島から博多・2

2015年10月8日(木)

さあ2日目です。今日博多に到着する予定ですが、広島からスタートして現在地は徳山。
新幹線の営業キロでいうと全行程が280.7kmに対して88.5kmしか進んでません。残り200kmを今日一日で本当に稼げるのか?!

IMG_0938.jpg

6本目、防長交通の徳山駅発湯田温泉行き。山口駅で下車。
7:55発→9:26着。1400円。1日3本。
昨日に引き続き長距離路線です。一気に新幹線1駅分移動できます。しかも1日3本。
乗客はそこそこいましたが防府駅で全員下車。なかなかのドライブ路線です。
そして山口県共通バスカードを昨日4000円分入手しました。今日かかる運賃が4400円くらいなので、バスカードを使えばプレミアム分も使えて丁度使い切れる。両替の必要もなく便利です。

IMG_0944.jpg

7本目、中国JRバスの山口駅発秋吉行き。秋芳洞で下車。
10:22発→11:17着。1210円。1日9本。
このバスに乗るまで1時間あったので山口駅周辺を散策していたら。
謎の男「頼みがあるんですけどこの鍵をあそこにいる女性に渡してくれませんか?」
俺「いやそういうのは結構です。」
という超怪しい人に話しかけられたのですが、その後どうなったのだろうか。怪しい人はどこにでもいるんだな。
気を取り直してバスに乗ります。ツーステップの路線バス仕様の4列シートになってる座席数が多い車。
まあ乗客は常に3名前後を維持するという乗り具合ですが。

IMG_0949.jpg

秋芳洞到着。こういった洞窟は一度行ってみたいなと思っていたものの未体験なので今回1時間あるから入ろうかと思ったものの、思いのほかバス停から徒歩10分くらいの距離があったため、洞窟での滞在時間が確保できなかったため諦めました。
まあこういった一般的な観光地は一人で行くより誰かと行った方が楽しいしな。一人でしかできない路線バスの旅を俺はする。

IMG_0952.jpg

8本目、サンデン交通の秋芳洞発下関行き。唐戸で下車。
12:13発→14:15着。1750円。1日8本。
しかし思ったのが先ほどの山口→秋吉とともに、山岳路線の割に本数が多いことです。秋芳洞ってそんなにバスで訪れる人が多いのだろうか?秋芳洞がなかったらバス路線さえあるか微妙な所なのに。
まあ路線バスの旅ではこうした結節点となるところが都市と都市の間にあることによって路線がつながるのでありがたい限りですが。
そして今回のバスは久々に乗った新しいエルガ。地元川崎では当たり前のように走ってますがバス旅に出るとまだまだ珍しい存在です。

IMG_0956.jpg

9本目、バスじゃないけど関門汽船。
14:19発→14:24着。400円。
本当は関門トンネルを歩いて行きたかったのですが、今回の旅は時間が超ギリギリなので歩いたら飛行機に間に合わない可能性大。鉄道に乗らない旅というのが趣旨なので船も全然ありでしょう。
小学生の団体が100名くらい乗ってたけどみんな甲板に出てたので客室内は全く混雑せず。団体の後ろに並んでたから関門汽船の職員に先生と間違われた。
そしてこの船、唐戸で4分乗り換えで乗継に成功してます。これに失敗すると次が20分後で後々に響くところでした。
カントリーサインはないけど福岡県到着!

IMG_0963.jpg

10本目、西鉄バスの門司港駅発小倉方面行き。砂津で下車。
14:37発→15:20着。350円。
ここから西鉄ゾーンです。nimocaエリアなので手持ちのsuicaで乗ります。nimocaも持ってるけど、ポイント還元がその場で割り引かれるのではなく店舗のポイント発行機とかで還元する方式なので地元の人じゃないと恩恵を受けられない。元々の還元率が低いので別にいいですが。
それでもsuicaで乗れれば両替不要で便利です。今回現金で乗った路線は最初のコミュニティバスと和木~岩国~徳山くらい。2日目は船しか現金を使わないという。いつもは小銭を大量に財布に貯めてたけどその必要もなくなるのは気が楽だ。
砂津という停留所は名前からして何の変哲もない土地かと思ったら、小倉駅の近くにあるバスセンターでした。目の前にチャチャタウンという商業施設があり、1本早い船に乗れたおかげでここで昼食がとれました。

IMG_0965.jpg

11本目、西鉄バスの砂津発後藤寺行き。
16:03発→17:45着。1030円。
また4桁運賃です。小倉から博多へ抜けるには鹿児島本線沿いを延々と行くのかなと思ったのですが、路線が途切れてそうだし、あったとしても細かく分かれていることでしょう。一方こちらの後藤寺経由なら一気に長距離を進めるので効率がよさそうです。
鉄道路線図で見ると後藤寺経由は遠回りですが、普通の地図で見ると案外遠回りってほどでもないのが不思議。新たな発見があるのがバスの旅です。
小倉近辺ではけっこう乗客がいましたが、鉄砲町という停留所で乗客ゼロに。末端部は営業所への回送のようなものだろうか。

IMG_0968.jpg

12本目、西鉄バスの後藤寺発天神行き。
17:55発→19:20着。1390円。
なんと早くもラストです。ここから一発で博多まで行けちゃうという。4桁運賃のバスに1日で5本も乗るという豪快な乗継ができるすさまじいルートです。
博多行きなだけあって乗客はけっこう多い。でも鉄道に乗り換えるのか新飯塚でけっこう降りる。
そして都市高速を通る。高速を通っちゃダメというのが原則ではあると思うが、福岡の都市高速は普通の路線バスが多数通っているのでこれはアリでしょう。

IMG_0970.jpg

無事ゴール!!時間は夜の19時20分。東京へ行く最後の新幹線、のぞみ64号は20分前に博多を出発しました。
さらに東京へ行く夜行バス、はかた号は惜しくも10分前に行ってしまいました。
安いジェットスターで成田に行く最終は20時20分発。今から空港に行ってもチェックイン期限にギリギリ間に合わない。

IMG_0971.jpg

そう考えると本当の意味で最後の最後、福岡空港21時20分発、羽田着22時55分の最後のスカイマークに乗ります。
福岡まで来ると航空機の威力を感じますね。新幹線どころか夜行バスよりも滞在時間が大幅に伸びてる。
スカイマークの運賃は13000円くらいとニートには痛い出費なので、カプセルホテルに泊まって翌日のLCCで帰った方がいいのでは?と俺も考えました。
しかし明日は3連休の前日。朝っぱらのLCCでも1万円くらいします。宿泊費、成田→東京の交通費を考えると多少高くてもスカイマークで帰った方が結果として安い。
こうした逆転現象が生じるのも旅のルートを考えるうえで面白いところです。

無事に羽田に到着し、しかも羽田23:01発の特急京急久里浜行に乗れたので京急川崎には23:16到着。福岡空港→川崎が2時間切っちゃったよ。僕は秋芳洞→下関のバスに何時間乗っていたでしょう。

さて運賃。
1日目:2280円
2日目:7530円
合計:9810円

意外と1万円を切ってた。ほぼ同距離の川崎~豊橋より安いね。まあバス代以外にその他費用が多々かかった気がするのでなかなかの出費ですが。
次回、姫路~広島を来週開催予定。同時に豊橋~姫路私鉄の旅も開催。これにより、川崎~豊橋(バス)、豊橋~姫路(私鉄)、姫路~広島(バス)、広島~福岡(バス)と、JRを使わない旅が川崎→博多で完成。これを機に路線バスの旅は一旦終了で、伊豆大島とか奄美大島とか沖縄とか行きたくなってきたのでそっちに行くニートになります。

(2015.10.16投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク