路線バス乗継の旅・広島から博多・1

2015年10月7日(水)

なんと1ヶ月ぶりの開催、路線バス乗継の旅第3弾。金がかかるので多分次の第4弾で一旦終了の予定ですが第3弾です。
今回は広島から博多。鉄道だと280.7kmという、第1弾の川崎~豊橋とほぼ同じ距離なのですが、なんと今回は1泊2日でこのルートを走破できるらしい。ただし乗継はけっこうギリギリ。果たして無事にゴールなるか?

IMG_0902.jpg

1本目、広電バスの広島バスセンター発阿品台北行き。阿品台西で下車。
10:30発→11:23着。620円。
この阿品台北行きがそもそも平日のみ1日5本というレア路線です。広電の電車があるのでわざわざこの距離をバスで運行する必要は少ないですね。
このバスは自動車専用道路のバイパスを経由して、バイパス上に停留所がいくつかあったりするという開幕から変わった路線です。
乗客も一定の区間ではそこそこいました。阿品台西では自分だけだったけど。
そしてこの路線は今回の旅行最初で最後のPASPY利用可な路線。広島にはよく行くのでPASPYを持参してます。運賃1割引は大きい。

阿品台西から次のバスが発車する広電阿品駅までは徒歩15分くらいで行けるので、バスも走っているけど歩きます。下り坂なので割と楽。

IMG_0907.jpg

2本目、おおのハートバスの広電阿品駅発玖波駅行き。
12:00発→12:53着(+6分延)。150円。
この路線はコミュニティバスの割に本数が多いです。何よりびっくりしたのはマイクロバスの車でなんと満席。立客2名の状態で阿品駅を発車したこと。もはやコミュニティバスの乗客数ではない。
コミュニティバスらしくなく、半数くらいの停留所には停まっていったところ、遅れが増大していく。
次のバスは13時発なので、所定より7分遅れたら詰みます。7分遅れと6分遅れをさまようバス。
最後の最後で山陽本線の踏切に引っかかる。僕らは終わったんだ。

IMG_0908.jpg

3本目、おおたけ幹線バスの玖波駅発大竹駅行き。
13:00発→13:25着。200円。
乗り遅れたので仕方ないので鉄道で先回りしてバスの写真を撮ってお茶を濁すか。と脳内で計画を立ててたものの、なんとギリギリ間に合った!!助かった!
しかもどうやらバスの運転士同士が知り合いのようなので、運転士に乗り継ぎたい旨を話せば接続を取ってくれるかもしれません。
さっきのと同様コミュニティバスなのに先ほどは3列シート、こっちは路線バス風の座席と考え方が違うものですね。
このバスも本数が多いし、ゆめタウンで満席になるという混雑。

IMG_0914.jpg

大竹駅から隣の和木駅まではバスがないので歩きます。徒歩約25分。この橋は鉄道がよく見えた。
和木駅は開業が2008年と新しい駅で、恐らく開業してなかったらもう一駅先の岩国駅まで歩かなくてはいけなかったかもしれない。

IMG_0915.jpg

そうこう考えていたら県境、山口県到達。山口県は広そうです。

IMG_0919.jpg

4本目、いわくにバスの和木駅発岩国駅行き。
14:02発→14:20着。210円。
コミュニティバスじゃなくなったのに1駅分しか移動できないがっかりなバスです。しかも運転間隔が適当でこれの次は2時間半後。恐らく入出庫系統に近い存在なのでしょう。乗客も数名。淡々と岩国に着きます。

IMG_0925.jpg

5本目、防長交通の岩国発徳山行。
15:35発→17:19着。1100円。1日5本。終バス。
やっと豪快に移動できるバス登場。急に新幹線1駅分もかっ飛ばすとは。山口県凄い。
しかし地図上で見ると一直線にはいかず、わざわざ新岩国駅を経由するので時間がかかる。
さらに峠越え。峠越え区間に乗っていたのは自分の他に1人。これは路線が維持されているのがびっくりな路線です。山口県民は峠越えが普通なのだろうか?
そして運賃は1100円ですが、車内で1000円のバスカードを買えば1000円で乗れます。それに気付かなかったので正直に1100円払ってしまった。最もベストなのは車内で5000円のカードを買うと明日の移動も全て丁度よくまかなえます。

IMG_0933.jpg

ビジネスホテル五十鈴泊。3800円くらいで泊まれる安い宿。施設は古いけど部屋はそこそこ広いしいい宿です。

本日の運賃、2280円。18きっぷより安くすんだ。路線バスの旅は運賃のかかり具合がまちまちで面白い。明日に続きます。

(2015.10.15投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク