長野巡検・2

2014年9月3日(水)

P9032043.jpg

大町を出発して東へ。地図で見た感じだと通れるのかよく分からない道を強引に突き進み、姨捨駅に到着。
三度目の訪問ですが、展望台がある方へは行ったことがなかったので新たな発見でした。
この写真のところは撮り鉄に有名な撮影スポットらしいですが、普通に見晴らしがいいので撮影以外の目的で訪れてもよさそうです。

IMG_6842.jpg

昼は長野駅に行き、バスターミナル会館にある草笛という店でもりそば中盛を食べました。
かなり多いです。そしてめんつゆが若干足りない。僕の食べ方が悪いのだろうか。手ごろな価格でそばを食べるのにいい店ですね。
昨日から延々とデカ盛りで俺の腹は大丈夫なのでしょうか。どこかで帳尻を合わせないと。

次に善光寺と駒大野尻寮を訪問しました。印象に残ったのは、長野市内を走るバス「ぐるりん号」を車内から眺めてみると、運転士が女性だったということです。
友人に聞くと、ぐるりん号の運転士は必ず女性とのこと。女性運転士が少ないバス業界、こういう女性専用の路線やダイヤを組むというのも一つの運転士を増やす一つの手かもしれませんね。

P9032047.jpg

次は飯山駅を訪問。北陸新幹線開業で脇野田のように廃止にはなりませんが、駅舎とホームが移転します。
11月9日に移転してしまうので、この駅舎が使われるのはあと2ヶ月です。

P9032050.jpg

こちらが新駅舎。駅舎はほぼ完成、飯山線の新ホームも完成していますが駅前のロータリーは工事中でした。
どのくらいまで開発するのでしょうか。

P9032058.jpg

近くにある木島駅に来ました。12年前に廃止になったとは思えないくらい、当時の面影が残っていました。
とはいえ古い駅舎ですが。駅はバスターミナルとして利用されており、バスの乗客はそこそこいたので公共交通機関の重みを感じます。

P9032064.jpg

長野市に戻り、時間が若干余ったので友人の家にお邪魔し、オリックス金子千尋投手の出身小学校をちょっと訪れてみてからあさま546号で帰宅。帰りもE7です。どうせならE2と乗り比べてみたかったものの、まあE2は何回も乗ったからいいか。
それにしてもびっくりなのが値段。今まで新幹線なんてワープ程度でしか乗らなかったので普通運賃で乗ってましたが、初めて使ったトクだ値30。
なんと長野~東京で5600円でした。これは安い。高速バスで帰ろうと思ってたけどこの値段だったら新幹線で帰るわ。
しかし、席数は恐らく1列車3席。ものすごく数が限られているようです。2週間前ギリギリの購入で席が残ってる列車が1本だけあって奇跡でした。

次回の旅行記は秋の乗り放題パスか?

(2014.9.17投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク