五日市線

2014年6月15日(日)

桜木町から横浜線快速八王子行きに乗車。新型車両でした。
良く考えたら桜木町から横浜線を乗りとおすのは初かもしれない。
昔、大口駅を利用していたときは快速の存在が不要に思えてならなかったが、やっぱり必要なのか疑問は残る。
確かにタイミングよく乗車できれば速く目的地に着けるが、その分有効な列車が減るため待ち時間が増える。
日中東神奈川~八王子は20分に2本運行されているが、必ず快速が先着するため実質20分に1本である。
今年から追い抜きが始まった南武線の川崎~立川は30分に3本運行で、有効列車は30分に2本。横浜線よりマシだったりする。
しかし横浜線は各停より17分短縮、南武線は10分短縮とそれなりに短縮してくれるので快速はあった方が嬉しい存在でしょうかね。そもそも全区間乗り通す人がそんなにいないし。

そんなことを考えながら、八王子着、八高線に乗り換え拝島へ。

2.jpeg

五日市線に乗ります。秋川まではサマーランドに何度も行ってるので乗車しているのですが、その先に乗ったことがないのです。
2007年の時点で秋川まで乗車しているので、実に7年の時を経て秋川の先の世界へ。

3.jpeg

車止め。これぞ終点。

1.jpeg

武蔵五日市駅に到着。五日市線を完乗!
武蔵五日市は思っていた以上に山の中でした。ちょっとバスに乗れば秋川渓谷に行けます。
今度ゆっくり散策したいです。

さて、自分らはこの後恒例のサマーランドに向かうのですが、あと20分早く来ていれば武蔵五日市始発サマーランド方面へ行く数少ないバスに乗れました。
しかしそのルートを見落としていたために、結局また五日市線で秋川駅へ向かうことに。
まだまだ公共交通機関をマスターする道は遠いな。最近は鉄道に乗りつくしてきたので路線バスも活用して移動したいところです。
サマーランドからの帰りは乗ったことのないサマーランド→八王子駅のバスで帰りました。運賃は多少高くなりますが、思った以上に長時間走行する路線だったのでゆっくり過ごせました。

20140615.png

今回の乗りつぶしマップ。
乗車キロ:18669.4km(+5.4km)
乗車率:93.810%(+0.027%)
ほんのわずかですが乗りつぶし進行。もう終盤なのでこういった乗り残した盲腸線つぶしを地道に続けるのみです。
%としては全く進まなくても、1路線のるのにかかる労力は距離に関わらずかかってくるので、けっこう達成感があります。

(2014.6.17投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク