足利藤まつり

2014年5月3日(土・祝)

前回の投稿から1ヶ月半程度。次回の更新は相当先と書きましたが割と早めに復活!
社会人になると仕事に追われて休日は出かける気分になれないのかと思いましたが、割とそんなことはなく。
逆にどこかにいかないと休日がもったいないくらいです。
しかし初任給は半額だったため、そんなに金がなく遠くにいけない。
でもゴールデンウィークの4連休に1泊でどこか行きたいが宿がどこもあいてない。
それでも探し続けた結果、丁度いい宿があいていた!

P5041562.jpg

昼過ぎに自宅を出発、上野を14:12発の常磐線快速グリーン車にて水戸で下車。
上野~水戸は快速だと2時間、特急だと1時間です。まあ東京~熱海、上野~高崎も似たような関係ですが、常磐線が一番不通と特急の時間差が開いているような気がします。
北関東3県の主要都市のうち、高崎が一番訪れた回数が多く恐らく10回近く。次の宇都宮は5~6回。水戸は少なく今回が確か3回目だった気がします。
今や常磐線が広野までで分断されてしまっているので、仙台に向かう途中に立ち寄るというパターンもできなくなってしまったので、その影響で訪問回数が少ないのかもしれません。

P5041560.jpg

東横イン水戸駅南口にチェックイン。16:20に水戸に着いたので、すぐにチェックイン。チェックイン開始時刻に合わせての水戸訪問です。
乗り鉄よりも、適当に家から離れた場所でゆっくり過ごすというのが今回の趣旨なのでこういう感じもいいでしょう。
2週間前くらいに予約したのですが、誰かがキャンセルした直後と思われる部屋が1室だけあいており、GWにしては破格の2人で5616円でした。東横インの日祝価格は安い。

mito.jpeg

夜はラーメン大山に行きました。水戸に来ても二郎インスパイア。大山の麺は単調な味ですが、これはこれで好きな味です。量が少ないのでスープも飲めます。
いつも二郎に行くときはスープも飲みたい気分ですが、全て食べ終える頃には満腹でスープを味わえないのです。
そう考えると大山はなかなか自分向けの店?ただ850円という高価格であることが残念ですが。

2014年5月4日(日)

10時前にチェックアウトして少々水戸周辺を散策。駅から歩いて数分のゲーセンに行きました。
Googleマップの指示通りに歩いたら、坂が多くて風情のある街並みを通ることができました。
こうして目的地はゲーセンであるとか特別ではないものでも、そこにたどり着く道には神秘がたくさん潜んでいて、初めて降り立つ地をふらふらと歩くことにもたくさんの楽しみがあります。
ゲーセンでドラマニを1クレプレイ。GW期間中、毎日クイズキャンペーンという催しが開催されていて、クイズの正解になる曲をプレイするとポイントがもらえるのです。

P5041565.jpg

駅に戻り、本業の乗り鉄に戻ります。乗車するのは水郡線の郡山行。本来なら常陸大子行きの列車ですが、繁忙期のみ郡山まで延長運転される列車です。
2+1の3両編成でした。そして私は20分前に並んだので座れましたが、立ちが出るくらいの混雑。さすがゴールデン。

しかし私は上菅谷で下車、常陸太田行きに乗り換えます。水郡線の水戸~安積永盛の区間は2008年8月に乗車していますが、常陸太田方面の支線は未だ乗ったことがなかったのです。

P5041568.jpg

終点常陸太田に到着!なんだか駅舎っぽくないおしゃれな作りの駅です。
さあそして4月に増税により運賃が上がりました。水戸~常陸太田間は切符320円、IC324円という数少ない切符の方が安い区間です。
水郡線は今年の4月にICが使えるようになったばかりですが、ここは4円安い切符を利用。
そして帰りはICで入場。真新しい簡易改札機です。

P5041581.jpg

水戸乗り換えで友部でも乗り換え、水戸線に乗ります。水戸線ホームの横にヘッドマークの列車が。
笠間ひまつり号という臨時列車だそうです。フレッシュひたちの到着に合わせてあるとか。
しかし友部~笠間という短い距離で臨時列車を走らせるとか、気合はいってるなあ。

P5041583.jpg

自分は水戸線も未乗だったので普通小山行で乗りつぶしを進めます。途中、どこかで下車したいと思い、玉戸駅で下車。
公園の一角のような駅舎で、元無人駅なのに有人駅に昇格した珍しい駅です。
というのも、この駅の近くにはロードサイドの商業施設がたくさんあるからだと思われます。
自分らもこの恩恵にあやかり駅前のスシローで昼食をとりました。
最近は駅としては小さいけど、少し歩くとロードサイドに行きつく駅をめぐるのがブームかもしれません。
文化の森駅とかまさにそれだった。

玉戸駅は券売機なしで乗車券はみどりの窓口で発売という、また変わった駅なので駅で切符を買ってみました。
せっかく大型の乗車券を買ったのであとで無効印をもらおう。

P5041588.jpg

終点小山で下車。途中の東結城と小田林は今年3月まで一部の列車が通過していましたが、全て停車することとなりました。
通過駅がある普通列車に乗っておきたかったのが少し心残りです。

P5041602.jpg

小山からこの旅行のメイン、快速足利藤まつり号に乗車!
ガチガチの臨時列車です。車内は満員。座席を取るときの売れ具合を見ると、ツアー枠が半数、一般客が半数のようです。
停車駅は久喜、蓮田、大宮、浦和と停まっていきます。通勤快速とほぼ変わりませんが、それでも185系で宇都宮線を快走するという体験はなかなかできません。ホームライナー古河が今年の3月に廃止になってしまったこともあり。
そう考えるとなかなか貴重な経験ができる列車だと思います。
今までは臨時列車なんて見向きもしなかったけど、土日にふらっと出かけるくらいなら臨時列車を目当てに行くのもたまにはいいかもしれないな。

そして浦和で下車。同行者が浦和に住んでいるためです。
浦和から湘南新宿のグリーン車で武蔵小杉まで乗ると50km以内で570円だったのでグリーン車で帰りました。

20140504.png

今回の乗りつぶしマップ。
乗車キロ:18691.7km(+43.9km)
乗車率:93.724%(+0.4%)
前回と今回の間に岩泉線が廃止になっているので、実際は59.7km乗車して15.8km差し引かれています。
岩泉線には茂市~押角のみという区間乗車だったので廃止により乗車率が若干上がったようです。
そして今月には江差線の廃止があるので、こちらは全区間乗ってあるので廃止で乗車率が下がります。
果たして次回の更新はいつになるのか。6月頭を予定していますが予定通りいくか。

(2014.5.6投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク