九州バースデイ・1

2013年12月1日(日)

HAPPY BIRTHDAY九州パスという切符が今年の初めに発売されました。
3日間2万円でJR九州の特急に乗り放題、グリーン車も6回まで利用可というものです。
まさに1ヶ月前に使ったJR四国のバースデイきっぷに似た切符です。
九州を乗りつぶすにあたって、高校生の頃は周遊きっぷの九州ゾーンを活用しようと考えていました。
しかし2013年の3月末をもって周遊きっぷが完全に廃止。入れ替わるように九州パスは発売されました。したがって、周遊きっぷの代替の意味もこめられているのでしょうか。

PC013375.jpg

九州への交通手段は今回もジェットスターです。成田空港へ向かうのですが、本日は13:25発の便に乗るので割と時間に余裕があります。
なので一旦成田駅で下車。

PC013378.jpg

京成成田駅が土砂崩れの被害にあって約1ヶ月半。1番線はいまだ閉鎖されています。
復旧には相当な時間がかかるでしょう。ただ、今の臨時ダイヤでもそれなりの本数は確保されているので、元のダイヤとのわずかな本数の差を取り戻すのに復旧工事をするのは少々もったいない気もします。

PC013380.jpg

京成成田からこれに乗車します。芝山千代田行きです。
東成田線と芝山鉄道は未乗なので、私鉄乗りつぶしを進めるとします。

PC013382.jpg

終点の芝山千代田に到着。ガラガラでしたが、それでも少しは利用客がいました。
東成田~芝山千代田間は噂通り警察官が乗車していましたが、特に何をするわけでもなく暇そうでした。

PC013395.jpg

そして折り返しの列車に乗り、東成田で下車。ここはかなりの秘境駅です。
あまり時間がなかったので散策できませんでしたが、今度利用するときはゆっくりしたいです。

PC013399.jpg

空港第2ビル駅への連絡通路は改札を出て右手にあります。改札を出てまっすぐ行くと地上に出る出口があるので、それに目を取られてうっかり連絡通路を見落としそうになりました。

PC013402.jpg

この連絡通路、空港第2ビル駅のどこに着くのか、所要時間はどのくらいかがいまいちよく分からなかったため一応時間に余裕をもって通行しました。
着く場所は写真のとおり、空港第2ビル駅の改札を出たところです。今まで何度か空港第2ビルで下車しているはずですが、この通路の存在には全く気付きませんでした。
そして検問のエリアには列車が到着している時間から外れているので客が誰もいません。そんな状況で検問を受けるのは少し気分が悪いですね。

PC013405.jpg

空港第2ビル駅からジェットスターのチェックイン機までは15分くらいでたどり着けました。意外と近い。
A320で鹿児島空港へと向かいます。隣の席のおばあさんの荷物をしまうのを手伝ってあげたらじゃがりこと野菜ジュースをもらいました。
しかし、トマトが苦手な俺にはトマト入りの野菜ジュースは厳しいものがあった。。トマトの味しかしない。

PC013406.jpg

15:35鹿児島空港着、15:40のバスに乗車しました。意外と5分で乗り換えられます。
そしてこの空港連絡バス、現金だと1200円ですがラピカなら1100円に割り引かれます。さらに1000円チャージすると100円プレミアムがつくので、実質1000円で乗れます。
鹿児島空港を利用するならRapicaを持っててもいいかもしれません。自分は高3のときに買ってあります。

PC013413.jpg

50分の乗車で終点の市役所前で下車。桜島フェリーに乗り換えます。

PC013416.jpg

桜島営業所でバス市電の一日乗車券を買い、去年の巡検で訪れた70系統桜島代替線を再訪します。
去年お世話になった運転士さんにお会いできたらいいな、と思ったのですが今日はいませんでした。
桜島港から黒神中学校を往復しました。相変わらず桜島代替線は1本あたり2名程度の利用でした。

PC013422.jpg

鹿児島港に戻り、鹿児島駅から市電に乗車します。鹿児島~桜島桟橋通の1駅だけ未乗だったのですが、これで鹿児島市電完乗。
私は高見馬場で下車してブックオフで暇つぶし用の本を調達し、鹿児島中央で明日から使う九州パスを確保しました。

PC023428.jpg

東横イン鹿児島中央西口泊。去年の巡検で泊まった思い入れがある宿です。
日曜なので安いし、明日は朝早いので駅前で助かります。
列車がよく見える部屋でしたが、時間の都合上あまり列車を見られないのが残念です。

(2013.12.12投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク