静岡巡検・3

2013年10月21日(月)

昨日の巡検が終わったのは夕方ごろ。
静岡22:24の新幹線に乗れば当日中に自宅に帰ることはできるのですが、前述のとおり各自寄り道して帰ることとなりました。

PA212751.jpg

藤枝の宿をチェックアウトし、東海道線で用宗駅下車。

PA212752.jpg

ここからジャストラインに乗車します。今回はバスの旅です。
3日前に静岡駅で買っておいた電車・バス1日フリー乗車券を利用します。用宗では買えないので注意。
静岡・清水駅から片道600円以内の区間のバスに乗れます。用宗駅はそのエリアの中でも西端の方にあるので有効活用します。
用宗→新静岡と乗車。

PA212757.jpg

新静岡から大物路線である日本平行きに乗車します。山を登る路線です。
乗客は少ないのかと思ったら、案外レジャー客で立ち客も出るほどでした。時間帯がいいっていうのもありますが。

PA212761.jpg

終点の日本平ロープウェイ。なかなかいい景色です。
ここからロープウェイに乗れば久能山東照宮に行けるのですが、ここでは行かずにおきます。
時間の都合上すぐに折り返します。が、帰りの便は山越えの区間については貸切でした。
まあ英和学院大学からたくさん乗車があったので割と儲かっている路線だとは思いますが。
にしても、山を登る途中の富士見平とか駿河台とかの停留所って降りる人いるのだろうか。というか日本平パークウェイって歩行者立ち入り禁止なのにここで降りられていいのだろうか。
かなりの秘境停留所だと思います。今度訪れてみたいところです。

PA212767.jpg

帰りは東静岡で下車。ここで清水行に乗り換えます。静鉄電車も乗れる切符なので鉄道で清水を目指してもいいのですが、ジャストラインの国道東静岡清水線は静鉄電車と完全に並走しているので乗降がどれくらいあるのか気になっていました。
1時間に1本なうえ丁度行ってしまったばかりなので1時間待ち、乗車。ガラガラです。
しかし、割と途中の停留所から乗車があり、清水駅に着くころにはそこそこの乗車がありました。

PA212781.jpg

清水から三保山の手線に乗り換え、横砂で下車。なぜこんな中途半端な所で降りたかというと、

PA212771.jpg

1963年に休止、1971年に廃止となった袖師駅の跡が残っているためです。
休止となってから丁度50年。それでも駅の跡ははっきりと分かります。花が咲いていたので誰か水やりとかしているのでしょうか。

PA212780.jpg

とりあえず袖師駅を通過する列車を撮影してみました。
JRは基本的に駅間が広いですが、袖師駅があってもそれなりに需要がある気がするけどそう簡単には駅は作れないのだろうか。

PA212783.jpg

清水駅に戻り、2時間に1本程度の久能山下行きへ乗ります。
久能山を観光するのに割と便利な路線なのですが、途中の村松停留所あたり、要するにこの系統独自のルートに入る頃には貸切となっていました。
運転手さんも珍しそうに私に話をふってきました。

PA212785.jpg

終点久能山下で下車、ここから久能山を徒歩で上ります。はたして上まで何分かかるのか想像できません。

PA212795.jpg

上りました。意外と徒歩15分くらいでいけました。これで先ほどの日本平からのロープウェイ降り場に出ます。
片道500円のロープウェイ代金を払わずにここまで来ることができました。
そういえばここで女子大生くらいの2人組から顔はめパネルで写真とってくれと頼みました。
写真をとってあげたらついでに俺と女子大生それぞれとのツーショットも撮られました。予想外の展開だ。

PA212796.jpg

久能山東照宮の拝観料は500円かかるのですが、そこまでして観たいわけではないので適当に景色を見つつ下山します。

PA212809.jpg

帰りは静岡駅方面へと向かいます。

PA212817.jpg

そして恒例のホームライナー沼津で川崎へと帰りました。

(2013.12.10投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク