静岡巡検・2

2013年10月19日(土)

朝、藤枝の宿を出て新金谷へと向かいます。本日から2日間にわたって現地調査です。

PA202717.jpg

そう、私たちの調査対象はSLです。SLの利用客にその利用目的などをアンケートし集計する、という調査を3年生が希望したそうで、そのためには人手が必要と自分も駆り出されたわけです。
自分も去年、鹿児島のバス車内でアンケート調査をしましたが、あまりに人が乗っておらず1便あたりの平均乗車人数がわずか2名。
しかしこちらのSLは2名なんてことは絶対になく、紅葉には少し早いが秋の土日というトップシーズンなので相当な利用が見込まれます。
果たして上手くいくものか。結構不安です。
SLは普段1往復、多客期2往復、ごく稀に3往復という体制なのですが、この日はなんと3往復。
しかも調査の直前に3往復に変更になったため、学生6人を3:3で分ける予定が崩れる。
先生方も加わり、総勢8名で2:3:3で挑むことになりました。
自分らが振り分けられたのは2本目の便、川根路13/14号です。
1便は3両、2便は5両、3便は7両の編成なので3便が一番忙しいようです。
SL発車とともにアンケート開始。なかなか勝手が分からず苦戦しました。
結果としてアンケートを終えたのは千頭に着く5分前くらい。これ3便は千頭までに終わらないんじゃ。
千頭に到着し、しばし休憩。3便の人も千頭に到着し、千頭駅に入線するまでアンケートをしたが無事に終わったとのことで、なんとか全車両からアンケートがとれたようです。
そして午後の部、帰りの便。しかしこちらは午前から引き続き往復で乗ってる人が多い上、乗客の絶対数が少ないため割とすんなり終わりました。
ということにはならない。途中の家山駅から団体が乗ってくる!家山までは比較的楽でしたが、そこからが大変でした。
それでも何とか調査は終了。まあ1日のうち2時間半だけ本気出せばいいのだから、鹿児島の時のように往復約50分を8往復よりは体力的には楽かも?

2013年10月20日(日)

調査2日目。昨日と同様に調査を行います。
今回私が振り分けられたのは3便目の川根路1/2号!一番大変なやつです。
しかし、3便目があまりにも大変なので1:2:5という振り分けになりました。
そのおかげと、調査慣れしたこともあり意外とすんなりと往路の調査を終えました。
復路に関しては空いているので早めに調査を終えてすっかり旅情を楽しんでいました。
やっぱりSLに乗ってるんだから楽しまなくては。写真は撮っていませんが。

こんな感じで2日間の調査を終えました。まだ夕方なので、このまま解散して各自家に帰ってもいいのですが、先生の「せっかく静岡まで来たんだからどこか寄ってから帰りなさい」との計らいで、本日も東横イン藤枝に宿泊して明日の朝に解散ということになります。

しかしこの大井川鉄道、今度は調査なしでゆっくりと乗りたいな。

(2013.11.30投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク