北海道完乗・3

2013年6月27日(木)

この北海道旅行で1日目に新夕張~夕張、2日目に滝川~富良野を乗車したことにより、ついにJR北海道の未乗区間は1か所のみ。
根室本線の東釧路~根室間です。

P6270714.jpg

そして私は今、釧路駅にて普通根室行に乗り込みます!

P6270715.jpg

シートの絵柄が地味に凝っているのが完乗に花を添えます。

P6270721.jpg

この列車はガラガラでした。なので車内を探索しつつ全面展望も自由自在です。
にしても、この路線はやたら車窓に鹿が見えました。こういう区間を通ると鹿に申し訳ないな。
長い駅間をぐんぐんと進み、列車はついに目的地に到着。

P6270728.jpg

東根室で下車。あれっ?これでは東根室→根室の1駅が未乗として残ってしまうよ?
いえ、いいんです!僕は完乗より最東端の駅訪問が優先です!
意外にもここで降りた人は私だけでした。最東端の駅なのに。

P6270732.jpg

しっかりと最東端をしめす柱が立っています。しかし板張りホームの無人駅であるのはさみしい。

P6270737.jpg

さあ、ここで自信をもって下車したのにはもちろん理由があります。最東端の駅訪問をしたかったのはもちろんですが、ここで降りても完乗は達成できるのです!
東根室駅の散策を数分で切り上げ、歩き出します。

P6270744.jpg

無事に根室駅に到着!そう、先ほどの普通列車は根室駅で折り返しまで23分停車しているのです。
なので、東根室→根室を27分以内に歩くことができれば間に合います。
しかし、Googleマップだと1.9kmで徒歩23分となっています。
ほとんど余裕がない。事実、私は早歩き+若干の小走りで所要時間を17分くらいに短縮させました。
この乗換は不可能ではないですが、かなりギリギリなので挑戦する方は気を付けて!

P6270746.jpg

さあ根室駅に着き探索する間もなく1103発の快速はなさきに乗車。
こちらはいい時間に街へ出る快速なので座席がほぼ埋まる混雑でした。

P6270749.jpg

発車してすぐに東根室駅を通過します。大体この写真のあたりです。
この瞬間、JR北海道の完乗達成!!
通過駅で達成なのが少し心残りですが、まあいいでしょう。

P6270734 - コピー

しっかり東根室で記念撮影もしておいたので、記念写真にも困りません。
先ほどの普通列車は2時間25分かけて走った区間を2時間2分で完走し釧路に到着。

1103根室→1305釧路

P6270758.jpg

さあ次に乗車するのはくしろ湿原ノロッコ4号。ノロッコ号は人気そうなので指定席を取りましたが、意外にガラガラでした。

P6270763.jpg

なかなか変わった座席です。窓が開かないのが少し残念でした。

P6270774.jpg

ガラガラなので私の払った指定券代は無駄に終わったのか?そんなことはない!
私は最後尾車両の最後部の席を確保しており、後面展望独り占めを楽しみました。

釧路1349→塘路1435

P6270791.jpg

あっという間に終点の塘路着。午前に運転されたノロッコ2号から折り返すのか、私が乗ってきた列車の折り返しを待っている人がけっこういました。

P6270794.jpg

どこを散策していいものか悩みましたが、小さい展望台が駅前にあったので上ってみます。

P6270795.jpg

うーん何もないのどかな駅だ!そうこうしているとそろそろノロッコが折り返すので乗り込みます。

P6270807.jpg

今回乗るのはこの車両。

P6270808.jpg

座席はこんな感じです。これだけ見たら何の変哲もない車両じゃないかって感じですが、とても貴重なものです。
そう、今では貴重すぎる客車の通常の座席車です!
昔はあちこちで走っていましたが、2001年に鹿児島本線で細々と走っていたのを最後に客車普通列車の定期運用は廃止されています。
今では臨時列車で希に見られるのみです。その臨時列車でも車内が大抵グレードアップされており、通勤型車両の面影を見ることはまずできません。

P6270761.jpg

そんな情勢でこれ!そんなに混む状況ってあるのか?つり革まである。
つり革がある客車なんて初めて見た気がする。これが昔の普通列車か。

P6270812.jpg

次は釧路湿原で下車。ここは割と有名な観光地です。割と多くの方が下車しました。

P6270821.jpg

駅から道路に出るには、遊歩道のような道を超えなくてはいけません。観光地ながら環境は秘境駅です。

P6270823.jpg

15分くらい歩き、細岡展望台に到着。湿原を広々と見渡すことができます。
Googleマップだと徒歩3分と表示されますが、これは明らかな間違いなので訪問する人は気を付けてください。
どうやらGoogleマップは遊歩道は認識していない模様。

P6270827.jpg

次は普通網走行に乗ります。先ほどノロッコを下車してから40分での接続です。本数が少ない割にテンポのいい乗り継ぎです。

P6270836.jpg

1608釧路湿原→1845桂台

終点網走の一つ手前である桂台で下車。ただ単に今日の宿が網走駅より桂台駅の方が近いからです。

P6270840.jpg

オホーツクインに宿泊。ここまで2000円の宿に2連泊してきたのですが、網走周辺だけは安い宿がなく、ここは1泊4500円です。
しかし、値段の割に部屋がかなり広く快適でした。

(2013.8.25投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク