鹿児島巡検・2

2012年10月16日(火)

1日目は現地に集合して、明日は朝8時くらいにホテルのロビーに集合ねって先生に言われて解散しただけでした。
さあ今日は2日目。ここからが巡検の本来のプログラムが始まります。

とりあえず集合より前に東横インの朝食をとるかと思ったのですが、眠かったのでギリギリまで寝ました。
東横インというとどうしてもおにぎりと味噌汁という貧相なイメージしかないので、朝の眠い状態で朝食を食べるか、もう少し寝るかという選択を迫られるとほぼ確実に寝てしまいます。
ちなみに俺以外のゼミ生は朝食をきちんと食べたようです。1年半くらい毎朝6時起きしてた割に朝に弱い俺。
朝食はとてもおいしかったそうで。ここで初めて東横インの朝食がまずいという時代は終わったことに気付きました。
もっと早く気づくべきだったな!
ホテルのロビーに8時半くらいに集合し、皆で鹿児島市役所へ。

鹿児島中央駅前→市役所前

IMGP4496.jpg

市役所の職員さんから交通政策などについてのお話を伺いました。
学生は1人1回以上質問をしなさいと先生から言われていたのですが、同行している研究員の方が、色々と意見を述べていたのに釣られて、自分も質問ではなく鹿児島市交通局の改善できそうな点に関する意見を述べてしまいました。
ちょっとやってしまったなという気がしましたが、特に怒られなかったのでよかったです。

IMGP4499.jpg

市役所でお話を伺ったあと、いったん解散し、各自昼食をとって交通局に再集合です。

IMGP4502.jpg

市役所と交通局の間で飯といったら天文館かなと思って来てみました。
しかし、あまり飲食店がない。
そして時間がほとんどない。
結果、吉野家となりました!安いしすいてるし便利だ!

IMGP4578.jpg

天文館通→交通局前

天文館から路面電車に乗ったら先客に先生方が乗っていました。同じ集合時間で時間がギリギリだったらそうなりますよね。
交通局で下車。
先ほど訪問した市役所と比べ、交通局はあまりにも建物が古いのに驚きました。
しかし、近いうちに交通局は移転するのでこの歴史のある建物が使われるのもあとわずかです。
こちらでは交通局の職員さんに主に財政についての話を聞きます。
が。なんか眠くなってきた。寝るわけにはいかない寝るわけにはいかない。
なんとかしのぎます。船をこぐという状態で。みんなに気付かれてないといいな。
こちらでも学生は1人1回以上質問をしろとのことだったのですが、会議室の利用時間が迫っているようで、自分は質問せずにすみました。
話を聞き終わったあと。
友人「寝てたでしょー」
気づかれてた。正面には交通局の方。絶対に気付かれていたことでしょう。申し訳ない!
しかし先生や院生の方々からは寝てたことを指摘されず。一番気づかれちゃまずい方たちからは気づかれずにすんだか!?危ないところだった。

IMGP4509.jpg

その後は交通局内の施設を見学させていただきました。
ラッピング電車の多いこと多いこと。何種類あるやら。
散水電車を見せてもらったり、工場みたいなところを見せてもらったり、変電所を見せてもらったり、大学の授業で来ないと見られないものを見ることができました!

ここで本日のプログラムは一応終了。ここからは先生が考えた公共交通の見ておきたいスポットめぐりです。

IMGP4581.jpg

交通局前→郡元

ここは歩道橋からの景色もいいですし、ジャンクションみたいになっているポイントもよく見えます。

IMGP4599.jpg

郡元→南鹿児島駅前

バリアフリーについて調査する学生がいるのですが、この駅はスロープがあるのにスロープが狭くて急だ、とのことで見てみました。確かにその通りでした。

IMGP4605.jpg

南鹿児島駅前→谷山

日本最南端の電停という名目のモニュメントがあります。
ここは路面電車→バスへの乗り換えがよくできている例だそうです。

IMGP4617.jpg

谷山(鹿児島市交通局)→(バス)→谷山(JR)

なのでバスを利用してJRの谷山駅へ。距離はそこそこありますが、わずか1停留所でした。

IMGP4620.jpg

個人的に最もツボだったのがここ。工事中のため、駅構造がすごいことになっています。
降りると奈落に落ちる階段。利用者は降りる階段を間違えないようにする必要があります。

IMGP4625.jpg

谷山→宇宿

1駅だけJRに乗ります。学生の帰宅ラッシュに当たり、ものすごい混雑でした。

IMGP4627.jpg

脇田→郡元→鹿児島中央駅前

戻ってきました。

ここで運よく、ボランティアでバスの案内をしている方の話を聞くことができました。

あとは昨日に引き続きジョイフルで夕食。明日に備えて寝ることとしました。
ここまでは気軽なプログラムですが、明日から2日間は現地調査です。
うまくいくか不安です。なかなか眠れませんでした。

(2013.1.19投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク