城めぐり・1

2012年8月19日(日)

IMGP3622.jpg

そう、ここです。もう前置きをどう書くのか分からなくなってきました。
23:36横浜発、ムーンライトながらに乗ります。
今回は唐突に高校時代の友人からメールが来て、「旅行行きたくなったんだけどどっか行かない?」みたいなノリで誘われて、まあ断る理由もないしせっかくの誘いだし行くかということで行くことにしました。
しかしまたこれが割と急だったため、ムーンライトながらはギリギリ座席の確保に成功、友人とは号車すら違うという奇跡の状況。これは残席数9以下だったっぽいです。
ムーンライトながらも臨時化して最初のうちは18きっぷ期間中は毎日運転だったのに徐々に運転日が減らされ。
自分が大学を卒業する頃にはなくなっていそうです。今や完全に18きっぷのための列車なので採算はとれてないだろうし。
そもそも18きっぷで夜行に乗れるのがおかしい気もします。夜行が運行しているのは現在ながら、えちご、信州の3区間だけなのに、その3区間だけは0時から18きっぷを活用して距離を稼げるというのは、夜行を使わない場合はかなり損な感じがします。
まあそんなことを言っても夜行列車にはかなりお世話になりましたし、18きっぷで夜行を使えるほうが安いし便利なのでもちろん使えるほうが嬉しいので今回も使わさせていただきます!
ムーンライトながらは2010年7月以来、実に2年ぶりのようです。
自分は18きっぷシーズンの中でも混雑する時期は避けて旅行するので、最近は乗りたくても運行してなかったということが多かったです。
さあ横浜から乗車!東京からだと1450円追加で必要ですが、横浜からなら950円ですむのも私としては便利なところ。

IMGP3624.jpg

なかなかの空き具合です。多分今までで一番すいています。指定券は満席だと思いますので、皆さん小田原から乗ってくるのでしょう。
横浜からでも横浜→海老名→小田原と行けば更に安くなりますし、東京方面からでも小田急で小田原まで行けば安くなります。
しかし、私はそこをケチってしかも0時半に小田原駅で列車を待つより、横浜からゆっくり座っているほうがいい気がするのです。まあ私もケチるの好きなので人のことは言えませんが。
そんなことを考えているうちに小田原で満席となりました。

2012年8月20日(月)

その後は特にすることもせず、大垣着。

IMGP3625.jpg

次はいつ乗れるかな、と考えながら、ムーンライトながらを後にします。
さらに大垣で大抵は米原方面に乗り継ぎますが、本日はここ大垣で下車、改札外へ!
ムーンライトながらに乗車する前の買出し目的で下車したことはありますが、大垣で下車して散策するのは今回が初です!

IMGP3629.jpg

駅の前に謎の車両が停まってます。どうやら昔の貨物っぽいです。

IMGP3633.jpg

さて今回の旅行の目的は主に「城めぐり」。しかし私は城に全く興味がないので恐らく楽しめません。
そして今回の旅では乗りつぶしが全く進みません。5日間かける旅行で乗りつぶしが全く進まないのは初ではないのか?
ということで、この時点ではあまり乗り気ではない自分です。

IMGP3636.jpg

乗り気でないながらも、大垣城に到着。朝早すぎて見学はできない。
犬の散歩をしている人が少々いました。城の瓦の端(?)に変な獅子舞みたいな顔があしらわれていましたが、これは昔からあるものなのか気になりました。

IMGP3640.jpg

では次の目的地へ、米原行きに乗り込みます。

IMGP3661.jpg

米原でも乗り換え、彦根で下車。彦根城まで歩きます。
地味に距離があるので、暑い中がんばりました。
城の敷地に入っても、天守まで延々と歩く歩く。ところどころ城内を見学できたのがよかったです。
そして天守に到着!

IMGP3671.jpg

予想以上に眺めが良いという!ここで乗り気でないテンションも乗り気に傾いてきました!
俺は景色がいい所は好きです!城からの眺めが良いなんて今まで考えもしなかった!

IMGP3677.jpg

そしてまた延々と歩いて戻ってきました。ひこにゃんは今日は休みだそうで、撮影用の板だけいました。

IMGP3681.jpg

すぐ隣には滋賀大学があります。大学訪問も趣味の一つなので訪れてみました。

IMGP3683.jpg

夏休み中ではありますが、学食は営業時間を縮小して営業していました。他大学の学食を食べるのはけっこう楽しいと思うので、食べてみました!
レシートに赤・緑・黄『3群点数法』が記載されているのが面白かったです。なかなか栄養バランスよく食べるのは難しい。

IMGP3682.jpg

あと何故かこれが売っていました。九州で有名なアイス「ブラックモンブラン」。何故ここで売ってるのかは不明ですが、食べてみたかったので食べることができてよかったです!

IMGP3687.jpg

そして帰りはこれ。滋賀大学~彦根駅を100円で結ぶシャトルバスです。まあ誰も乗っていませんでした。
というか夏季休暇中に普通のダイヤで運行しているのがすごい。

IMGP3692.jpg

次は京都で下車。

IMGP3693.jpg

1日乗車券を購入。バスに乗車。あれっ?ものすごく最近、これと同じ流れになったような・・・、まあいいや!

IMGP3711.jpg

まずは二条城に向かいました。城めぐり3箇所目。さらに、彦根城に続き国宝2箇所目です。

IMGP3697.jpg

天守は焼失しているので、この建物を見学できます。左下の放水しているおじさんがものすごい勢いでした。

IMGP3707.jpg

天守はこんな感じ。先ほど見学した建物より、天守跡のこの感じがRPGのエンディングのような不思議な空気が漂っていて、とても気に入りました。いい所だと思います。

IMGP3717.jpg

次は金閣です。先日の銀閣は光っていなかったのに対し、こちらは金ピカでした!
しかし建物は復元。見てインパクトのある金閣、歴史的価値のある銀閣。銀閣の方が数倍価値があると思いますが、金閣の方が観光客には人気がありそう。なにせ金ピカだから!

IMGP3729.jpg

金閣をあとにしてバスを待っていると。
老人「大文字は見たか」
私と友人「?」
老人「そっちを見てみろ」
私と友人「!」

いやーびっくり!目の前にあるのに気づかないものってこれ以外にもたくさんあるんだろうな。

IMGP3734.jpg

金閣から近かったので立命館大学に行きました。広くていいところです。
しかし!学食がやっていない!果たして次はどうする!

IMGP3744.jpg

京大まで来てしまいました。東大と並ぶ知の最高峰。東大に行ったことないけど京大に行ったことある人になれました。

IMGP3739.jpg

こんな看板が学外の道路から見えるように貼ってあります。外界から離れた異世界をも感じます。

IMGP3752.jpg

学食は、なんと農学部キャンパスのみ営業しています!
ちょっと歩き、学食にありつけました!
メニューを見てびっくり、なんか滋賀大に似てる!?
レシートを見てびっくり、赤黄緑の点数!
つまり、国立大学の生協の学食はどの程度か知らないが色々と横で共有している!
京大の学食というオリジナリティを感じることはできませんでしたが、おいしかったのでよしとしましょう。

IMGP3754.jpg

京都駅に戻ったら周囲はまっくら。

その後、東淀川駅に移動し新大阪サンプラザホテル泊。大阪や新大阪周辺に安い宿は見つけられませんでしたが、こんな便利なところに安い宿があるとは!ツインで1人あたり2600円。でも写真を撮り忘れてる俺。

(2012.11.7投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク