ウィークエンド・2

2012年5月27日(日)

IMGP3098.jpg

ホテルを出て本日の目的地に向かおうと秋田駅へ。リゾートしらかみが停まっていました。
これももう一度乗りたい列車です。五能線まで行くのは遠いからな。北海道東日本パスで行くのが現実的か。

IMGP3103.jpg

我々が乗るのはこの味気ない701系です。

IMGP3105.jpg

降りたのは隣の土崎駅です。乗車券代がかかるのでそんなに遠くまでは行けません。

IMGP3106.jpg

ちょっと歩いていると、なんとSLが展示してある公園がありました!唐突に現れたSL!何事だ!
と思いつつ、立ち寄ってSL鑑賞しました。

IMGP3111.jpg

そのまま徒歩20分くらいの距離を歩き続け、セリオンへ。数年前にトリビアの泉に出ていたのを覚えています。

IMGP3117.jpg

無料の展望台からの眺めは透き通るような景色でした。

IMGP3130.jpg

帰りは土崎まで歩くのが面倒なのでバスで秋田駅へ。運賃は400円くらいと、電車の倍くらいかかりますがまあ楽なのでいいです。

IMGP3139.jpg

次に向かったのは和田駅です。乗車券はウィークエンドパスと酒田~和田で買ってあるので有効活用です。

IMGP3141.jpg

和田駅からすぐの乗り継ぎで、国際教養大学へ向かうバスへ乗ります。運賃は150円と安い。
バス車内では英語で会話している学生と思われる人。すごいところに来たな。
国際教養大学に到着。この大学は色々とすごいとのことなので見ておきたかったのです。
到着すると半裸で日焼けしている留学生の姿が。色々と常識を覆しています。すごいなここ。

IMGP3143.jpg

そしてカッコイイと有名な図書館を見学しました。関係者でなくとも見学するだけなら特に手続きは必要なかったのでよかったです。洋書が充実していました。

IMGP3150.jpg

国際教養大学から出ているバスは和田駅行きともう一つ。イオンモール秋田行きがあります。
これに乗車。遊びに行くと思われる学生が多数乗っており、バス車内の公用語は完全に英語。
自分らも見た目は学生。学生なのにバス車内で日本語で会話してる。完全にアウエー。
アウエーな感じのバスを頑張って切り抜けてイオンモールに到着。

IMGP3148.jpg

大津で食べて感動したオムライスの店、「ラケル」があったので夕飯にいただきました。おいしかったです。

IMGP3154.jpg

イオンモール秋田から四ツ小屋駅までは徒歩20分程度です。こういった道を歩くのは楽しい。
道中、田んぼがたくさんあり鳴き声が神秘的でした。

IMGP3167.jpg

秋田駅に戻り、適当に時間をつぶしたらもうこんな時刻です。前回の12泊と比べるとあまりにも旅行が終わるのが早すぎる。楽しい時間がすぐに終わるというのは悲しいものだ。

IMGP3172.jpg

来ました。やっぱり寝台特急は存在感がすごいなあ。

IMGP3177.jpg

ゴロンとシートです。貧乏なもので。今回は自分らの利用する区画では対面の下段が空き、対面の上段は高崎で降りるというおじいさんが秋田から乗車されていました。
夜行バスだと秋田→高崎なんて無理だから、夜行列車はこういった需要をうまく生かして生き残れるといいな。

IMGP3202.jpg

途中、連結部にあるテールマークを撮影していたら車掌さんが車掌室から出てきて、自分らが目の前にいたのでびっくりされました。
そして特別大ボーナスサービスでテールマークを点灯してくれました!優しい車掌さんだ!やっぱりこういうのって楽しい。

IMGP3217.jpg

もっと長く乗っていたい。高崎あたりで起きてそのままずっと起きていたものの、時間はすぐに過ぎ去って定刻に上野到着。

IMGP3218.jpg

本当に一瞬の寝台特急あけぼの乗車だった。このあけぼのもいつまで残るか分かりません。今回の乗車が最後にならないといいな。
今度乗るときは上野→青森という方向で乗ってみたい。ゴロンとならスリーデーパスや東北フリー乗車券での利用で最大限安く乗れますし。

(2012.8.15投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク