大道芸ワールドカップ・3

2011年11月5日(土)

起床。ホテルnanvanでの朝食は「パンなどの簡単なもの」と案内されていたので、それほど期待せず朝食会場に向かったのですが、
豪華!黒はんぺんがあります!まぐろがあります!!
まぐろが食べられるビジネスホテルなんて探してもなかなかないのではないでしょうか。宿泊料金は1人あたり2900円なのに!
朝食を満足するまで食べまくり、ホテルを出るのが惜しいですがチェックアウト。
また焼津駅までの送迎をお願いしました。
そうすると、ロビーで座っていた他のお客さんと相乗りで送迎してくれました。
チェックアウトギリギリの10時に近づいても往路に焼津送迎を利用した私たちが現れないから、10時にチェックアウトするであろうと見越して他のお客さんに待っていてもらったのでしょうか?
そこまでホテルnanvanが考えていたとしたらすごいホテルです。
焼津駅まで無事に送り届けてもらい、ホテルの車は去っていきました。
今まで泊まったホテルの中で一番いいホテルだったと思います。また泊まりたいです。
鷲津にもホテルnanvanがあるので、今度近くに行く機会があれば必ず利用します。

焼津駅から本日も大道芸ワールドカップを見に行くため、東海道線に乗車。
ですが、来た興津行き3両編成はものすごい混雑。普段見ている朝の東横線より混んでいます。
これだけ混むことは毎年大道芸ワールドカップやってて分かってるだろうに、なぜ増結・増便しないのだろうかJR東海。
そう簡単に変更できないことは承知ですが、それでも増結くらいならできる気がします。
自分らは1本あとの5両編成に乗車。なんとびっくり、座ることもできました。
静岡駅に到着。今日は土曜ということもあり、昨日以上の混雑です。
昨日使ったコインロッカーも全て埋まっていました。
まずは昨日少ししか見られなかった新静岡セノバを散策。
ここで彼女は父と合流するため、解散。私一人での行動となります。

とりあえずデビットラムゼイ→ミスサリバンと大道芸を見ました。
サリバンさんが不調で、松明までも落としてて危なっかしかったです。

IMGP1107.jpg

そこから静鉄に乗車。きれいになった改札口を通ります。
新静岡駅だけは、他の鉄道会社を含め、どの駅よりも綺麗だと思います。
新清水まで乗りとおしました。新静岡駅以外は静岡県っぽさの漂う落ち着いた感じです。
静鉄はダイヤ改正で急行が復活しましたが、朝のみの運転だそうで。いつか乗ってみたいです。
新清水からはエスパルスドリームプラザに向かい、ジェームズさんの大道芸を見ました。
静岡駅の会場に比べて、ドリームプラザの会場は大道芸目的に訪れたというより、買い物のついでに見ていくという人が多かったです。大道芸人さんの方も、ここだと投げ銭が集まりづらそうです。
ジェームズさんを見たところで、時間も丁度いいので送迎バスで清水駅へ。
川崎へ帰ることとします。ながらの回送までは時間がありますが、沼津始発の東海道線に丁度よく接続しています。
清水駅のみどりの窓口で沼津→川崎のグリーン券を買えるか試してみたところ、無事に発券してくれました。
750円なうえ、沼津から乗れるのは嬉しいです。

IMGP1110.jpg

IMGP1111.jpg

予定通り沼津から川崎までグリーン車で帰りました。
磁気グリーン券は席の移動が容易にできないのが難点ですが、記録として残せるのが嬉しいですね。
suicaグリーン券はデータが順次上書きされてしまうので、悲しいものです。

川崎に着き、楽しい旅行がまた1つ終わってしまい少し悲しい気持ちになりましたが、またバイトに励みさらに良い旅行に行きたいです。

(2011.11.27投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク