高崎観音

2011年9月13日(火)

上野を9時50分に出る高崎線に彼女と乗り込みました。
途中の赤羽で私の友人と合流。この友人と会うのは昨年9月に行川アイランドに行って以来です。今回はこの3人で出かけます。
3人なので混む湘南新宿ラインを避け、ボックス席を確保することに成功しました!
が、クロスシートの車両は途中の籠原止まりでした。
籠原に到着。我々の乗っていた11号車から、10号車、9号車と歩き、クロスシートの車両はないかと期待したのですが、高崎まで行く車両は全てロングシートでした。
まあすいてるロングシートも快適なので、快適に高崎に到着。

高崎で昼食をとり、バスに乗り込みます。
12:28高崎→12:54白衣観音前
このバス、高崎市営のため採算度外視なのか、運賃は均一200円です。我々が乗った観音山線はものすごい山奥に行く路線なのに200円で乗ることができます。牛久駅→牛久大仏が同じような環境で660円したので、これは安すぎる!

IMGP0836.jpg

白衣観音前で下車。観音山頂停留所から山を下っていったと思ったらまた上って、このバスは通る道が面白すぎます。

IMGP0838.jpg

噂の高崎観音です。やっぱりでかい!
せっかくなので胎内に入ります。拝観料は300円でした。

IMGP0853.jpg

牛久大仏のようにエレベーターがあるのかと思ったら、そんなものはなく。
階段を延々と上り続けました。息が切れてきた頃に頂上に到達。

IMGP0850.jpg

なかなか景色もいいです。

そして胎内から出て、フクロウが店番している店を経由してつり橋へ。

IMGP0861.jpg

しっかりしているのであまりゆれません。
そこから歩いて洞窟観音まで行けるので歩きました。けっこう距離がありましたが、無事に到着。
ですが洞窟観音は拝観料が高かったので入らず、バスで高崎駅へ戻ることに。
ヒマだし環状路線の遠回りな方で行こうぜと友人が提案したので、そうすることに。
バスに乗り込むと
運転士「君たち、高崎駅に行くんじゃないよね?」
俺「遠回りで高崎駅に行きたいです!」
運転士「それなら大丈夫か」
ちょっと恥ずかしかったです。
14:41洞窟観音入口→15:30高崎駅
50分も乗って運賃は200円!安すぎます。こんなに安いバスが高崎に走っているのが驚きです。

IMGP0867.jpg

帰りはせっかくなので行きと違う道をということで15:55高崎発の八高線で、高崎→高麗川→拝島→立川→武蔵小杉と帰りました。

武蔵小杉のジョナサンで夕飯。友人におごってもらってしまいました。
そして次回の旅行の計画を話し合っていました。次はどこに行くのだろう。

(2011.9.23投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク