牛久大仏2011

2011年3月2日(水)

18きっぷを買ったはいいものの、5回分使う目処が全く立っていません。
彼女と話し合い、では牛久大仏に行くことにしよう!とまず今春の18きっぷは常磐線に。
今回はJRに乗るのは菊名から。本当は東横線+日比谷線で北千住に出ると速いのですが、もちろん18きっぷなので遠回りのルートです。

菊名→横浜→東京→上野

常磐線に乗車です。我孫子で下車して久々に唐揚げうどんを食べました!
弥生軒は彼女には不評でしたが、ここの唐揚げのボリュームはやっぱりすごいです。

再び常磐線に乗り、牛久で下車。
前回来たときにはそこそこバスの本数があった記憶があるので、バスの時刻を全く調べずに来ました。
すると!平日はバス1日5本!日中の1時間おきのみです。土休日はバスが倍増するという極端なダイヤでした。
運よくバス発車の直前に牛久駅に着くことができたので乗車。

11:35牛久駅→12:09牛久大仏

IMG_0400.jpg

着きました!相変わらずデカいです!
この付近で老夫婦にカメラのシャッターを頼まれました。ほほえましいなあ。
年をとっても仲のいい夫婦ってのは憧れます。

前回訪問した際には大仏胎内には入らなかったのですが、

IMG_0401.jpg

入りました!色々とめちゃくちゃ面白かったです!
これはお金を払ってでも入る価値があります!係員の方の案内も面白いし、異様な雰囲気も面白いし!
展望スペースは大仏の中からということで見える範囲が狭く、さらに周りにほとんど何もないので景色は微妙かもしれませんが。。。それでも面白いところです。
そして園内にあるりすとうさぎの小動物公園に!

IMG_0404.jpg

かわいい!ウサギがいっぱいいます!リスもいっぱいいます!ヤギもいます!これは!
お客さんも少なく、私たちの他に大学生くらいの男子5人組しかいませんでした!
動物たちも人に慣れていて、癒されます。
まさか大仏の裏にこんなになごむスポットがあったとは。
そしてバスが数少ないのでもう少し長居したいと惜しみつつ帰りのバスに乗車。

13:45牛久大仏→14:19牛久駅

しかしまあ、土休日運行の直行バスは所要時間が短いうえに500円。定期便のバスは所要時間がかかるうえに660円。この価格の差があるから平日の牛久大仏はすいているのでしょうか。320円の差はでかい。

餃子の王将に行こうと思い、常磐線を新松戸で下車。せっかくの18きっぷなのだから途中下車しないと。
すいてる夕方なので、快適に過ごせました!

そして新松戸からは川崎に戻り、帰宅しました。

(2011.9.1投稿)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク