スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志布志・1

2015年2月10日(火)

P2103491.jpg

品川駅7:59発のエアポート成田に乗って成田空港へ向かいます。
この時間はラッシュの真っただ中。川崎→品川はグリーン車の立席を利用しました。
立ってる人にもグリーンアテンダントはしっかり検札していきました。
品川からならグリーン車も座れるだろうと思ったら、品川でも座れず。
新橋でやっと着席して快適に成田空港を目指します。
といっても乗る飛行機は成田11:05発の便。家を出たのは7時頃。
いくらジェットスターが安くても、羽田の目の前に住んでるのに3時間かけて成田に行くのは敗北感があります。

P2103493.jpg

乗るのはジェットスターのGK623鹿児島行き。何故か最近鹿児島空港を利用する確率が高い。
1日1往復しかないからか、機内はほぼ満席。3人がけに3人座ってました。私の隣は若い女性2人でした。
鹿児島空港には成田での滑走路混雑の影響で10分遅れで到着、時刻は13時30分ごろです。

ここから私は吉都線を乗り潰すため、吉松駅に移動しなくてはいけません。ここで選択肢が登場します。

1.高速バスはまゆう号
14:03鹿児島空港→14:29吉松 710円
一番楽そうだけど高い。そして吉松で吉都線まで1時間半待つ。

2.妙見路線バス+肥薩線
14:10鹿児島空港→14:21嘉例川駅 210円
15:01嘉例川→15:40吉松
これなら負担が200円ですむ。でも嘉例川で40分待つ。

3.中福良まで徒歩
13:30鹿児島空港→徒歩50分くらい→中福良
14:56中福良→15:40吉松
これしかないでしょう!!鹿児島空港の最寄駅、中福良を活用するときが今やってきた!!!

P2103499.jpg

出発です。この空港から国道みたいなのに出る道を右の脇道に入ると中福良への地獄のルートが開かれます。

P2103521.jpg

ちょっといったらこれです。銃声みたいなのもたまに聞こえてくるし。誰もいないし。
とちゅうで木の枝を刈ってる作業員2名と、集落みたいな所で犬の散歩してるお爺さんの計3名にしか会いませんでした。

P2103554.jpg

徒歩50分。無事に着きました。ちょっとしたウォーキングコースですね。
鹿児島空港→中福良のアクセスはネットで検索しても全く出てこないので、動画でもとっておきました。



画質悪く、俺の痛い声が入っていますがよければご視聴ください。

P2103578.jpg

中福良には駅長猫がいました。やたら人懐っこく、どこまでも自分についてきます。
私がベンチに座ったら、その上に猫が乗ってきます。うちの猫よりなついてる。
このまま俺についてきて電車に乗っちゃわないか不安でしたが、到着2分前くらいに駅の飾りにじゃれはじめて他のことは忘れた模様。

P2103584.jpg

猫がじゃれている隙にこの九州らしい車両で吉松へ向かいます。肥薩線に乗るのははやぶさ引退のときに来た2008年以来か。7年もたったのか。最近時間の経過をよく感じます。
乗ったのが7年前なうえに、前回ははやとの風だったので景色もよく覚えていません。あらためて肥薩線の風景を感じ取りました。

P2103611.jpg

吉松で下車。乗り換える吉都線まで15分くらい時間があるので少し散策。
駅前にコンビニは全くありません。実は朝からグミしか食べていません。そろそろ食べものを補給しようと思いましたが、ダイエットにします。

P2103605.jpg

SLが展示されています。かなりきれいでした。矢岳にもSLあるのに2駅いったらまたSLとはすごい路線だ。
さらに、小規模な鉄道資料館も併設されていました。肥薩線の歴史などが記されていました。

P2103613.jpg

またこの車両で吉都線に入ります。これは初乗車。7年前にはいさぶろう3号からはやとの風に乗り換えました。
いさぶろうの自由席に一緒に乗っていた18きっぷ利用のお年寄りは吉都線に乗っていきました。
あのとき以来、やっと吉都線にたどり着いた!

景色は肥薩線と同じような、淡々とした草原が広がる感じ。でも建物も少しあったかな。
途中高校生がどっと乗ってくる駅があって、またどっと降りる駅があったけどどこだったか忘れた。

P2103617.jpg

感想が2行で終わって都城に到着。ここも初下車です。都会ですね。エブリワンはなかったけど謎のコンビニがあったので少し食料を手に入れました。でもおいしくなかった。

P2103620.jpg

やっぱこの車両の方が乗り心地がいいね!普通列車で宮崎へ。特急に乗ってもよかったですが、別に急がないし817系に乗りたかったので普通列車で。途中で外が暗くなったのが残念ですが。

P2103622.jpg

宮崎に到着。前回宮崎駅に降りたときは時間がなく滞在時間5分とかだったので、今回が実質初下車です。

P2103625.jpg

ちゃが商店というラーメン屋で夕飯にします。宮崎駅周辺で唯一二郎系が売ってる店です。
でも写真をみてたらつけ麺が食べたくなったのでつけ麺にしました。
・・・しょっぱい!塩の量を間違えたのかってくらいスープがしょっぱい。おとなしく二郎系にしておけばよかった。
こんなこともあるか。

P2113634.jpg

東横イン宮崎駅前に宿泊。10日なのでポイント2倍です。東横イン通算で何店舗に泊まってるのだろうか。

(2015.2.13投稿)
スポンサーサイト

志布志・2

2015年2月11日(水・祝)

P2113633.jpg

東横イン宮崎駅前は位置的にはトレインビューの宿です。しかし、部屋が3階だったので高さが足りないかなと思いましたが、丁度線路の高さでした。これは丁度いい。
思い起こせば2007年に初めて一人で宿泊という時に東横イン岡山駅西口右を選んで、ここがたまたまトレインビューの部屋でそこから東横インを気に入ったのだろうか。東横インはトレインビュー率が結構高い。

P2113647.jpg

本日は海幸山幸に乗ります!休日しか運転されないこの列車。珍しく私の休みである水曜が祝日だったので、いっそのことこの機会に乗るかということで九州まで来たのです。
日南線を乗り潰すのに海幸山幸に乗らなかったらなんかもったいないし。

P2113654.jpg

20分前に入線すると聞いていたので20分前に来たら丁度入線してきました。
入線の時刻からホームで待ってたのは女性客が3名でした。なんと男性は自分のみ。海幸山幸ってそんなに女性にウケる列車だったのか。鉄道趣味って男性の世界からついに脱却を果たしているのか。
世界が広がるのは嬉しくもあるが、鉄道会社が女性ウケを狙ってばかりくるのではと思うと寂しくもあるね。
車内はこんな感じで水戸岡な感じです。発車時刻になるとさすがに女性まみれではなく、それでも男女半々くらいの乗客だったかな。時代は変わったな。

P2113682.jpg

発車。所々要所では観光案内が入ります。この海がきれいなスポットとか。九州最長の直線区間とか。
しかしこの海幸山幸、意外と知られていないのですが表定速度34.75km/hでJRで最も遅い特急です。
よっぽど遅いんだろうなと思ったら、意外と普通の速度で走るのでそこまで遅さは感じませんでした。
途中10分くらい停車する駅があるのでそれの影響が大きいのでしょう。

P2113681.jpg

途中でカープのキャンプをやってる駅があり、その駅でけっこう降りて、終点まで乗る人は結局10人くらいでした。
こんなにキャンプ目当ての人が多いとなると、キャンプ時期以外の宮崎ってどんな感じなんでしょう。

P2113692.jpg

終点の南郷に到着。ここもライオンズのキャンプ地のようで、駅名がライオンズのようです。
この駅で30分くらい時間があるのですが、残念ながら何もない。

P2113700.jpg

接続する巡回バスが来ました。このバスは利用が低迷しているようで、もうすぐ廃止になります。
誰も乗っておらず、乗降も0でした。海幸山幸から接続しているので便利そうなのですが、何が低迷の原因なのでしょうか。

P2113703.jpg

おなじみの列車で終着駅の志布志に向かいます。
単行で、ボックスが全て埋まるくらいには人が乗っていました。とはいっても乗客15人くらいでしょうか。

P2113711.jpg

海を見ながら終点の志布志に到着。これで日南線完乗。JR九州で残すところは福岡県の細かい路線のみとなりました。

P2113718.jpg

志布志といえばSLでしょうか?駅前にあるのかと思ったら駅前の道路を数分歩いた公園にあったので少し迷いました。
けっこう綺麗ですが子供の遊び場と一体化していて不思議な感じでした。

P2113724.jpg

さあそして帰りは割と長距離を走る路線バス、志布志~鹿児島空港のバスに乗ります。
乗るちょっと前に気付いたのですが、このバスは志布志駅前発着ではなく数分歩いた「志布志」バス停が発着です。
発車数分前に駅に行って、あれっ?となってしまうとゲームオーバーになる怖い路線です。

志布志14:03→鹿児島空港15:50
走行距離約65km、運賃1600円!!ちなみに一日4便。
これだけの長距離路線バスに乗るのはけっこう久しぶりです。城端~白川郷以来でしょうか。
もはや高いのか安いのか分かりませんが、恐らく安いです。
九州の地方交通線を65km乗ると1470円?そう考えると、それに10%増しただけの運賃です。
ローカルバスがJR並の運賃とは。
そして乗客はなんと2名。志布志で海幸山幸から乗り継いだ人がもう1人いたのみ。
その人は国分駅で降り、入れ替わりもう一人乗ってきました。乗客、述べ3名。
ほぼタクシーの状態でバスの旅を楽しめます。
1回の運行での収入、約3500円。かなりの赤字路線ですが今後も運行は続くのでしょうか。
かなり便利な路線なので今後も続いてほしいところです。

P2113726.jpg

鹿児島空港に到着、飛行機の離陸まで2時間くらい時間があります。
今まで知らなかったのですが、空港から徒歩15分くらいのところにジョイフルがあります。
今回の旅行ではまだジョイフルを訪問していなかったので訪問。おいしくいただきました。
空港に戻り、17:50鹿児島→19:30成田のGK622に乗ります。
今回もほぼ満席でしたが、隣がいなかったのでラッキーです。

成田空港に到着。しかし問題は接続列車です。19:49発の成田エクスプレス50号に乗ろうとしています。
19:30定刻に着きましたが、座席の関係上1両目のバスに乗れず、2両目に。経験上ホームまでの所要時間は急いで15分くらい。
バスが2両目だと既に3分くらいのタイムロス。これは、目の前で乗れないというオチが見えてきました。
バスがターミナルに着いたらダッシュ。19:46に駅に到着!
指定席券売機で小杉まで買おうとしたら買えず。発車5分前を切ったから買えないのかと思いみどりの窓口へ。
そしたら6両編成の高尾行きで、横浜方面は連結されてないから小杉が買えないだけだった。

P2113728.jpg

無事に品川までの特急券を購入して、ホームへ!
間に合った!!やったーー!!これに乗れないと1時間は家に帰る時間が遅くなるところだった。
しかし車内はなんとほぼ満員。6両だからか、ちょうど飛行機がたくさん到着したからかはしらないけど満員のNEXなんて初めてだ。通路側の席になってしまった。

品川で京浜東北に乗り換え、自宅に到着。それでも21時50分くらい。成田から2時間半もかかるのか。
時間がもったいない気もするが、航空券がとてつもなく安いことを考えると、移動時間を読書にあてれば勿体なくもないのか。

20150211.png

今回の乗りつぶしマップ。
乗車キロ:19244.4km(+150.5km)
乗車率:96.701%(0.757%)

10月以来4ヶ月ぶりに乗りつぶしが進みました。しかし3月に北陸新幹線でまた未乗が増える。
次回の旅行は未定だけど、多分北陸新幹線ではないかな。

(2015.2.14投稿)

紋別・1

2015年2月22日(日)

勤務を終えてダッシュで川崎駅に行き、東海道線に乗り込みます。

P2223730.jpg

品川18:20発のN’EX49号に乗ります!勤務終了からまだ35分。なんとか間に合うのがすごい。
NEXには成田空港に行くときにたびたび乗っていますが、このNEXは少し変わってます。

P2223736.jpg

ホームライナー代わりとしても使える、停車タイプのNEXです!停車駅は東京、千葉、四街道、成田、2ビル、成田空港。
僕は品川から乗りましたが、千葉で友人と合流。友人は千葉停車の恩恵を受けたわけです。

P2233739.jpg

そして下車したのは成田駅。友人は千葉→成田という乗下車ともに夜しか停まらない駅での利用を達成しました。
本日はここで泊まって明日の早朝に備えます。

P2223738.jpg

コンフォートホテル成田泊。

2015年2月23日(月)

P2233746.jpg

成田空港8:10発のジェットスターに乗ります。春節の影響だか知りませんが、ジェットスターの窓口がありえないことになってました。後ろの方の人はチェックイン機待ちだと思って間違って並んでる人もいそうです。
ちなみに諸事情により、僕はジェットスター、友人は5分前のバニラエアで向かいます。

P2233749.jpg

荷物積み込み遅れのため15分くらい遅れて離陸しました。
僕は真ん中のB席だったのですが、窓側のA席に座った人が僕の好みの可愛い女の子でした。
これは嬉しい。鹿児島にいったときの隣はギャルっぽい人でしたが、やっぱり清楚な感じがいい。
いい気分で機内での時間を過ごしました。

美少女とともに新千歳空港着。結局約20分遅れ。
定刻なら9:55に着いて、10:18のスーパーカムイに乗る予定でしたがタッチの差で乗り遅れました。
ちなみに友人のバニラエアは定刻で到着したので、友人は乗れるスーパーカムイを見送る結果となりました。

P2233754.jpg

気を取り直して1時間後の11:18のスーパーカムイ15号に乗ります。これが予想以上の混雑で、立ってる人がけっこういました。
これは待って座って行ってよかったかもしれません。

P2233767.jpg

時速120キロで運転してますが、あまり揺れないものですね。約2時間ほどで旭川に到着。
エアドゥの旭川行で来いよって感じがしますが、スーパーカムイに乗りたい気分だったのでこれでいいのです。

ここからレンタカー旅行になります。今日の14時~明後日の14時で48時間デミオを借ります。
料金は10000円くらい。雪道が心配でしたが、数日雪があまり降らず主要道の除雪は完璧なので大丈夫そうです。

P2233777.jpg

宗谷本線沿いに秘境駅めぐりが始まります。まずは北剣淵。
待合室が木造のボロボロの小屋だったのがびっくり。雪の重みでつぶれそうだ。
やっぱ北海道の秘境駅は冬の雪まみれの状態が秘境感があります。

P2233788.jpg

続いて紋穂内。先日の所さんの番組で秘境駅として取材された駅です。
駅ノートには本当にレスがついていました。所さん効果で駅ノートの書き込みが急増してました。

P2233795.jpg

そして一気に夜になって抜海。ポイント要員なのか、保線の人が駅舎でテレビを見てました。
数年前に僕が宗谷本線に乗ってた時にポイント凍結から救ってくれたのがきっとこの人でしょう。
海が見えるらしいですが暗かったのでよく分からなかったです。

P2243801.jpg

稚内に到着し、ホテル美雪泊。稚内は安い宿がここしかないので美雪に泊まるのは2度目です。

(2015.2.27投稿)

紋別・2

2015年2月24日(火)

朝9時ごろにホテルを出て、今日はオホーツク海沿いに進みます。

P2243805.jpg

まず何の変哲もないセイコーマートですが、最北のコンビニであるセイコーマート富磯です。
しかし特に最北を示す碑はなかった。路線バス旅行だとここで降りると次まで長いこと身動きが取れなくなるのでレンタカー旅行ならではです。

P2243809.jpg

宗谷岬、二度目の訪問です。やっぱり風が強くて寒かった。何故冬に寒い所を訪れているんだろうとさすがにここに降り立ったときは思った。

P2243815.jpg

興浜線の廃線跡について調べてると、数少ない駅舎が残っている豊牛駅を訪問。
周辺には新しめの家が数件ありました。
30年前に廃止された駅舎とは思えないくらいまともな状態で残っていました。雪で駅舎へ近づくことはできなくなっていました。
やっぱり廃線跡は雪のない時期がいいね。

P2243823.jpg

興部駅跡の道の駅に来ました。建物の中には、名寄本線と興浜線にまつわる展示が色々とありました。
音威子府の天北線資料館ほどではないにしても、ここも鉄道の知識を深めるためのいい場所であると思います。

P2243844.jpg

次は紋別駅周辺に来ました。氷の城があったので知られざる雪まつりです。
もともとこの旅行は紋別市を訪問するというのが最初の目標でした。
北海道の鉄道が消えた都市のなかで最も大きな都市、紋別。
はたしてどんな所なのか。
感想。イオンもあるしロードサイド店舗もあるし、北海道の他の都市と比べると若干地味だけど、鉄道があってもいい気もする。
でも鉄道がなかったのは紋別以外の周辺の地域にあまりにも何もなかったからかもしれないな。
空港があるのに鉄道がないって不思議な感じだけど、紋別みたいな都市だとその方が便利なのかもしれません。

P2243854.jpg

女満別空港に到着。紋別→女満別間でスピード違反の取り締まりにあい、6点の違反で免停を言い渡されましたが、それはこちらの別記事でご覧ください。
わざわざ夜の女満別空港になぜ来たかというと、同行する友人が仕事の都合で今日までに帰らなくてはいけないからです。
18:30の羽田行きの飛行機で友人は去っていきました。

P2243859.jpg

一人寂しい状態で旅を再開。まずは女満別空港の最寄駅である西女満別駅を訪問!
空港から近い!この前の中福良駅とは大違いです。ただ、空港から一回線路を渡って戻らないといけないので直線距離より少し遠く感じます。
今度はぜひ徒歩で訪れたい。

P2253863.jpg

そしてさらに西へ進み、本日は東横イン北見泊。高2のとき以来、7年ぶりの東横イン北見です。
前も夕飯のカレーサービスを食べた気がします。ありがたい東横インです。

(2015.2.28投稿)

紋別・3

2015年2月25日(水)

一人旅でレンタカー旅行を続けます。今日は石北本線の秘境をめぐろうと思います。
とりあえず無料の高速に乗り、奥白滝インターという誰も降りなさそうなインターを降りたらすぐそばに。

P2253867.jpg

奥白滝信号場!上白滝駅並の立派な駅舎が立っています。
この信号場で上白滝→上川を走る1日1本の普通列車は30分くらい停まります。

P2253871.jpg

ホームはこんな感じです。もはや埋まりそうなので歩けません。この駅の状況なら利用者皆無のため廃駅もうなずけます。
しかし意外にも、奥白滝インターにあった道の駅にはそこそこ人が集まっていました。どこから来るのでしょうか。

P2253879_20150302013825f1e.jpg

思ったより早く着いてしまったので、下白滝や旧白滝にも寄っていればよかったかなと少し後悔。
なので代わりに奥白滝から北見峠を一般道で超えることにします。

P2253881.jpg

ふと、通りがかりに駅舎を発見しました。看板には中越と書かれています。
偶然にも中越信号場を発見しました。しかも建物には人影が。

P2253883.jpg

ラッセル車みたいなのが置いてあるのでどうやらこれの運転士が駅舎で休憩しているようです。
しかし駅舎の中の設備が普通に現役で使われているとはびっくりだ。
駅周辺には何もないので、この周辺で唯一の建物と言っていいのが中越駅です。

P2253889.jpg

そして車を走らせ無事に旭川駅に戻りました。車は何事もなく返却しましたが、今度は後日に罰金約8万円の支払いが待ってるのか。北海道は恐ろしい土地だ。

P2253891.jpg

13:55のスーパーカムイ24号に乗ります。行きの789系と違って今度は785系を楽しめます。
古めの車だから多少揺れるのかなと思いましたがやっぱり低衝撃!ほぼ直線を走るというのもあるだろうけど、北海道の技術ってけっこう素晴らしいのでは?

P2253906.jpg

空港には飛行機が離陸する2時間少々前に着いてしまいました。いつも通り手荷物検査に向かおうとしたら、ジェットスターは一番左端に専用のゲートがありました。あれっ、こんな場所だったっけ?
思い返してみると、新千歳空港から乗るときはスカイマーク・エアドゥでの利用だったことが多く、新千歳からジェットスターに乗るのは2013年6月以来2度目でした。北海道は何度か来てる割に意外です。
ジェットスター専用待合所は混雑して床に座ってる人が多数いる始末なので時間まではANAとかのすいてる待合所で待ちました。
飛行機に乗ったものの隣の席の人はおじさんでした。美少女じゃなくてショックです。

P2253910.jpg

飛行機は15分くらい遅れて成田に到着。今日はアクセス特急で帰ろうと思いましたが、遅れたため乗れず結局成田エクスプレスに。
そしてN'EX代を出すならその金で羽田着のスカイマークに乗れよと自分で突っ込みたくなる。
しかし今回の札幌往復はセールで片道3000円くらいだったので、まあ許せる安さか。スーパーカムイとNEXもそれぞれ3000円くらいする気がするが。
スーパーカムイに乗った直後にN'EX乗ったら揺れる揺れる。カムイより遅いのに揺れる。スカイライナーに超速で抜かれる。
JR北海道はすごいな。という事実を最後に認識した旅でした。

(2015.3.2投稿)
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。