スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武動物公園

2011年12月14日(水)

永遠にブルーウェーブにも書いたのでネタが被りますが、こちらにもせっかくなので書きます。
私の誕生日は12月17日なのですが、その前後で空いている日ということで、この日に誕生日記念ミステリーツアーに彼女に連れて行ってもらいました。

IMG_1219.jpg

武蔵小杉→大岡山→旗の台→戸越銀座
ときて、都営浅草線に乗り換えです。戸越銀座→戸越に乗り換える人もなかなか少ないでしょうので珍しい体験です。
都営浅草線は泉岳寺~西馬込間が支線のような扱いになっていますが、こっちが本物の浅草線です。
ラッシュ時ということもあり、混んでいました。

IMG_1224.jpg

浅草に到着。東武まで地味に遠いのが都営地下鉄。
東武の駅は改装工事中でした。
東武動物公園に行く予定なので、「東武動物公園きっぷ」という割と得な企画券を購入。
どこで買えるのかよく分かりませんでしたが、下の窓口で買えました。

IMG_1225.jpg

東武の浅草駅といえばやっぱりこれ。ホームが曲がりすぎていて前の2両はドアカットという。
そんなこんなで東武線に乗車。降りるのは・・・

IMG_1231.jpg

幸手です。ここが私の生家の最寄り駅であります。
まずはエムズタウン幸手のゲーセンで少し遊び。
そこからさらに歩いて、市境を越えてついに久喜市に突入!

IMG_1238.jpg

髪型が面白い猫に出会えたのが素敵でした。

IMG_1241.jpg

さらに歩き、私の家だった場所に到着。1年前に訪れたときと何ら変わっていませんでした。
しかし去年に初めてこの区画整理された姿を見たときはびっくりしたな。周りの家すべてがなくなってアパート群になっているわけですし。

IMG_1245.jpg

久喜に住んでいれば行く予定だった久喜東中学校、通っていた青葉台あけぼの幼稚園と、初訪問である私の生まれた病院「サンクリニック」を散策しました。
母が食事が豪華だったというので、大きな病院だと思っていましたが小さめの病院なんですね。確かにその方が食事が豪華なのかもしれない。

IMG_1249.jpg

青葉団地から朝日バスで久喜駅へ。朝日バスというのが渋い。

IMG_1254.jpg

東武線に乗車。20分に1本と、思ったより本数が少ないのにはびっくりしました。
我々が駅に着いたと同時に行ってしまった電車。

IMG_1255.jpg

東武動物公園駅に到着。ここからバスで東武動物公園に向かいます。
東武動物公園行きのバス乗り場が意外と遠くて焦りました。連絡通路が延々と続いています。
バスに乗ったのが15時ごろになっていたのでさすがに誰も乗っておらず、運転士も暇そうでした。
徒歩10分の距離ですがバスだと快適です。

IMG_1256.jpg

東武動物公園に到着。入場ゲートの時点で閑散としており、のびのびと過ごせそうです。

IMG_1258.jpg

入園すると、まず猫がいっぱいいてびっくりしました。野良猫なのか、動物園の方が世話しているのかよく分かりませんが、さすが動物園。癒されます。

IMG_1259.jpg

入園したのが遅かったため、駆け足で動物を見て回ります。
すいてたこともあり、テンポよくまわれました。
東武動物公園一押しのホワイトタイガー。なぜこんなにも推すのか調べてみたら、ホワイトタイガーを飼育している動物園って数少ないんですね!

そして16時半。動物園閉園。ですが、この期間はまだ帰るには早いです。
イルミネーションがあります!
さらに、ナイトライドパス(500円)で乗り物に乗り放題となります!これは安い!

IMG_1265.jpg

IMG_1273.jpg

イルミネーションはこんな感じです。観覧車からイルミネーションをながめるのがゆったりできて落ち着きます。
色々と乗ったり、ゲームコーナーにある古い音ゲーをやったり、お土産を買ったりで満足です!
時間もいいところで、バスで東武動物公園駅に帰ります。

IMG_1295.jpg

帰りに乗るのは特急りょうもう!
最初の夜割の便なのでなんと特急料金は300円!
東武動物公園から浅草まで40分くらいですが、300円でこの車両に乗れるなら喜んで乗りますね!
快適に浅草に到着。そこからは行きと同じく、

浅草→戸越→戸越銀座→旗の台→大岡山→日吉

と帰りました。東武の特急にもまた乗りたいし、東武動物公園にももっとゆっくり訪れたい。
楽しかったうえに、さらなる目標が生まれる旅でした。

(2012.1.11投稿)
スポンサーサイト

ムーミン谷

2011年12月25日(日)

クリスマスです。彼女と過ごす初のクリスマス。なのでクリスマス旅行を計画しました。
最初は大阪に行こうと計画、青春エコドリーム号を予約したのですが諸事情で断念。
しかしまあ青春エコドリーム号ってけっこう安いですね。ツアーバスとそんなに変わらない。
しかもキャンセル料が破格の100円。大阪に行くのならジェイアールバスも全然アリです。
さあ大阪に行こう!と思っていたのですが、予定が変わり日帰らないといけないことに。
わずか100円を払って前日にキャンセルし、じゃあどこに行こうかということになり。

1.松本
2.いすみ鉄道
3.土合
4.東急バス一日乗車券
5.銚子
6.あと一つ選択肢を失念。。

という6つの選択肢を作ったので、サイコロを振って出た目の所に行こう!ということに。
さあサイコロを投げた!

2!

いすみ鉄道!!!!

無事に行き先が決まったので、当日早朝武蔵小杉駅に集合。

IMGP1119_20120724173643.jpg

武蔵小杉→千葉→大原
と、とりあえずJRを乗り継いで難なくいすみ鉄道の起点である大原駅に到着しました。
いすみ鉄道はムーミンで有名です。

IMGP1121_20120724173806.jpg

自販機の影に初ムーミン!

IMGP1122.jpg

ジオラマがありました。
券売機で一日乗車券を購入して、いざホームへ。

IMGP1124_20120724174344.jpg

ヘッドマークもムーミン!

IMGP1125.jpg

IMGP1126_20120724174502.jpg

IMGP1128_20120724174503.jpg

IMGP1131_20120724174503.jpg

ムーミン祭だ!

IMGP1137.jpg

とりあえず乗車して久我原駅で下車!

IMGP1135.jpg

去っていく列車。

三育学院大学という副駅名がついてる割に大学どころか何もない駅周辺。
さすが秘境駅なだけはあるな!

IMGP1141_20120724175708.jpg

少し歩いてみると、謎の車庫。バスとかも停まってたけど誰のだろう。
更に別の方向に向けて歩こうとしたら、民家の犬に吠えられ続けてこれ以上は進むのは面倒なことになりそうだなと思い駅に引き返すことに。
でも犬ってどのくらい吠え続けられるんだろう。さすがの犬でも大声で何分も吠え続けたら喉が疲れたりするのだろうか。

とりあえず今回は犬に屈したので上総中野から折り返してくる列車に乗りました。
なんだかとても混んでいます。
学生がたくさん乗っています。よく見てみると、「ちば学生鉄道研究会連合」という団体だそうです。
探してみると、当日の活動報告がありました。

彼らは大多喜で下車。自分らはさらに乗車し。

IMGP1157_20120724180104.jpg

城見ヶ丘駅で下車。ここはいすみ鉄道で一番新しい駅です。なぜ新しいかというと、

IMGP1156_20120724181600.jpg

このショッピングセンターオリブをはじめ、多くの商業施設がロードサイド店舗として進出しているからなんですね。
ここに駅があると鉄道利用者として本当に便利です。

IMGP1155_20120724181600.jpg

オリブ内にあるポポという店で、焼き物三点セットというやたらお得なメニューを食べました。
これで500円くらいかな?隣にあるマクドに負けず頑張ってほしい!!

IMGP1161_20120724182150.jpg

さらに続いて正真正銘ムーミンヘッドマークな車両に乗り、次の目的地へ。

IMGP1170_20120724182150.jpg

国吉駅です!風そよぐ谷という宣伝になっていない命名権による副駅名!

IMGP1166.jpg

ムーミンがいっぱい椅子に座っていたり。

IMGP1171.jpg

猫が椅子に座っていたり。猫駅長か。

また、いすみ鉄道ファンの管理人と思われる男性もいらっしゃり、色々と撮影しておられました。

IMGP1172.jpg

愉快な入口。この駅はムーミンショップを兼ねています。
彼女がムーミングッズを買っていました。

さらに時間があるので、駅周辺を散策しました。
どうやら、いすみ鉄道社長の集めた鉄道グッズが展示されている施設が近くにオープンしたばかりのようなので行ってみました。
コレクションはなかなかのものでした。1階ではお土産等も売っていたので煎餅を買いました。おいしかったのでそれはそれでいのですが、1個買うつもりだったのですが2人いるからか2個売りつけられました。まあ経営難だろうから文句はつけず買いました!

IMGP1176.jpg

そしてこの広いホームから列車に乗り、次に向かうのは

IMGP1178.jpg

大多喜駅です!

IMGP1188.jpg

この急行に乗ります!
しかし問題が一つ!この急行は定員制です。このクリスマスにわざわざいすみ鉄道の急行に乗りにくる人は少ないとは思いますが、先ほど見かけた「ちば学生鉄道研究会連合」の方々。まだどこでも見かけていないのです。
ということは、まだ大多喜駅にいて、全員で急行券を買って急行に乗ってるとしたら・・・?
急行に乗車できないばかりか、後続の列車まで待つことになり、さらにその後の予定も総崩れ!
そうはなりたくない・・・。
いざ窓口で急行券購入!
普通に買えた!ケチるのでもちろん自由席!

IMGP1189.jpg

結果、車内はガラガラでした。確か全乗客がボックス席を確保できるくらいにすいていました。

IMGP1195.jpg

ここにも社長のコレクションが展示されているのがすごい。

IMGP1208.jpg

車内はこんな感じ。レトロです。こういう風情のある列車っていいな。
そして発車。面白いのが、急行なのに安全のため通過駅でも一旦停車すること。
そのため、所要時間が各駅停車より短くなるどころか長くなっています。
まあ、国鉄型車両に乗ることが目的で来る方が多いでしょうから、それ自体に長く乗れることは良いこと。社長のはからいでしょうか。

IMGP1210.jpg

車内アナウンスによると、このへんにムーミンがいるらしいです。

IMGP1211.jpg

いた!!

そんなこんなで大原駅に到着。
実は乗り換え時間が4分です。
急いで乗り換え。余裕で間に合いました!

IMGP1212.jpg

このJRっぽい車両に乗り。

IMGP1220.jpg

行川アイランドです!久々の訪問!

IMGP1227.jpg

相変わらずの崩壊しそうな入口。

IMGP1229.jpg

そしておせんころがし。やっぱりここから見る海はきれいだ。崖というのもいい。
しかもこの崖、さわるとパラパラと少しずつはがれる。これ、はがし続けてたら崖が崩れるのでは?と思ってやめておきました。

IMGP1233.jpg

あとは駅に戻り。

行川アイランド→安房鴨川→君津

IMGP1245.jpg

君津までが予想以上に長かった!ここからはグリーン車!

君津→武蔵小杉

この区間でグリーン車を使えるのもかなり便利です。
そして小杉で夕飯を食べて帰りました!

(2012.7.24投稿)

箱根登山鉄道

2011年12月28日(水)

朝早く。東海道線に乗車して小田原に到着。

IMG_1380.jpg

数少ない5両編成です。というかこれに乗るまで5両の東海道本線(JR東の区間)があるとは知らなかった。
そしてギリギリ座れないという微妙な混雑。さすがに5両じゃな。

IMG_1384.jpg

目的地は箱根小涌園ユネッサンです。500円という安さでチケットを手に入れたためです。でも交通費がけっこうかかりますが。
バスで行くか、箱根登山鉄道の小涌谷駅から徒歩20分くらいという二つの選択肢がありますが、駅からの道は険しいとの情報だったので少し高いですがとりあえずバスで行きました。

冬のユネッサンもいいものです。寒いですが。
そして楽しんでユネッサンを出てきました。

IMG_1385.jpg

さて、バスで帰るのもいいが鉄道好きとしては箱根登山鉄道が気になる。
体力も残ってるし、駅まで歩いてみるか!
ユネッサン→小涌谷駅は下り坂なので意外とテンポよく進みます。

IMG_1391.jpg

駅が見えた!

IMG_1394.jpg

到着ー。意外とあっさり到着できました。全然余裕じゃないか!!

IMG_1395.jpg

箱根湯本に行きます。反対側へ向かう列車と行き違うのですが、反対側はかなり混んでいました。さすが観光地。
自分らはゆったりクロスシートに座って楽しみます。

しかし驚いたのが。
ものすごく遅い!!!
スイッチバックのため停車したり。行き違いて停車したり。
小涌谷~箱根湯本だけで見るとバスの倍近く時間がかかるのではないでしょうか?
鉄道って赤信号で停車や渋滞がないぶん基本的に車より速いものだと思っていましたが。。
予想外の遅さ!これは貴重な体験をしました!
まあ箱根湯本~小田原は割とまともな速度で走ってくれるので、小涌谷~小田原でみればバスより少し遅い程度でしょう。
内容が薄いですがとにかく箱根登山鉄道に驚いたので旅行記にのせることにしました。

箱根登山鉄道はトコトコきっぷでそのうち乗りつぶそうと思っていましたが、一部区間ですが乗ることができたので次は車で来るのもいいかもな。。

(2012.8.4投稿)
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。