飯田線2011・1

2011年10月8日(土)

23時ごろ。私と彼女の一行は南武線に乗っていました。
目指すは立川駅です。

IMGP0871.jpg

夜中なのに人がいっぱいいます。

2011年10月9日(日)

IMGP0872.jpg

もちろん目当てはムーンライト信州!なのですが遅れてます。ムーンライト信州の新宿発遅れは日常茶飯事のようです。
使うのは鉄道の日記念きっぷ。1度使ってみたかったのです。そして期間中に運転される夜行列車はなんとムーンライト信州のみ。
これは乗るしかない!夜行列車は昨年夏のはまなす以来1年2ヶ月ぶり!!

IMGP0875.jpg

IMGP0874.jpg

20分くらいの遅れで立川に到着、乗り込みます。
やはり夜行列車はバスより断然乗り心地がいい!!

IMGP0888.jpg

IMGP0887.jpg

IMGP0885.jpg

穂高で下車。
・・・。
寒い!
気温は9度前後でしょうか。電車を降りた瞬間、今まで私たちが忘れていた冬の寒さを思い出しました。
早朝の穂高がこんなにも寒いものだとは。。霧がすごいし、暗いし、寒いし、人がいないしで早くも異世界です。
歩いて10分くらいのところにセブンイレブンがあるので、そこで朝食をとろうと思っていたのですが、本当にあるのかと言いたくなるくらいの静けさ。
そこはこらえて10分歩き、無事にセブンを発見しました!
暖房が効いていて、温まります。カップ麺を購入し、さらに温まります。
夜行から降りた直後の寒い朝に食べるカップ麺は絶品ですね!

IMGP0889.jpg

そしてやってきた大糸線に乗り込み、松本に戻ります。本当はムーンライト信州を松本下車でもよかったのですが、それだと暇になるので穂高で降りてみたのです。

IMGP0893.jpg

松本から篠ノ井線に乗車。降りるのはもちろん、

IMGP0897.jpg

IMGP0898.jpg

姨捨!三大車窓です!!
しかも、三連休ですが朝早い電車を選んだため、姨捨駅を独占できました!

IMGP0904.jpg

景色は思った以上に良い!

IMGP0914.jpg

そして電車をカッコよく撮影できる!
さらにスイッチバック駅。スイッチバックは九州で体験していましたが、その頃はあまりスイッチバックに興味がなかったので特になにも感じませんでしたが、改めてこの駅の構造を見ると面白いです。
絶景を眺めていたら貨物列車が通過していったのですが、手を振っていたら警笛を鳴らしてくれました。これは嬉しい。
この駅は様々な要素が混ざり合ってものすごい駅になっています。
夜景も綺麗だそうなので、また訪れてみたいです。

そんなこんなで次の列車で折り返してきて再び松本に到着。次に乗るのは、

IMGP0920.jpg

IMGP0919.jpg

特急あずさ10号です!丁度特急あずさに乗りたかったので、特急に乗らないと次に乗る飯田線に間に合わないという状況がむしろ嬉しいです!

IMGP0921.jpg

自由席はすいており、快適です。やはり特急はいいですね。
岡谷駅で下車。飯田線に乗り換えですが、三連休なので席が確保できるか未知数。
とりあえず急ぎます。
無事に座れました!313系だったのでボックス席ではなかったのが幸いしました。
延々と乗り続け。下山ダッシュをする人は今回は見当たらず。
途中の飯田駅での長時間停車中に彼女がコンビニでお菓子を買ってきてくれ。

IMGP0937.jpg

IMGP0938.jpg

田本で下車!私たちの他にももう1人降りたほか、待合室に家族連れがいました。家族連れの方は気づいたらいなくなっていたので恐らく車で駅の見学に来たようです。そして清掃員の方がわざわざ秘境駅だというのに清掃しておられました。
さすが三連休です。

IMGP0939.jpg

前回訪問した際は、外に続く道があることに気づかなかったので、少し道を歩いてみました。
が、舗装されておらずわけがわからないことになっていました。なのですぐに引き返します。

待合室に戻り、駅ノートを見てみます。
4年前に訪れたときに書き込んだ内容がまだ残っているのか気になったのです。
当時の日付をパラパラ探してみると。。。
ありました!!
高2の頃の書き込み!!笑
こんな雨風にさらされ続けるような場所で、4年たってもノートが消失せず残っているというのは本当にすごいことです。
感動したので駅ノートに新たに書き込みました。
そんなところで電車が来たので乗車。

IMGP0949.jpg

IMGP0946.jpg

次に降りたのは金野駅。ここでは自分たちの他に誰も下車しませんでした。さすが1日あたりの乗降0人の駅!

IMGP0957.jpg

駅から橋を渡って舗装された道をどんどん進んでいくと、川を隔てて駅が見えるスポットに到着します。
実は今日は「飯田線秘境駅号」が運転される日で、もうすぐそれが金野駅に停車します。
遠くから眺めるか、駅から眺めるか、どちらにしようか迷いましたが、駅から眺めようと思い駅に戻ります。

飯田線秘境駅号が到着するまで暇だったので、駅ノートに記入をしました。

IMGP0958.jpgIMGP0959.jpg

そんなこんなで飯田線秘境駅号が到着。ツアーの列車だとは知っていましたが、思った以上に人がぞろぞろ降りてきます!
そんな中、最初から待合室に座っているアウエーな自分ら!笑
添乗員さんも降りてきて、色々と自分らに話をしてくれました。
自分はツアーの客というわけでもないのに優しいです。
ツアーのお客さんが先ほど自分らが記入した駅ノートを読んでいます。
これはミスった!恥ずかしい!しかもその人にも話しかけられました!さらに恥ずかしい!!
その恥ずかしさにも数分間耐え、無事に飯田線秘境駅号は走り去って行きました。
停車時間が5分少々だったので、このツアーでは駅から離れた場所までは見学できないようです。
遠くまで散策に行って乗り遅れた人がいたらそれも災難ですから、確かに5分くらいの停車が丁度いい気もします。

IMGP0963.jpg

IMGP0964.jpg

次に下車したのは小和田駅。やはり有名だからか、多くの人が下車しました。

IMGP0968.jpg

IMGP0970.jpg

これだけの秘境駅なのに、過去には反映していたのがこの駅のすごい所ですよね。。

IMGP0973.jpg

IMGP0974.jpg

高瀬橋まで歩こうとチャレンジしたのですが、思ったより遠かったので途中で引き返しました。

IMGP0975.jpg

古いファンタの空き缶を発見。一体何年前のデザインなんだろうか。こんなものが見られるのも繁栄していた過去があるこの駅だけでしょう。
そういえば駅前にあった古い自販機は撤去されていました。年月が経てば変わってしまうものもあり、残念です。

散策して駅に戻ってくると、人が自分らの他に中学生くらいの男の子だけになっていました。
下車した他の皆さんは反対方面への列車に乗って折り返していったようです。
こちらの駅ノートにも4年前の書き込みが残っていました。次に来たときにも見返せるといいなと思い、新たに書き込んでおきました。
自分らが書き終えると、中学生くらいの男の子がノートに記入しだしました。恥ずかしいパート2です!笑

IMGP0978.jpg

帰りの飯田線秘境駅号が通過していくのを眺め

IMGP0981.jpg

撮影し忘れていた県境の立て札も写真に収めたところで、豊橋行きの電車が来ました。
無事に座ることもでき、あとは豊橋に行くだけ!
なのですが、距離が長い長い。また、豊橋に近づくにつれて対向列車待ちでの長時間停車の回数が増えてきます。
恐らく7回くらい交換待ちをしています。
それでも頑張って2時間半乗りとおし、豊橋に到着!
やりきった感で満たされました。
はやくゆっくりしたくて、小走りで本日の宿・東横イン豊橋に駆け込みました。

(2011.10.30投稿)

飯田線2011・2

2011年10月10日(月・祝)

豊橋の東横インで10時ギリギリまで滞在し、ゆったりチェックアウト。
正直、今日は川崎まで帰るだけなのですが、ただ普通に帰ると時間が余りまくるので、、、

IMGP0991.jpg

これが来ると嬉しい豊橋~浜松間クロスシートの車両に乗車。

IMGP0992.jpg

降りたのは二川駅。
ここから少し歩くと、豊橋動植物公園があります。
入場料わずか600円で、動物園と植物園と遊園地が一体になったすごい場所です。

IMGP1003.jpg

無料の展望台もあり、ここからの景色はなかなか良いです。

IMGP1010.jpg

ペンギンや、

IMGP1017.jpg

カンガルーなどいましたが、

IMGP1023.jpg

トビウサギが一番気に入りました。というかこの動物園広すぎです。全てのジャンルにおいての動物がいるように思えます。

そして適当なところで動物園をあとにして、ラウンドワンの前にあるココイチで昼食。
東海道本線で爆睡しながら清水へ。

本当は清水の友人の家でゆっくりしていこうかと思ったのですが、時間が合わずに断念。
ですが、清水は好きなのでとりあえず下車して、無料バスでエスパルスドリームプラザへ。
ももっちさんという方が大道芸をしていました。
イケメンで性格も明るく、のめり込むように見ていました。

そして今回はさらに、「静岡発そこ知り」の取材が来ており、撮影をしていました。
裏方のスタッフの方々が色々と番組をつくりあげていくのを目の当たりにできたり、
出演者である鉄崎幹人さん、小沼みのりさんの場の盛り上げ方はさすがプロだなと感じました。
放送は11月2日(水)の午後7時からSBSにて。
次回予告がついに公式サイトにアップされたので、放送が今から楽しみです。静岡に行かないと見られませんが。

そしてエスパルスドリームプラザ内の食品売り場で安くなっている弁当を買って夕飯としました。
清水駅に戻り、ながらの回送に乗車。
普段は18きっぷ期間中であっても座れないことはないので甘くみていましたが、何とかギリギリで2人横並びに座ることができました。
三連休最終日恐るべし。。興津以東から乗った人は恐らく2人横並びでは座れなかったようです。
沼津・三島でもそれほど降りなかったし。
結論、三連休は飯田線よりながらの回送が混む!

(2011.10.30投稿)
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク