JR東日本パス

震災により急遽発売されたJR東日本パス。
発売が決定したのが5月10日です。指定券を1ヶ月前に10時打ちするには既に計画を練る時間があまり残されていません。
私は発売の知らせがあった直後は、1日1万じゃ3連休パスより高いじゃないか、だめだなこりゃ。と思っていました。
しかし、よく考えてみると、日帰りならかなりお得では??
ということに気づき、この切符で旅行することが決定しました!

2011年6月15日(水)

朝7時過ぎ。京急で仲木戸駅に向かいます。東神奈川駅で彼女と合流。京浜東北線で横浜へ。
横浜から横須賀線で東京駅に到着。
東京駅横須賀線ホームって新幹線ホームからけっこう離れてるのかとおもいきゃ、それほど離れていませんでした。
東京駅で少し時間があるのでエキナカを散歩。

IMGP0679.jpg

Suicaペンギン専門ショップ「ペンスタ」に。朝8時台から営業していてありがたいです。
せっかくなので二色ボールペン+シャーペンを買いました!

ニューデイズで朝食のパンを購入し、いざ新幹線ホームへ!

IMGP0681.jpg

乗る列車はもちろんはやぶさ!
はやぶさの乗車目標がしっかりできてます!

IMGP0683.jpg

電光掲示板には「はやぶさ501号」の文字。
はやぶさ501号は震災による暫定ダイヤのため、所要時間が本来より大幅に伸びていますが、「501号」に乗れるのは今回だけだし、快適なE5系に本来より長時間乗れるということで、鉄道ファンにとって嬉しい面もあります。

IMGP0685.jpg

ついに入線!

IMGP0688.jpg

「新青森」の表示。ついにここまで延伸されたんだな。

IMGP0689.jpg

車内はこんな感じです。コンセントがついてるわ、普通車なのに枕がついてるわの高級さ!

満員で東京を発車。ところどころで乗客は入れ替わりましたが、常に満員です。
栃木県~岩手県が徐行区間のようで、確かに少し遅いなー、という感じはしましたが新幹線に乗るの自体おそらく1年3ヶ月ぶりなので、時速200キロでも充分速く感じました。

仙台駅付近を走行中、屋根にブルーシートをかぶせている家が多くありました。屋根が崩れたのでしょうか。
東京は何事もなく生活していますが、仙台の状況を目の当たりにするとやはり地震は相当なものだったのだと感じます。

あっという間に新青森到着。
接続しているスーパー白鳥19号は大変な混雑だと聞いていたので、青森駅まではバスで行こうと思っていました。
ですが、思いのほかはやぶさを他の旅客より早めに下車することができたのでスーパー白鳥にギリギリ座れそうだったので在来線ホームに向かってみました。
ギリギリ座れませんでしたorz
しかも、車外に出てバス利用にしようかと思ったものの、次々人が乗り込んでくるため身動きがとれません。

ですが、デッキではなく車内の通路にいたので押しつぶされそうになることはなく、結果としてバス代も節約できて青森駅に着けました。

IMGP0690.jpg

人がぞろぞろ降りてきます。新青森~青森の1駅に指定席使う人はいないでしょうから、自由席の2両にこんなに乗ってたのかよってくらいの人数がぞろぞろと改札口に向かって歩いており、びっくりでした。
この切符のおかげで青森は確かに幾分かは活性化されることでしょう。

IMGP0692.jpg

自分らは駅近くにあるラーメン店「味の札幌」へ。
以前から青森のご当地グルメ、味噌カレー牛乳ラーメンを食べてみたかったのです!
はやぶさで何百人もの人が一気に青森駅に降りたったため、味の札幌も混んでるかなーと思いきゃそんなこともなく、すぐにラーメンにありつけました!

IMGP0691.jpg

全く味の想像がつきませんが、食べてみました!
おいしい!!さすが青森が支持する味!!
今まで何度か青森駅で降りてきたのに何故今まで食べなかったんだろう!

IMGP0694.jpg

彼女が母親からニンニクを買ってくるよう頼まれていました。どうやらニコニコ通りにいい感じのニンニクが売ってるそうです。
で、ニコニコ通りがどこか分からなくて迷っていると

おじさん「なにか探してるのかい?」
彼女「ニコニコ通りってここですか?」
おじさん「おう。何か探してる店とかあるの?」
彼女「ニンニク買いにきたんです」
おじさん「それならあっちに八百屋があるよ!」

親切!!
青森あたたかいです!

八百屋に到着。

彼女「ニンニクありますかー?」
八百屋「これですよー」

たくさん入っており、2000円くらいする。
どうするか悩んでいると。

八百屋「なに、量が多いの?」

わざわざネットに入れて値札まで貼ってあるニンニクを開封して、半分くらいの量で売ってくれました!
優しい!!

IMGP0705.jpg

無事にニンニクも買い、アスパムへ。
展望台が400円と、割と安かったので行ってみました。
まずワンドリンクサービス券をくれたのにびっくり!丁度のどが渇いてたところにこれは嬉しすぎる!!
景色もよく、ゆったりできていい所でした。

IMGP0706.jpg

青森駅に戻り快速しもきたに乗車。まさかの単行でした。

IMGP0708.jpg

来たのは浅虫温泉!どこかで風呂に入りたかったのですが、駅前にある道の駅「ゆーさ浅虫」の5階に展望浴場という、すごい気になる温泉があるのでそこに行くことに!
350円と入浴代も安く、景色もよくいいお湯でした。

IMGP0709.jpg

また青森駅に戻り。

IMGP0711.jpg

乗るのはこれ!

IMGP0717.jpg

あけぼの!
ゴロンとシートなら追加料金なしで寝台列車に乗れるのです!土日きっぷでは酒田からしか乗れなかったし、三連休パスで乗ろうとしたら指定席券瞬殺だったわで、青森から乗れることなんてもうないと諦めかけていたら登場したJR東日本パス!

乗車しました!
自分らは上下段の寝台を確保していたのですが、向かいの下段のおじさんは気を使わせてしまったようで、通路側にある椅子で時間を過ごしておられました。
向かいの上段には俺と同い年くらいの男子が。
なかなか気まずくてどうしていいか分からなかった俺ですが、彼女が話しかけてくれました!

話してみると彼はすごく好青年でした!
俺と同い年で、学生かと思ったらもう働いてるそうです!すごいなあ。
1時間くらい3人でUNOをやってました!笑
なかなか盛り上がって面白い!
こんな好青年が日本にまだいたのか!ってくらい感動しました。

羽後本荘を過ぎると唐突に消灯。
カーテンを閉め、好青年に挨拶をかわし、就寝。
寝るのがもったいなくてずっと起きていたかったのですが、ぐっすり寝てしまいました。

大宮到着前のアナウンス再開で起床。
あっという間に上野到着。

好青年「では俺はお先に・・・。また会いそうだな!」

また会えるといいですね、ではなく、また会いそうだな!
カッコいい。。彼は最初から最後まで好青年でした!

寝台列車に乗ったのも北陸廃止のとき以来の1年3ヶ月ぶり。
どんな感じだったか忘れてましたけどやっぱりすごく楽しい!!
1人で乗ったり、友人と乗ったりするのも楽しかったですが、
寝台列車5回目にして初の同じ寝台の人との交流!!
この感覚はやっぱり乗ってみないと分からないと思います。
あけぼのも恐らく近いうちに廃止になります。
廃止になる前に、もっと乗っておきたいです。

土日きっぷなき今でも、ウィークエンドパスを使えば、そこそこ安価であけぼのゴロンとに乗れます。
運転区間が微妙ですが急行きたぐににいつか乗りたいです。
サンライズも乗る機会がありそうでなかったので近いうちに乗りたいです。
はまなすの寝台車にも北海道東日本パスで豪華に乗ってみたいです。
トワイライトには絶対に乗りたい。北斗星・カシオペアは3セク区間の拡大でトワイライトより高くなってしまったけど、乗ってみたい。
日本海も区間が微妙だけど長距離走るので乗ってみたい。
まだ細々と残っている寝台列車を今のうちに楽しみたいと再認識した旅行でした。

(2011.6.17投稿)
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク