スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛久大仏2011

2011年3月2日(水)

18きっぷを買ったはいいものの、5回分使う目処が全く立っていません。
彼女と話し合い、では牛久大仏に行くことにしよう!とまず今春の18きっぷは常磐線に。
今回はJRに乗るのは菊名から。本当は東横線+日比谷線で北千住に出ると速いのですが、もちろん18きっぷなので遠回りのルートです。

菊名→横浜→東京→上野

常磐線に乗車です。我孫子で下車して久々に唐揚げうどんを食べました!
弥生軒は彼女には不評でしたが、ここの唐揚げのボリュームはやっぱりすごいです。

再び常磐線に乗り、牛久で下車。
前回来たときにはそこそこバスの本数があった記憶があるので、バスの時刻を全く調べずに来ました。
すると!平日はバス1日5本!日中の1時間おきのみです。土休日はバスが倍増するという極端なダイヤでした。
運よくバス発車の直前に牛久駅に着くことができたので乗車。

11:35牛久駅→12:09牛久大仏

IMG_0400.jpg

着きました!相変わらずデカいです!
この付近で老夫婦にカメラのシャッターを頼まれました。ほほえましいなあ。
年をとっても仲のいい夫婦ってのは憧れます。

前回訪問した際には大仏胎内には入らなかったのですが、

IMG_0401.jpg

入りました!色々とめちゃくちゃ面白かったです!
これはお金を払ってでも入る価値があります!係員の方の案内も面白いし、異様な雰囲気も面白いし!
展望スペースは大仏の中からということで見える範囲が狭く、さらに周りにほとんど何もないので景色は微妙かもしれませんが。。。それでも面白いところです。
そして園内にあるりすとうさぎの小動物公園に!

IMG_0404.jpg

かわいい!ウサギがいっぱいいます!リスもいっぱいいます!ヤギもいます!これは!
お客さんも少なく、私たちの他に大学生くらいの男子5人組しかいませんでした!
動物たちも人に慣れていて、癒されます。
まさか大仏の裏にこんなになごむスポットがあったとは。
そしてバスが数少ないのでもう少し長居したいと惜しみつつ帰りのバスに乗車。

13:45牛久大仏→14:19牛久駅

しかしまあ、土休日運行の直行バスは所要時間が短いうえに500円。定期便のバスは所要時間がかかるうえに660円。この価格の差があるから平日の牛久大仏はすいているのでしょうか。320円の差はでかい。

餃子の王将に行こうと思い、常磐線を新松戸で下車。せっかくの18きっぷなのだから途中下車しないと。
すいてる夕方なので、快適に過ごせました!

そして新松戸からは川崎に戻り、帰宅しました。

(2011.9.1投稿)
スポンサーサイト

天理・1

2011年3月8日(火)

今年度は冬季は授業・バイトの関係で18きっぷ・北海道東日本パスともに使えませんでした。
春季は絶対に18きっぷを使おう!!ということで使いました!

5時39分、川崎駅からながらの回送に乗車。18きっぷシーズンなので混み合っているかと思いきゃ、平日なのとまだ利用期間のピークではないことからか、ガラガラでした。
このながらの回送での座席確保が最初の問題でしたが、難なくクリア!
次の横浜駅で同行者である彼女と合流しました。
普段はムーンライトながらに乗りますが、ながらの運行されていない時期ということもあり、朝のながらの回送に乗ったのは久々で、通算でも3回目くらいだと思いますが、やはりこれに乗れると楽です。
ロングシート区間が静岡~豊橋(or浜松)で済むのは大きいです。
ながらの回送を静岡で下車、すぐに接続する列車は混んでそうなのと、それほど急いでいないこともあり1本後の列車に乗車。
そして下車した駅は。

IMGP0563.jpg

弁天島です!
東海道線でこの区間を通過するたびに、明らかに景色が変わり、周りが海に囲まれているのに駅があることを不思議に思っていました。
ですが先を急いでいたことが多く、この駅での下車は長年叶いませんでしたがついに叶いました!

IMGP0564.jpg

海の中に鳥居があります。これはなんなのか。。。

IMGP0568.jpg

コンクリートの地面だけかと思ったら、少し歩くと砂浜もありました。
時間の都合で海岸沿いしか散策しませんでしたがなかなか良かったです。

再び東海道線に乗車、次に降りたのは名古屋駅です!
味噌煮込みうどんを食べようと店を探します。
ググらず適当に歩いたところ、予想外になかなか見当たらず。
そこでGoogle先生の出番、地下街エスカに山本屋本店という店があることが判明、急いで向かいます。
たどり着きましたが、価格を見てびっくり。
味噌煮込みうどん:1300円くらい。
さすがにどうしようかと迷った結果、「もう少し店を探してみよう!」という方向に。笑
すると!
やぶ福という店を発見。味噌煮込みうどんが850円です!!
迷わず入店!

IMGP0570.jpg

こちらをいただきました。店員さんもいい感じでしたし、おいしいし、大満足です!
山本屋本店の価格に疑問な方はこちらを訪れるのがいいのではないでしょうか。

IMGP0571.jpg

そこからさらに西へ進路をとります。途中の米原でこんなポスターを見かけました。
九州新幹線まであと4日!とあります。4日後の日本のことを思うと、何があるか分からないものだとしみじみさせられます。

IMGP0574.jpg

そして我々は彦根で下車。駅からも彦根城がかすかに見えました。
向かったのは近江鉄道の改札口。欲しいものがあったのです。

IMG_0419.jpg

スクリーン駅の駅名キーホルダーです!!
公式サイトの情報によると、平成20年3月15日発売開始、とのみ記載されています。
3年経過した今でも売っているのかと不安でしたが杞憂でした。
駅員さんにスクリーン駅の駅名キーホルダーを購入したい旨を伝えると、引き出しから出してきてくれました!
在庫はまだいっぱいあるようなので、すぐに売り切れることはないようです。

IMGP0579.jpg

IMGP0577.jpg

ゆるキャラ電車という、また面白い電車に乗り込み。

IMGP0585.jpg

スクリーン駅に到着です!
このスクリーン駅の存在を半年ほど前に知ったとき、駅名が面白すぎるので絶対に近いうちに行くぞ!と決心したのですが、珍しく本当に近いうちにこれました!

IMGP0587.jpg

ホームからの眺めです。静かなところです。
そして隣の多賀大社前から折り返してくるゆるキャラ電車に乗り込み、高宮で乗り換え。

IMGP0591.jpg

クロスシートの車両で居心地の良い車両でした!彦根で下車。

新快速で大津へ。
大津で下車してびっくりしたのが、県庁所在地であるのに人がほとんど降りないことです。
本当に数名しか降りませんでした。駅前も人通りがこころもち少ないです。
本日の宿、スーパーホテル大津にチェックイン。
個人的な話ですが、スーパーホテルのとくとくエコ泊カードが2010年3月の高岡、7月の米子、そして今回の大津でやっとスタンプ3つ貯まり、次回宿泊時に1000円のキャッシュバックがもらえます。
2012年3月末までにスーパーホテルに泊まらなくては!

荷物を部屋に置き、琵琶湖へ。

IMG_0426.jpg

船が停まっていましたが、さすがに観光船はもう運行している時間ではありませんでした。
しかし噴水があがっていたり、夜の琵琶湖もいいものでした。

浜大津アーカスへ。閑散としすぎている!

IMG_0423.jpg

ラケルで夕食。オムライスです。客が自分らの他に1組しかおらず、その1組も先に食事を終えたので自分らの貸切状態に!

IMG_0421.jpg

水の入っている容器がこんなにお洒落で、貸切なうえにいい雰囲気の店でした。

その後はスーパーホテルに戻りました。

(2011.8.27投稿)

天理・2

2011年3月9日(水)

朝食はスーパーホテルの健康朝食です。食べ放題です!
食べまくってジュースもたくさんいただいて満足です。スーパーホテルは朝食が充実してるのが良いですね!

IMGP0595.jpg

10時ギリギリにチェックアウトして、大津駅へ。明るくなったので駅舎の写真をとってみました。やっぱり閑散としてます。。
東海道本線に乗り込み。

IMGP0602.jpg

京都で山陰本線に乗り換え。向かった先は・・・。

IMGP0599.jpg

保津峡駅です!この川の上が駅のホームというのはやっぱりすごいと思います。
降りた人もおらず、周りには誰もいませんでした。

IMGP0601.jpg

いたのは猿だけです。笑
まさかここで猿にでくわすとはびっくりでした!襲い掛かってこないか心配でしたが、彼らは黙々と草を食べていました。
途中、バイクで保津峡駅のトイレを利用しにきたおじさんが来て、少し話したのですが、
おじさん「ここは人よりお猿さんの方が多いよ!」
と笑いながら話していました。実際その通りだと思います。

そして保津峡駅を堪能したところで、再び京都駅に戻り、次は奈良線に乗り込みます。

IMGP0603.jpg

向かった先は稲荷駅!駅舎がカッコイイです。
この駅は外国人の観光客が多いです。

IMGP0604.jpg

駅を出た目の前に伏見稲荷の入口となる大きな鳥居。
駅からすぐの場所で京都を観光できるのがこの駅の良いところです。

IMGP0607.jpg

さらに奥に進み、千本鳥居をくぐっておもかる石まで行きました。やっぱりおもかる石は重いと思う。
伏見稲荷も観光したところで、さらに奈良線に乗り六地蔵で快速に乗り換え奈良へ。
奈良でさらに桜井線に乗り換え、たどり着いたのが!

IMGP0609.jpg

天理駅!!
私は天理教の信者ではありませんが、高校の友人が天理教の信者だったと最近知り、一気に天理教が身近になりました。それもあって一度訪れてみたかったのです。
駅を出て歩き出すと、天理教のハッピを着た方がたくさんいます。今日は何かのイベントなのか、普段からこうなのか。。
どう考えても異様な雰囲気の中、歩を進めます。

IMGP0619.jpg

天理教本部にたどり着きました。
とにかくデカイ!広い!
天理高校の吹奏楽部の練習でしょうか、常に遠くから音楽が聞えてきます。
修行?のため境内を雑巾がけしている人がいたり。
何かの団体がゾロゾロ歩いていたり。
天理中学?の運動部部員が軍隊のごとく歩を揃えて歩いていたり。
普通に観光している老夫婦がいたり。
とにかく非日常が広がる光景でした。異様すぎたからか、歩いているときは口数が減りました。笑

IMGP0624.jpg

天理駅に戻り、まあ天理スタミナラーメンを食べに行こうと隣の櫟本駅へ。
最初は櫟本(いちのもと)ではなく機本(きもと)だと思っており、混乱しました。駅名が難しすぎます。

IMG_0429.jpg

ここから少し歩いたところに、天理スタミナラーメン本店があります。
駅から店までの道のりも、なかなか風情があってよかったです。
そしてもちろんスタミナラーメンをいただきました!ご当地グルメですね。
おいしかったです!!

そして次に目指すは本日の宿がある新大阪。
櫟本→(桜井線)→奈良→(関西本線区間快速)→大阪→(東海道本線)→新大阪
区間快速がクロスシートかと思ったらロングシートで残念。まあ大阪までの辛抱です。
そして大阪~新大阪間は普通列車ならすいているだろうと思い普通に乗車したものの、新快速・快速・普通ともに同じくらいの混雑でした。

なんだかんだで無事に新大阪に到着。
なんとここにはたこ焼きうどんを売っている立ち食いうどん店があると彼女が教えてくれました!

IMG_0430.jpg

食べました!店員同士の連携がすごく、注文してすぐに出てきます!
これはまさにご当地グルメ中のご当地グルメでは・・・?ここでしか食べられません。笑
味のほうももちろんおいしかったです!たこ焼きは何にでも合うなあ。

そして本日の宿ヴィアイン新大阪ウエストにチェックイン。
2名が5000円で朝食つきでウェルカムドリンク代わりのハートインで使える150円券とハートイン5%引き券!
安いうえに至れり尽くせりすぎます!
さらに、10時チェックアウトだと思っていたら会員カードを作っていただけると無料で12時チェックアウトができるとのことで、もちろん会員カードを作りました!すごいなヴィアイン!
今後ヴィアインがあるところを訪れるときはぜひヴィアインに泊まりたいです。

(2011.8.28投稿)

天理・3

2011年3月10日(木)

朝食はホテル内にあるレストラン「がんこ」で朝食。レストランで朝食というのがリッチな感じがしてまたいいです。
そしてまた部屋に戻り、うとうとしてたら気づくと12時前!!
急いでチェックアウトしました。

新大阪のコインロッカーに荷物を預け、とりあえず大阪駅へ。今日はJR区間は普通乗車券です。
大阪でとりあえずたこ焼きを食べようと、駅近くにある「はなだこ」へ。

IMG_0431.jpg

ノーマルなたこ焼きを注文。おいしかったです!

たこ焼きを食べたところで、阪神梅田駅で阪急阪神1dayパスを購入。本日の足とします。

IMG_0432.jpg

まずは青木駅へ。いまだに工事中でした。
そして阪神阪急1Dayパスで行ける上限、元町駅へ。
なんと今年4月からは元町より先の神戸高速線にも阪急阪神1dayパスで乗れるようになったそうで、タイミングが悪かったといえばそうですが、改正前の阪急阪神1dayパスを手に入れることができたのでよかったです。
元町駅ではキャベツ焼を食べました。店員のおじさんが食事中だったのが印象的です。
キャベツ焼もB級な感じがよく、おいしかったです!
そしてアーケード街を歩いていき、神戸ポートタワーへ!

IMGP0628.jpg

もちろん上りました!こういう展望台は上って楽しいです!
門司港、通天閣、マリンタワーときてポートタワーです!タワーマスターになれそうな気がします。
また元町駅に戻り、三ノ宮で阪急に乗り換え。
復路は阪急で梅田方面へ。
本当は豊津駅の内田商店に行きたかったのですが、木曜は定休日。。。2009年6月に訪れて以来、今度大阪に寄ったら訪れようと思っていたのですが。
今回:2011年3月10日(木)
前回:2010年8月5日(木)
前々回:2009年8月27日(木)
なんと、大阪に来て豊津駅に寄れる余裕がある日は3回連続で木曜日という偶然。。
次こそ内田商店のたこ焼きを食べたい!!
ということで、豊津に行っても意味がないことが判明したため梅田で下車。
適当に散策した結果・・・。

IMG_0433.jpg

「はなだこ」のたこ焼き第二弾!!今回はネギです。こちらもおいしかった!
そして適当な時間で新大阪へ。ロッカーの荷物を回収します。

高速バス「アミー号」で帰ります。
新大阪のバスターミナルは深夜にもかかわらず人でごった返しており異様でした。ツアーバスってすごいな。
4列のびのびシートに乗ります!他社のツアーバスだとのびのびシートにあたる座席は5000円くらいしますが、アミー号なら4300円くらいなので迷わずこちらを選びました。
ツアーバスはどうしても座席が狭いので、この価格でものびのびシートは嬉しい!!

2011年3月11日(金)

早朝、新宿に到着。しかし家に早く着きすぎるのも難なので、ネットカフェで5時間ほどくつろいでから帰りました。
帰宅したのは13時ごろ。下手に早く帰らなかったおかげで地震の際は家にいることができ、帰宅難民とならずにすみました。

(2011.8.28投稿)

豊橋

2011年3月27日(日)

東日本大震災発生により、JR各線のダイヤが大幅に乱れています。
ですが18きっぷがまだ余っているので、久々に飯田線の秘境駅めぐりでもしようと考えていました。
川崎→豊橋→秘境駅数駅で下車→辰野→立川→川崎
のルートで行こうと考えていたのですが、このルートだと、小淵沢あたりの運行本数が通常の20%と恐ろしいほど少なく、帰って来れない可能性があります。
ですが、
川崎→豊橋→秘境駅数駅で下車→豊橋→川崎
これなら帰ってこれることが判明!
早速向かうことに!

9時過ぎに東神奈川で彼女と合流、横浜から東海道線に乗り込みます。
熱海に到着後、接続している列車が沼津行きのため数十分静岡行きを待とうと思っていたら。
接続している列車は富士行きとなっていました。
このときの節電ダイヤでは、静岡県内の東海道線は富士で完全に運転系統が分断されており、混乱を招かぬよう沼津行きの列車も富士行きとして延長運転されているようです。
これはラッキーでした。富士で静岡行きに接続。

IMGP0633.jpg

そして降りたのは清水駅。今日の夜までに豊橋に着けばいいので、時間に余裕があります。
駅前の天神屋でおでんとおにぎりを買い、しずてつジャストライン三保山の手線に乗車!
羽衣の松入口で下車。この停留所名はやっぱり三保松原入口の方がいいと思う。
このバス停から三保の松原に向かう途中にある、夫婦が経営しているたこ焼き屋が営業していたのでたこ焼きも購入!

IMGP0631.jpg

三保の松原に到着しました。海がきれいです。ここで先ほど買ってきた食べ物を食べます。
海岸でランチもいいものです。
そして清水駅に戻り、東海道線に乗車。
このまま豊橋まで向かいます。
夕飯は豊橋の餃子の王将にて。学割で餃子1皿100円で食べることができました!!学生でよかった!
そして本日の宿、東横イン豊橋にチェックイン。
日曜なので3割引という東横インの素晴らしい割引のおかげで、2人で4890円です。1人で泊まっても5000円以上することよくあるのに!笑

2011年3月28日(月)

飯田線の始発列車は6時発です。これに乗れないと秘境駅にたどり着けません。
ですが、起きたら6時を余裕で過ぎていました!
なので東横インでゆったりと過ごし、チェックアウトしたのは結局ギリギリの10時でした。
まあとりあえず飯田線に乗ろうと豊橋駅へ。

IMGP0657.jpg

そして行ける範囲で秘境っぽいところに行こうとたどり着いたのは・・・。

IMGP0658.jpg

江島駅です!周りにはほとんどなにもなく、思ったとおりの秘境っぷりでした!
数十分散策し、豊橋駅に戻りました。

そこから延々と上っていくのですが、節電ダイヤの影響で掛川で30分以上停車し、本来より1時間半くらい遅れて静岡駅に着きました。
時間があるので興津駅で下車、公園を散策。
適当なところで、さらに上り、熱海からは疲労もあってグリーン車を選択。
いやーグリーン車は快適ですね!!これはグリーン車にして正解でした!

飯田線の秘境駅シリーズには次こそ挑戦します!

(2011.8.28投稿)
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。