博多・1

2010年7月25日(日)

大学に入学してはや数ヶ月。浪人生のときから変わって連休すらないのでどこにも旅行に行けませんでした。
6月の平日に大阪行くとか完全に去年しかできません。
夏休みに入ったら1人で18きっぷで博多まで行こうかな、という計画を友人に話したら、「俺も行く!」と超ノリ気。
もちろん一緒にいくことにしました。

友人が東京駅より北に住んでいるので、自分だけ横浜から乗るのも面倒なので、今回は東京まで行きました。
ムーンライトながらに乗るのに丁度いい列車は・・・?もちろんながらの回送です。元々は静岡から東京に来て、折り返し大垣に帰る列車ですからね。
ながらの回送で東京に着きました。

PIC_0539.jpg

よく考えると、東京から乗るのは初めてなので、この表示を見るのも初めてです。カメラがいつもどおり夜に弱いので列車の写真はとれません。。。
友人と下らない話をしながら大垣へ。穂積、西岐阜あたりの景色が今にもよみがえってきます。岐阜を出るともう降りなくてはいけないのか、といつも寂しくなりますね。

2010年7月26日(月)

大垣での乗り換えはいつもの攻略法で席をゲット。米原での乗り換えも前の方の車両に移動して席をゲット。
朝の新快速は、やっぱり混みます。京都に到着の時点でほぼ満員でした。

PIC_0540.jpg

そんな自分らは京都で下車。

PIC_0542.jpg

よく見かける列車で福知山へ。山陰線は保津峡までしか乗ったことがないので、そこから先は初乗車です。

PIC_0545.jpg

PIC_0548.jpg

113系でした!この色の列車も場所によっては走ってるんですねー。

城崎温泉駅にて。

PIC_0550.jpg

行き先表示があれれ?浜坂行きに乗る予定なのに香住になってます。
そうです、こちらにあるとおり、餘部鉄橋の工事のため香住~浜坂間が運休、バス代行となっています。
これに気づいたのが城崎温泉駅に着く直前ですからね。車内広告で気づきました。元々乗る予定だった列車に乗り継げるかどうか時刻表で調べると、ギリギリ乗り継げなさそうで予定より1時間も目的地に着くのが遅れることになってしまいます。でもバスと接続くらいしてくれるでしょ、と楽観していました。しかも18きっぷでバスに乗れるからラッキー!18きっぷでバスに乗るのは初めてです。

PIC_0551.jpg

ひとまず城崎温泉から香住へ。赤い列車でした。城端線で見た車両かな?

PIC_0553.jpg

香住に到着。どうでもいい話ですが、香住というとD.C.の霧羽香澄を思い出しますね。攻略したことはないですが。

PIC_0558.jpg

そして待ち構えていました!

PIC_0555.jpg

代行バス!

代行バスでは眠気が襲ってきて寝てしまいました。この区間をバスで走ることは一生ないというのに。。。!

PIC_0569.jpg

浜坂に到着。結論から言うと、列車は代行バスと接続なんてしてくれませんでした!まあそうですよね、ここで接続しちゃうと鳥取から先にどんどん響きますもんね。。。1時間くらい浜坂駅でヒマになることが確定。

PIC_0559.jpg

PIC_0566.jpg

PIC_0568.jpg

適当に散策してみました。本当に適当です。ですが、浜坂の町並みは美しかったです。田舎な感じがして。。

PIC_0571.jpg

散策して戻ってきてから気づいたのですが、「鉄子の部屋」という施設が浜坂駅に併設してありました。
鉄道グッズ館となっており、なつかしい硬券やらオレンジカードやら、どこから集めてきたんだというものがたくさん展示されていました。
クリアファイルをご自由にお持ちくださいとのことだったので、1つもらいました。館員のおばちゃん(鉄子!?)に、友人が代行バスが接続してくれないことについて愚痴をもらしてました。

列車が来る時間になったので駅へ。

PIC_0570.jpg

パタパタです。珍しい。京急川崎を思い出します。京急川崎と横浜はパタパタなのに、上大岡はパタパタじゃないのは何ででしょう。

PIC_0572.jpg

さっきと同じこの車両で鳥取へ。自分は車両の形式は覚えないので、何系か分かりません。自信をもって覚えてる形式は、新幹線全てと、701系くらいだと思います。205系ですらたまに201系って言っちゃいますし、E2××とか種類が多くて覚えられません。自分がただの乗り鉄だということをひしひしと感じます。

PIC_0589.jpg

鳥取に到着。鳥取といえば・・?

PIC_0574.jpg

やはり砂丘です!友人と行くので、乗り鉄ばかりするわけにもいかず、毎日一箇所は観光スポットっぽい場所を取り入れてみたのです。砂丘には自分も行ってみたかったですし。
このバス、途中でつり銭切れしたみたいで運転手さんが運賃箱に運賃を入れずにつり銭受けに小銭を入れてもらい、なんとかやりくりしていました。
砂丘で降りる際、自分は小銭を持っていたので大丈夫だったのですが、友人が小銭を持っておらず、バスはつり銭切れ。運転手さんが走ってお土産屋に行き両替していました。こんな光景は珍しいです。

PIC_0575.jpg

砂丘です。高くそびえ立っています。これくらいラクに上れるだろうと甘く見ていた時期が僕にもありました。
これ、足をとられます。思った以上に上るのに体力がいります!
一気に走ったり、後ろを向きながら上ったり、色々と試して、体力を使い果たしながら頂上に到着。

PIC_0583.jpg

上りきると海が見えます。ちょっとしたご褒美、でしょうか。

PIC_0588.jpg

変わった内装のバスで駅まで戻ります。なぜか行きに乗ったバスより安かったです。

PIC_0596.jpg

そこからさらに山陰本線で米子まで。

PIC_0593.jpg

今夜の宿、スーパーホテル米子。

(2010年11月21日投稿)

博多・2

2010年7月27日(火)

PIC_0595.jpg

昨晩は気づかなかったのですが、米子駅にこんなモニュメントがありました。なんかカッコイイです。

PIC_0598.jpg

米子では特に観光する予定はないので、スーパーホテルのバイキング朝食を食べまくり、ホテルを出たら駅へ直行し移動。ステンレスな列車でした。

PIC_0600.jpg

そして到着、出雲市!コナンで出雲が放送されてからずっと行きたかったんです。夢が叶います。

PIC_0605.jpg

PIC_0606.jpg

丁度サンライズが到着する時間だったので見届けました。降りてきた人は思ったより少なかったです。岡山で新幹線に乗り換える人が多いのでしょう。乗り継ぎ割り引き効きますし。

PIC_0602.jpg

PIC_0608.jpg

電鉄出雲市駅へ移動。丁度今年公開された映画、「Railways」の舞台です。広告がたくさん貼ってありました。結局映画は見ませんでしたが、人文地理学の授業でこの映画が取り上げられたので、タイミングとしてもよかったです。

PIC_0611.jpg

塗装がカッコイイです。

PIC_0612.jpg

出雲大社に行くので、途中の川跡で乗り換えます。

PIC_0648.jpg

着きました!

PIC_0614.jpg

少し歩いて出雲大社に到着!数年前のコナンが蘇ってきます。ですが!

PIC_0618.jpg

工事中だったんです!ww
この地図のグレーの部分には入れませんでした!
工事中とは気づかず、なんか出雲大社しょぼいな、と思っていたら。。メインの本殿が閉鎖されていたんですね。
友人がおみくじを引いたんですが、
「旅行:よし」
と書かれていました。
「お前のせいで『よし』じゃねーだろwww」
とツッコンでました。上手い!

PIC_0620.jpg

ここにお金を挿しました。
予想外に出雲大社がしょぼかった(工事のせい)ので店を出て、出雲そばの店で昼食。友人はそばを、自分はそばは地雷と踏んでカツ丼を食べました。カツ丼は美味しかったです。そばは・・・だそうです。
名物は商法になっちゃいますから個人的には地雷が多いと思います。

少し歩いて旧大社駅へ向かいます。ここもコナンに出てきました。

PIC_0623.jpg

ここが、

PIC_0622.jpg

だそうです。

PIC_0624.jpg

到着!すごく駅がデカいです!豪華です!

PIC_0628.jpg

内部も広々としています!そして誰もいません!観光スポットとして認知されていないのでしょうか。

PIC_0632x.jpg

これコナンに出てきましたよね!?うれしくて名前を書き残してきました!

PIC_0634.jpg

PIC_0635.jpg

PIC_0636.jpg

きれいです。なぜか機関車が置いてあります。

PIC_0644.jpg

一畑電車の出雲大社駅に戻りました。最古級の電車が展示されているので見学していきます。

PIC_0643.jpg

昭和を超えて大正や明治を感じさせます。

PIC_0646.jpg

お客さんは誰もいません。

PIC_0645.jpg

運転台にも入れたので運転士ごっこをしました。

ここからパパッと出雲市駅に戻りました。
次の目的地に向かいます。

PIC_0650.jpg

こんな列車で、

PIC_0652.jpg

益田駅まで来ました!ここから山口線に乗り換えるのですが、またしてもけっこう時間があきます。

暇つぶしに、「グラントワ」という美術館にでも行こうと、歩いて向かいました。

PIC_0654.jpg

着きました。

PIC_0656.jpg

詰みました。

PIC_0665.jpg

PIC_0666.jpg

PIC_0663.jpg

仕方ないので散歩して時間をつぶします。

PIC_0668.jpg

やっと入線しました、山口線。この旅行初の地方交通線です。

PIC_0669.jpg

途中、津和野駅で駅名標の写真をとりました。ここも萩・津和野の回でコナンに出てきました。降りることはできませんでしたが、ぜひまた今度訪れたいです。

新山口駅に着いたころには真っ暗で、写真はとれず。
夕飯をどこかの店で食べようと、ふらついていたのですが、新山口駅は予想以上に店がない!

PIC_0672.jpg

このような結果になりました。

PIC_0699.jpg

本日の宿、東横イン新山口。

(2010年11月23日投稿)

博多・3

2010年7月28日(水)

PIC_0673.jpg

今日はとても早起きです。友人をホテルに置いたまま、早朝に別行動をしています。

PIC_0674.jpg

新山口始発の下り山陽本線に乗車。さすがにガラガラでした。

PIC_0675.jpg

宇部駅で乗り換え、向かった先は。

PIC_0678.jpg

宇部新川駅です!

PIC_0679.jpg

長門本山行きです!

PIC_0680.jpg

案の上、乗客はゼロ(俺も含めればイチ?w)でした。朝の下りですから仕方ない。

PIC_0681.jpg

到着です。

PIC_0682.jpg

こんな感じの駅です。

PIC_0683.jpg

1日5本しか列車がありません。

PIC_0687.jpg

その1本がすぐに折り返して去っていきます。。
見てのとおり、意外と住宅があります。秘境駅、というまではいかないようです。

PIC_0694.jpg

少し歩くと海にたどり着けます。海の奥のほうまで岩が伸びていて面白かったです。

PIC_0698.jpg

長門本山を堪能したところで、折り返して雀田→小野田→新山口と、ホテルに戻ってきました。
新山口のエキナカで、ずっと食べてみたかった「ふく天うどん」を食べてみました!
そんな豪華ではないですが、美味しかったです。

PIC_0700.jpg

ホテルに戻り、朝食バイキングをさらに食べ、新山口駅へ。

PIC_0701.jpg

この車両はお気に入りです。レトロな感じがします。419系の次に好きです。
下関駅へ。

PIC_0704.jpg

欧州っぽい謎の建物がありました。シーモールの横に。
シーモールが予想以上に広くてびっくりしました。ラゾーナとかより広いのでは??

PIC_0706.jpg

バスでちょっと移動。

PIC_0708.jpg

そう!

PIC_0710.jpg

船で九州へ渡ります!

渡りました!

PIC_0713.jpgPIC_0714.jpgPIC_0715.jpg

門司港周辺は欧州っぽい建築がたくさん!海外に来たみたいでした。

PIC_0717.jpg

この建物が気になりました。
門司港レトロ展望室という展望台(有料)があります。
せっかくなので入ってみるか!

PIC_0723.jpg

いい景色です!高いところはいいですね!

PIC_0727.jpg

適当なところで展望台を出て、門司港駅へ。

PIC_0728.jpg

俺はJR九州が大好きです!なんといってもこの車両!

PIC_0729.jpgPIC_0730.jpgPIC_0731.jpg

全てが斬新でいいですね!

PIC_0732.jpg

もう暗くなってますが博多に到着。まず天神に行って博多ラーメンの店に行きラーメンを食べました。
そこでやる事がなくなり、ラウンドワンで少しゲームしていました。w

適当な時間で博多駅に戻ります。

PIC_0734.jpg

そうです、博多南線に乗車です!

PIC_0738.jpg

博多南駅に来ました!下りなのでけっこう混んでおり、立ち客もいました。でも新幹線車両に290円で乗れるとは!

PIC_0741.jpg

1時間ほど駅前のマクドで時間をつぶし、博多へ折り返します。

PIC_0742.jpg

上りなのですいています!

PIC_0743.jpg

新幹線で1人1ボックスです!

PIC_0744.jpg

博多行き自由席!

博多に着き、もう一つの問題、宿を決めていない!
節約しようとネットカフェに泊まろうと思っていたのですが、そんなに良いネットカフェがない!
予約なしでホテルキャビナス福岡に泊まりました。安いカプセル。カプセルホテル初体験でしたが、普通に寝られるので問題ありませんでした。
安いのでまた博多に来たらここに泊まることになりそうです。

(2010年12月23日投稿)

博多・4

2010年7月29日(木)

朝は早いです。5時25分発の電車に乗ります。
起床。

5時30分。

5時30分!?

詰んだ!

本来の予定だと、博多→折尾→直方→(特急かいおう)→博多
で、博多→箱崎を18きっぷ、箱崎→博多(大回り乗車)を普通乗車券で特急かいおうに格安で乗車しよう!という計画でした。
そのためには5時25分に博多発の鹿児島本線に乗らなくてはなりませんでした。
寝坊というより、時刻表をよく確認しておらず、5時45分発だと思いこんでいたのです。
やはりよく確認しないのはまずいですね。

その場で時刻表をめくりまくり、なんとか代替ルートを考える。その結果。

PIC_0746.jpg

博多610発・篠栗線始発直方行きに乗車。写真がメチャクチャです。
ちなみに博多駅で18きっぷにスタンプを押してもらったのですが、JR九州での押印は初です!
地味にJR東日本とJR西日本でしか押してもらったことがありません。JR東海の区間はいつも通過していっちゃいますからね。

PIC_0747.jpg

PIC_0748.jpg

ここで降ります!新飯塚駅!

ひとまず手持ちの18きっぷで降車し、すぐさまみどりの窓口へ。
手持ちの箱崎→博多の乗車券(しかもC制)を新飯塚→博多に乗車変更してもらいました。
C制なので厄介なことになるのかなーと思ったのですが、金額が増える分には差額を収受されるだけなので何も問題ありませんでした。

PIC_0749.jpg

再びホームへ。時刻表にも特急かいおうの表示。わくわくしてきますねー。

PIC_0750.jpg

入線!リレーつばめの車両ですね!

PIC_0751.jpg

乗車するのはもちろんここ!
人生初特急列車のグリーン車に乗車です!

乗車してびっくりしたのは車内の雰囲気。ブラインドが全て閉まっており、薄暗い車内。
そして乗客は誰もいません。誰もいないからこそ味わえるこの空気。

PIC_0752.jpg

飛行機のような荷物入れ。

PIC_0753.jpg

でかい座席。やっぱりグリーン車は3列に限る。
座り心地がほんとによい。
新飯塚からとはいえ、乗れてよかった。
車内を探検する気もおきず、グリーン車の座席を味わいつくす。
このまま誰も乗ってこないのかと思ったら、桂川でまさかの全席埋まってびっくりでしたが。

あっという間に博多到着。
この時間は本当に心地よかった。

特急かいおうは特急券400円グリーン券300円と、700円の追加料金でグリーン車に乗れます。
私のような貧乏人でもグリーン車を体験できるすごい列車です。
欲を言えばまた博多にくることがあれば今度こそ直方から乗りたい。
2011年のダイヤ改正でかいおう5号も新設され、勢いとどまることを知らない特急かいおう。
今年39歳となる大関魁皇にもその勢いを期待したいところです。

博多駅の吉野家で朝食。俺はグルメより乗り鉄と観光派なので、旅先で牛丼を何杯食おうが問題ありません。
ご当地グルメも食べたいですがなんにせよ、、、高いですからね。釧路で勝手丼に目もくれずに500円で売ってる海鮮丼を食べた男です。だって勝手丼2000円くらいかかるんだもん。

PIC_0762.jpg

博多から本州方面に戻ります。途中、スペースワールド駅で下車。
個人的に秘境駅も好きですが珍駅名も好きです。
ここで記念に乗車券を買わずに18きっぷを購入しました!
記念に乗車券も欲しかったのですが時間がギリギリすぎて買えませんでした。

なんというか、微妙な駅で発券した18きっぷを使うのが最近のマイブームです。
今回の旅行で使用しているのも先日印西牧の原に向かう際に訪れた小林駅で購入したものです。w

PIC_0763.jpg

なんともいえないスペースワールドのポスター。

PIC_0764.jpg

ここから鹿児島本線・山陽本線でひたすら上ります。
パタパタです。

PIC_0770.jpg

そしてやってきました宮島口!
18きっぷで船に乗れる唯一の区間!
今回は18きっぷで代行バスに乗ったり船に乗ったり色々乗ってるな!

PIC_0774.jpg

さっそく乗船。船からの景色がきれいです。

PIC_0780.jpg

宮島に到着!鹿がそこらじゅうにいます!なんだか面白い!

PIC_0801.jpg

有名な鳥居。

PIC_0803.jpg

有料ですが厳島神社内も見学しました。

PIC_0819.jpg

PIC_0821.jpg

PIC_0823.jpg

島内を適当に散策したところで。

PIC_0828.jpg

もどってきました本州!

PIC_0829.jpg

時間が余計にかかりますが、原爆ドームに寄るので広電に乗ります!

原爆ドームは高2のときに来たので写真はとりませんでした。

PIC_0838.jpg

本日の宿・東横イン広島駅大橋南に到着。オープンしたばかりなので安く泊まれますがいつものゴメンネサンキューではなく1000円引きにとどまりました。

PIC_0833.jpg

なんとカードキーでした!人数分カードキーをいただけたので、一人だけ外出する際もこれでバッチリです!
これから新規オープンする東横インはカードキーになっていくのでしょうか。

荷物を置いてお好み焼きの店へ。しかし広島風でなく関西風を食べたのが俺のクオリティです。w
だって高いんだもん。。。

PIC_0831.jpg

こんな感じの部屋に泊。

(2011年5月4日投稿)

博多・5

2010年7月30日(金)

適当な時間に広島駅を出発。
山陽本線をまたしても上り続けます。

PIC_0839.jpg

PIC_0841.jpg

こんな電車で上っていって

PIC_0842.jpg

住吉駅に到着!

PIC_0844.jpg

駅近くの商店で一度食べてみたかった豚まんを購入!

事前に須磨出身の友人に神戸周辺で面白い場所はないかきいたところ、

「六甲アイランドなんてどうだ」

と言われたので六甲ライナーで六甲アイランドに行ってみることに。

アイランドセンター駅で下車。ここもなかなか面白い駅名です。写真をとったり記念に切符を買うのを完全に忘れていましたが。

PIC_0845.jpg

PIC_0850.jpg

PIC_0852.jpg

PIC_0855.jpg

PIC_0860.jpg

こんな感じで、散策すると一風変わった景観で面白かったです。

そして次に向かった先は。

PIC_0865.jpg

新今宮です!大阪はキタしか行ったことないのですが、友人が「大阪っぽいとこ行こうぜ!」と言うのでミナミに来てみました。

PIC_0867.jpg

これが有名な通天閣。

PIC_0876.jpg

もちろん上りました!

PIC_0885.jpg

次はJR難波へ!

PIC_0886.jpg

かに道楽

PIC_0887.jpg

くいだおれ

PIC_0888.jpg

グリコ

PIC_0889.jpg

道頓堀。

大阪といえば!?で思い浮かぶもののほとんどがここに詰め込まれています!

ここから御堂筋線で梅田へ。
友人は梅田のアリバイ横丁で鳥取のお土産を買ってました。w

そのまま東海道線を乗り継ぎ大垣まで行き、上りムーンライトながらに乗車。

2010年7月31日(土)

品川下車からの品川始発の東海道線で川崎に戻る。
友人となぜか川崎のマクドで少しゆったりしてから帰宅しました。

(2011.5.4投稿)
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク