スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休パス編・1

昨日までの土日月の三連休にて、三連休パスを利用してきました。
その記録をせっかくなので書きます。

11月22日(土)
もともと自分の今回の目的は小幌駅に行くことであり、小幌駅に行って帰ってくるには2日あれば充分なので、三連休パスだと一日分余ってしまうのです。
その一日分をどうしようか考えた。どうせなら三連休パスでしか行けない岩手以北に行こうと思った。
八戸線か大湊線か津軽線か北上線が候補に上がり、有家駅が楽しそうだったので八戸線にした。
まずは、はやて1号に乗車。前回に三連休パスを使った時は指定券を「リゾート踊り子・とき・こまち・つばさ」と、微妙な区間に使用していた為、はやては初乗車だったり。
八戸に到着。混んでいると噂のスーパー白鳥1号の様子を見てみると、満員、指定席車輌にも立ち客がいたが、乗り切れないってほどでもなかった。
自分は今日の目的の八戸線に。実ははやて1号と接続している八戸線は「うみねこ」と列車名がついていてリクライニングシートなのだが、八戸駅に立て札が。
「本日の『うみねこ』は都合上通常車輌で運行します」
\(^o^)/
まあ仕方ない、と通常の車輌に乗って出発進行。途中の階上駅で「うみねこ」の車輌とすれ違った。都合上というのは何の都合だったのか気になった。
有家駅で下車。海が近い。下車したのは自分だけだったものの、来るまで来たサーファーが多数。
海に向かって叫ぼうと思ったものの断念。
ただ、東を向いた海岸であり、人も少ないので初日の出スポットにどうぞ。
有家から折り返し八戸線で八戸へ。八戸からはやて立席で盛岡、盛岡からやまびこ自由席で仙台。
仙台であの有名な唐揚げうどんを食べる。安い。最高。我孫子の唐揚げに勝てるんじゃないの??
仙台からやまびこに乗れば20時半に東京着、スーパーひたちに乗れば22時半に上野着という究極の選択がありました。
スーパーひたちに乗るヒマは今しかない!と思い、景色の見えない夜に未乗の常磐線を乗りつくすためスーパーひたち乗車。車掌さんがいい人だった。
4時間くらいかけて上野に到着、家に着いたのは0時ごろ。
スポンサーサイト

三連休パス編・2

11月23日(日)
今日からが本番。小幌駅に行く。
はやて1号→スーパー白鳥1号→北斗11号→長万部発普通列車東室蘭行き
と、華麗な乗り継ぎであっけなく小幌到着。ただし既に15時半。
ちなみに三連休パスは有効範囲が函館までなので、乗車券を学割で五稜郭~小幌を往復、指定席特急券を北斗11号の函館~長万部、急行券指定席券をはまなす号長万部~青森で買ってます。
大体7000円くらい三連休パス代の他にかかってます。Sきっぷ函館~長万部を使えば5000円くらいですみますが、今回は小幌と書かれた乗車券が欲しかったのであえてSきっぷを使わず。。
話は戻って小幌駅に到着。
待合室(仙人の家)があるとWIKIPEDIAに書いてあったが。。ない。調べると先日撤去されたそう。
あら残念。
海に出てみる。海に出る道も意外と急な坂で危ない。この駅はダンジョンだ。
10分くらい歩いて海に到着。誰もいないだろーと思ったが、釣り人が4人もいた。こりゃびっくり。
海に向かって叫ぼうと思ったものの断念。
日が暮れそうになったので駅に帰る。
日が暮れた。
寒い。
秘境駅NO1なのは認めるけど、寒い。
19時の長万部行きに乗ろうと思ってたけど、そんなに待ってらんない。
18時の東室蘭行きに乗り、大岸駅で反対側の長万部行きに乗ることで凍死を防ごうと!
この時点で520円の無駄な往復運賃の出費。五稜郭から小幌でも大岸でも同じ値段なので大岸まで買えばよかった。
また話は戻って小幌駅。
16時半ごろに駅に戻って。寒さに震えてた。
なにかやらないと時間がたつのが遅い上に寒さしか感じられなくなるので苦痛。
懐中電灯は持ってたものの、懐中電灯を使いながら読書も辛いものがある。
ここは充電を温存していた携帯の出番だべ!
とりあえず携帯で萌えた体験談を読んでた。お世話になりました。
萌えた体験談のおかげで凍死しそうなのを乗り切り東室蘭行きに乗車。
大岸で降り、また寒い中15分長万部行きを待つ。
長万部行きに乗車!長万部に到着!
待合室あたたかい、やったー!
とりあえずセブンイレブンに行き、温かいカップ麺をいただく。
長万部駅に戻る。駅員がいない。19時半で駅員は帰ってしまうようだ。
異変に気付く。暖房の電源が切ってある。フルオートにしてほしかった。
この暖房が切れた待合室。気温がどんどん下がっていく。
時刻は20時。ここから5時間待って1時発のはまなすに乗らなくてはいけない!
また寒さとの戦いかよ!
長万部の東京理科大学行こうと思ってたけどそんな気力なくなっちゃったよ!

三連休パス編・3

11月23日(日)午後8時
寒い。
午後9時。
寒い。
午後10時。
寒い。
午後11時。
寒い。終電が来たようなので寒い中仮眠。
11月24日(月)午前0時。
寒い。仮眠中。寝ても死ななかった。
午前1時。
ついにはまなす乗車!カーペットカーはとれなかったけどドリームカーゲット!
乗車!
なんと、自分の席に変な外人が寝てる。
自分の席がないのは困るので外人の足をゆすって起こす。
外人も自分が指定券を持ってないのを自覚しているようで、すぐに退去した。
わーい135度リクライニングシートだー。135度って凄そうに聞こえるけど要するに45度だった。
でも車輌が古いので135度以上リクライニングしている人もいた。
はまなす、車内放送が音量デカイ。函館と青森到着時両方、放送で起きた。
1月に乗ったときは東室蘭で降りる予定が寝過ごしたり、青森に到着したのに気付かず他のお客さんに起こしてもらったりした、あのはまなす号のはずですが。。
青森到着!なんかニュースで「すかいらーく縮小、ガストへ転換」を頻繁に見かけたので青森のガストに行ってみたくなった。行ってみた。営業時間7:00~。今は6時。
7時まで待つのもいいかと思ったけど、次に乗るリゾートしらかみが8時発なので時間が微妙になりそう、なので吉野家へ。
吉野家に入ってビックリ、吉野家に泊まってる人が4人くらいいた。青森にもワープアがいるってことか。。生きるのは難しいんですね。
豚丼を食べ、自分は吉野家に泊まらず青森駅に戻る。
リゾートしらかみ2号に乗車。
これが凄い。座席と座席の間隔が広い。京急2100形とは比べ物にならないです。
足を伸ばせます。前の席に例の通りペットボトルホルダーみたいなのがあるのですが、遠くて不便という贅沢な不便さ。
乗車したのはいいものの、座席が海側ではなく山側だったので、海を眺められず、なんと睡眠タイムに。まあいいや。
秋田に到着。とりあえずイトーヨーカドーでドラムマニアやった。バトルで秋田県のアイテムをばら撒いてました。24日の昼だか夕方にB1~B2で秋田県から入ったのは自分だよ、きっと。
駅前にゲームコーナーがあるのはいい場所だ。住みよいね。秋田県は。
とりあえず時間があったので駅に近い千秋公園という場所に行って紅葉を見に行こうようしてきた。
広い公園まであって秋田は住みよい場所だ。オータムタ。
そしてこまち88号に乗って無事帰宅。
寒かった。
プロフィール

sdfまたは綿貫渉

Author:sdfまたは綿貫渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。