アクアマリンふくしま

2007年8月9日(木)

今日は母とアクアマリンふくしまへ行きました。
なぜアクアマリンふくしまかというと、バイト先の水族館好きな人が日本一の水族館だと絶賛していたためです。
母となんて普通は絶対にでかけないものの、18きっぷ1日分を2000円で買い取ってくれる上、水族館の入場料とかを払ってくれる、とのことなので一緒に行きました。
常磐線乗車。
すると、時刻表を窓枠に置いておいたら、
「ちょっと時刻表見せてもらえますか」
と、見知らぬおばあさんの声。
それが土浦とかそのへんでのこと。
そこからずっとその人と話しながら泉駅まで。
知らない人と話すのも旅よねぇ。

TS2A0210.jpg

7:49に上野発で泉に着いたのは12時丁度。

TS2A0212.jpg

ここからバスで支所入口というところで下車。母がバス共通カードを使おうとしてたのがウケた。
もちろんバス共通カードは使えず、片道運賃は270円。

TS2A0217.jpg

アクアマリンふくしま入館。
車で来る人が多いらしく、予想外の混雑。電車のほうが楽なのにね。
でも、楽しかった。水族館の中に景色の綺麗なスポットがあった。
帰りに謎のデパート、ヨークベニマルに寄って帰った。

感想。水族館は日本一と言っていいくらいの場所。恐らく。
川崎から5時間くらいで行けるので、電車にやや強い方々のデートコースにもいいんじゃないの??
もっとはやくこの水族館を知ってたら、好きな人と行きたかったな。。

(2007.8.10投稿、2015.9.29追記)

「明日は5時に起きて、岩舟→高崎→新町→熊谷→立川いきます」の予定だったのに

2007年8月23日(木)

18きっぷが一回分残っていたので、使い切ってきました。
目的は、お盆に色々と忙しくて親戚は行ったようですが自分は行けなかった祖父のお墓(岩舟)に行くこと。その後の余った時間で高崎とか熊谷とか見て帰ろう、と思ってました。

朝5時半ごろに自宅を出発。
6:52に上野発の快速ラビットに無事乗車。
車内の電光掲示板(?)に、
「Rapid service Rabbit」
と案内されていた。これなら英語圏の方にもラピッドとラビットをかけたと分かる??

小山到着。両毛線のホームが遠い。
4分乗り換えだから走った。なんとか発車間際で乗車。7:56小山出発。

この時間の両毛線は通学電車。8割が制服学生。まだ夏休みよ??やっぱり夏期講習ですかね。平常授業の日はもっと凄いんだろうな。
思川と栃木で大体の制服学生は降車なさいました。

TS2A0244.jpg

8:18岩舟到着。
30分くらい歩いてみかも山霊園へ。
お線香をあげてきました。なぜ線香をあげるのだろう、とか考えた。
モノを燃やすなんて、熱くて、縁起が悪いんじゃないか、とか考えた。
どうなんでしょうね。

30分くらい歩いて岩舟に帰ってきた。
そういえば岩舟、人生初の無人駅。今まで、田舎とかに行っても人のいる駅で降りてたので。
岩舟には無人駅用の券売機(ココに載ってます。)が置いてありました。
初めて見たので、どんな切符が出るのか試しに買ってみた。
100円玉投入。丁寧に返却口から100円玉が戻ってきた。
500円玉投入。500円玉は読み取ってくれるようだ。
その途端。
「こどもの方は先にこどもボタンを押してください」
と機械が大声を発する。それも連呼。
大人はこどもボタンを押すなと言われているようで、ビビってしまい、こどもボタンを押せなかった。。。記念に切符買うだけだから小児券で問題はないんですが機会の発する声が怖くて。。。

11:07の高崎行きに乗車。3時間も岩船にいたのかい。
このまま高崎に行って高崎線に乗ろうと当初は考えていたのですが、時刻表の路線図を眺めてると・・・。

TS2A0258.jpg

越・後・湯・沢

なんか近そうじゃん。ほくほく線でも見に行こうかな。
と思ってしまった。
早速時刻表を調べると、自分の乗ってる電車が接続ジャストミートの電車だったので越後湯沢行きが決定(爆)
岩舟→新前橋→水上→越後湯沢

TS2A0263.jpg

で、越後湯沢に到着したのが14:23。
ただし復路は15:05の電車に乗らないと今日中に帰るのは厳しくなる(笑)
夏のスキー場で遊ぼうと思ったけど時間的に絶対ムリ。。。また今度にします。
とりあえず駅前で昼食を済ませる。
駅構内でカッコイイストラップが売ってたので購入。
駅構内になぜかゲームコーナーがあったので入店。
太鼓の達人9が置いてある。100円3曲らしい。メンテもよさそう。
でも遊んでいる人がいたのでプレイできませんでした。
改札内へ戻る。

TS2A0260.jpg

はくたかがいたので記念に撮影。

TS2A0266.jpg

隣のホームに発車まで2時間くらいあるHK100もとまっていたので撮影。
ほくほく線は電車でGOでひたすらプレイしたので、ここに来て初めて生で見ると感動ですね。

そういえば越後湯沢、電車がいっぱい来る駅かと思ってたら。。。
いっぱい来るのは、ときとたにがわとはくたかだけでした。

TS2A0261.jpg

上越線の水上行きは1日5本。よくこんな少ない電車に乗れたな、と自分でも驚く。

上越線、川がいっぱい流れていて、今まで見た中で1番美しい路線だと思います。土合周辺のトンネルは怖いですが。。。

それと、生まれて初めて検札を受けました。本当に検札ってあるんですね。
でもあまり意味ナイ気が。。。
自分の隣で検札を受けてた少年。
少年「隣の駅まで行きます」
車掌「土樽…ですか?」
少年「ああ、はい、そこです。」
sdf(てか駅名知らない駅が目的地な訳ナイダロ)
車掌「乗車券はお持ちですか」
少年「持ってないです」
車掌「どこから乗りました?」
少年「隣の駅です」
車掌「越後中里…ですか?」
sdf(だから駅名知らない駅から乗ってくる訳ナイダロ)
少年「え…違った、越後湯沢です。」
sdf(そこは有人駅だよ)
車掌「230円です。」
sdf(越後湯沢は有人駅だよ3倍の増運賃ですとか言わないんですか)
少年がお金を払ったあと。
少年「トイレどこですか。」
sdf(トイレにバックれる気マンマンかい)
車掌「いちばん前の車輌です。」
sdf(車掌さんも、少年はどうしようもないと思ったんだね)
JR東日本さん、お仕事大変だと思いますが頑張って下さい。

帰りは、
越後湯沢→水上→高崎→高麗川→拝島→立川
と、八高線と青梅線で立川へ。
・八高線は小海線と同じ気動車だった。
・八高線を降車するときコケた。車内に段差があるなんて・・・。
・拝島駅は明日から橋上駅。たまたま地上駅ラストを見てきた。

19:20ごろ立川到着。
ダイエー立川店へ。太鼓6でブレイク工業とRidgeRacerを叩いて帰ろうと思ったら。。。
8になってる。。。
でも100円3曲だったので2クレして帰りました。
立川に長々と居座ったため南武線に乗ったのが21時過ぎ。
22:15ごろ家に着きました。

今日のJRでの移動キロ数、480.8キロ。
普通にキップ買ったら7670円。

上越線は美しかった

(2007年8月24日投稿、2015年9月29日加筆)

世界陸上

2007年8月26日(日)

世界陸上が大阪で開催されています。当時僕は世界陸上鑑賞にやたらはまっており、せっかくなら一度くらい現地で見てみたい。
なので18きっぷを握りしめ行ってみることにしました。

TS2A0270.jpg

どのくらい混雑するかも分からないし、とりあえずなるべく早く着きたい。
その結果、川崎始発の東海道線で必死に向かう結果となりました。
始発の東海道線は211系でガラガラ。C寝台してるオッサンとかがいた。

445川崎
↓(東海道本線)
615熱海

619熱海
↓(東海道線)
638沼津

647沼津
↓(東海道線)
903浜松

この列車でラッシュの静岡県を一気に抜け。

910浜松
↓(東海道線)
945豊橋

955豊橋
↓(東海道線)
1114大垣

1135大垣
↓(東海道線)
1210米原

この列車は373系で運用という乗り得でした。

1223米原
↓(新快速)
1343大阪

TS2A0271.jpg

大阪
↓(環状線)
天王寺
↓(阪和線)
鶴ヶ丘

ついに長居に到着!よく考えたら大阪で出歩くこと自体が人生初である。世界陸上は人を動かすな。

TS2A0272.jpg

5000円くらいのチケットを買ってスタジアムに入場。チケットを並ぶ列の係員の誘導がうまくいっておらず、キレ始める客がいて大阪怖いなと高校生ながら感じていました。
確かこの日は僕の好きなハンマー投、室伏選手が出場していて生で見たのですが、率直な感想。
買った席が安いということもありトラックから遠く、あまりよく見えない。
トラック競技とフィールド競技が同時進行で行われていて、見る方も落ち着かない。
結論、テレビで見た方がいい!!
まあテレビだと切り取られた情報しか見られないわけだけど、現地だとその切り取られた情報にすらたどり着けない可能性が高い。

夜になったので今晩の宿へ向かいます。

鶴ヶ丘
↓(阪和線)
和歌山

2320和歌山
↓(和歌山線)
2351粉河

金がないのでなんと野宿します。無茶だな。若いな。16歳なのでネットカフェにも泊まれません。警察に見つかったら補導されます。
そんな緊張感の中、とりあえず人気のなさそうな和歌山線をチョイス。とりあえず終点の粉河でいいかと降りてみたら、そこそこ住宅があり、通報されずに野宿できるか?と若干不安になる。
とりあえず野宿スポットを色々さがして、駅前のコーナンの駐車場あたりにいたらパトカーが来たのであわてて隠れる。
もう少し人気のないところということで、粉河小学校の裏あたりを寝床に確保。
夏なので寒くない。虫が若干いるがまあ耐えられる。
鞄と着てた服を枕代わりにして、さあ寝ます。

寝れるか!!

って感じだけど、30分くらいは寝た気がする。
何故高校2年生が何の計画性もなく野宿しているのか謎。
18歳以下でもネカフェに泊まれるのならありがたく泊まれたのにな。
やっぱ若者に金が回るようにしないと可能性を摘み取る結果になるよ。
まあ最初で最後であろう野宿体験ができたのは面白かったが。

2007年8月27日(月)

始発に乗って、あとはひたすら川崎に向けて帰ります。

526粉河
↓(和歌山線)
619五条

621五条
↓(和歌山線・桜井線)
746奈良

748奈良
↓(奈良線)
857京都

911京都
↓(東海道線)
1021米原

1044米原
↓(東海道線)
1116大垣

1125大垣
↓(東海道線)
1155名古屋

何故か名古屋で下車。

1228名古屋

1317豊橋

1346豊橋

1420浜松

1434浜松

1518島田

1527島田

1651沼津

1704沼津

1726熱海

1731熱海

1851川崎

川崎の始発に乗ると14時前に大阪に着けるのに、粉河から始発で帰るとこんな時間になってしまうのか。
とにかく若さの力で大阪まで往復、1泊2日、交通費宿泊費の合計が4600円という素晴らしい旅を成し遂げました!
世界陸上の入場チケット5000円。これも高校生料金とかほしかったよな。

(2016.2.5投稿)
プロフィール

sdfまたは綿雨渉

Author:sdfまたは綿雨渉
メインブログはこちら
更新できないことが多いですが、うp主は失踪していません。

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク